CyberZ、プロeスポーツチーム「SCARZ」とのスポンサー契約締結に合意

国内eスポーツ市場の活性化にむけて、各選手との特別番組やイベント運営など体制強化

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:藤田晋、 東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:山内隆裕)は、 国内トップレベルのプロeスポーツチーム「SCARZ」(CEO:友利 洋一)とのスポンサー契約締結に合意したことをお知らせいたします。

「SCARZ」は、 eスポーツ業界における、 強豪プロ『eスポーツ』チームです。 様々なタイトルにおいて海外の大会などにも出場しており、 一つにとらわれることなく、 幅広いeスポーツタイトルとクロスオーバーすることで今までにない可能性を引き出し、 eスポーツの発展と成長に貢献しています。

本スポンサー契約では、 日本におけるeスポーツ市場の活性化を目的としており、 プロプレイヤーの育成や支援を目的としたゲームに専念できる環境の整備・海外大会出場サポートの他に、 各選手との特別番組やイベント運営などを行っていく予定です。 また、 当社の運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」において、 「SCARZ」に所属する選手のプレイ動画を配信開始いたします。 本契約に関する発表会を「OPENREC.tv」にて1月中旬頃を予定しております。

当社はプロプレイヤーの育成・支援を通してeスポーツの認知拡大を図り、 市場発展に向けたeスポーツコミュニティの活性化を目指してまいります。

株式会社 CyberZ について

スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。 サンフランシスコ、 韓国、 台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。 

当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、 2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、 Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、 Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。

 また、 メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」を運営しており、 2015年からesports大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」

ゲーム実況やオリジナル番組、 eスポーツ大会の配信が楽しめる、 ゲーム動画プラットフォームです。