https://gamy.jp/vendetta/vendetta-senryousen

【ヴェンデッタ】「占領戦」RVR(PVP)の仕様解説【VENDETTA】

0
コメントへ

MMORPG『ヴェンデッタ(VENDETTA)』の「占領戦」について解説しています。「占領戦」は、PVP(対人戦)となります。チーム戦なので、RVR(国VS国)という側面もあります。どのように進めるべきか、知りたい方はぜひ参考にしてください。

「占領戦」とは?

【ヴェンデッタ】「占領戦」RVR(PVP)の仕様解説【VENDETTA】

20対20のプレイヤー間行われる連盟(国)対抗のバトルです。「占領戦」ごとに、チームを選ぶことはできません。ゲーム初期に選んだ連盟が、自分のチームとなります。プレイヤーレベルによる能力の差は均されます。ただ、装備品の能力は有効となります。

勝ち点5000点で勝利

【ヴェンデッタ】「占領戦」RVR(PVP)の仕様解説【VENDETTA】

マップ上に点在する拠点を占領することで得られる「勝ち点」を、先に5000点稼いだ連盟が勝利となります。もしくは、制限時間12分以内により多くの勝ち点を稼いだ連盟の勝利となります。勝ち点の詳細は、以下の通りです。まずは、中央拠点を占領しましょう。

・中央拠点:占領すると+28ポイント(3秒毎)
・拠点(4か所):占領すると+10ポイント(3秒毎)

占領戦は昼夜2時間ずつ開催

【ヴェンデッタ】「占領戦」RVR(PVP)の仕様解説【VENDETTA】

占領戦は、1日2回開催されます。開催期間は2時間。つまり1日4時間挑戦するタイミングが設けられています。自身のレベルには関係ないので、1度参加してみるといいでしょう。(開催時間が、リリース当初と異なっている可能性があります。開催時間については、ゲーム画面をご確認ください。)

「占領戦」RVR(PVP)の仕様解説

4つの役割で占領戦へ参加

【ヴェンデッタ】「占領戦」RVR(PVP)の仕様解説【VENDETTA】

占領戦では、4つの役割から1つを選んで参加します。役割によってそれぞれ、付加される能力が異なります。人数制限があるので、人数の足りない役割に就くといいでしょう。

防御:最大生命力が上昇する。投石機による攻撃への耐久力も上昇する。
突撃:移動とCT(クールタイム)速度が上昇する。回転避けが1回増える。
回復:近くにいる味方を、回復できる。防御力は低下してしまう。
支援:移動速度・物資の補給・ギミックの修理などの速度が上昇する。

ギミックについて

マップ上には、バトルを有利に導くギミックが多数あります。ギミックの修理は、投石機を最優先させましょう。相手に大ダメージを与えることが可能です。

・投石機:広範囲にダメージを与えられる発射台。支援役のみ操作可能。
・補給品:投石機に使用する。
・馬小屋:味方連盟が乗り物に乗れるようになる。
・祭壇:味方連盟が戦闘不能になった際、復活待機時間が3秒短縮する。
・古代の力:獲得したプレイヤーには、一時的に強力な支援効果が発動する。

支援役の立ち回り

投石機の使い方

支援役になったら、まず補給品を投石機へ運びます。補給することで投石機が使用できるようになります。投石を行う位置は、なるべく敵連盟のプレイヤーが多い場所を狙いましょう。

突撃・回復の立ち回り

中央拠点を占領

突撃役・回復役は、拠点の占領を行いましょう。まずは、中央拠点の占領に専念します。その後は、一定数のプレイヤーを中央に残し、ほかの拠点を占領していきます。回復役は、なるべく多くの突撃役に接近しましょう。また、投石は必ず避けるようにしましょう。

防御役の立ち回り

拠点死守と古代の力の獲得を

防御役は、攻撃役が占領した拠点の死守が主な役割です。ほかには、周囲の状況を観察して、古代の力を獲得したり、ギミックの修理なども行うといいでしょう。積極的にチャットなどで発言するのもおすすめです。