https://gamy.jp/vendetta/vendetta-saving-battery

【ヴェンデッタ】バッテリーの消費を抑える方法【VENDETTA】

0
コメントへ

MMORPG『ヴェンデッタ(VENDETTA)』をプレイして問題になりがちなバッテリーの消費についてまとめています。バッテリーの消費を抑えたいとき、おすすめの設定が知りたいときに、ぜひ参考にしてください。

『ヴェンデッタ』のバッテリー消費について

『ヴェンデッタ』は非常に負荷が大きい

『ヴェンデッタ』は、非常に美麗なグラフィックを表現することが可能ですが、その反面、端末への負荷も非常に大きいゲームです。

端末への負荷が大きいと、スマートフォン本体が熱を持つだけでなく、バッテリーの消費も早くなってしまいます。

バッテリーの消費を抑えるには

グラフィック設定を下げるのがおすすめ

バッテリーの消費を抑えたい場合は、まず端末への負荷をできるだけ下げましょう。

option

画面右上のメニューをまずひらきます。

option

右メニューバー一番下の「システム」をタップし、「オプション」を開きます。

このゲーム設定画面から「グラフィック」タブを開き、「品質自動選択」を外します。そうすると、自身でグラフィックの品質を設定できるようになるので、これをすべて設定しなおしましょう。

option

次に品質の下にある「ゲームフレーム」「解像度」「キャラクターレンダー人数」を設定します。検証の結果、これらの項目は「下」にするとPvPなどで不利を背負う場合もあるので注意が必要です。

筆者のおすすめは以下の通りです。

項目品質設定理由
品質全般下げると地面や壁、装備などのグラフィック品質が落ちますが、プレイに影響はありません。
こちらもほとんどゲームプレイには影響がありません。もし、影がない違和感が強いという場合は中にしましょう。
エフェクト下にしてしまうと一部スキルが見づらくなってしまい、回避に影響が出る場合があります。
画面効果今のところゲームプレイに影響が出る場面は確認していません。
ゲームフレーム下げると敵の動きが負いにくくなってしまいます。もし、それでも負荷を下げたい場合は中が妥協ラインです。
解像度下げることグラフィック品質が大きく落ちますが、対戦などには影響しません。
キャラクター
レンダー人数
下にすると近くの敵味方でさえキャラが表示されないことがあります。対人を行う場合は中以上が絶対ラインです。