「RAGE」2度目のGF進出と超新星登場! 東日本11月予選Day2レポート

新たなる歴史が生まれた瞬間―――!

10月~11月にかけて、東日本で2回、西日本で1回の計3回予選大会が開催される『シャドウバース』のesports大会『RAGE Shadowverse Starforged Legends』。過去最大規模の大会となっており、目が離せません。

本日11月12日(日)には、東日本11月予選Day2が開催され、「RAGE 2017 Winter GRAND FINALS」出場者3名が決定しました。

かつて雌雄を決し合ったライバルや、初参戦で衝撃の展開を見せたプレイヤーの登場――。「RAGE」の歴史に残る会場の模様を、GAMY編集部のレポートにてお届けします。

実力者続々参戦のトーナメントを制したのは……?

Day1を勝ち上がった選手たちによって、スイスドロー方式8回戦の予選大会が進行していきます。

Day2からはシード権を持った実力派プレイヤーも参戦。Day1よりも激しい試合が繰り広げられていきます。

「ファミ通 cup2017」優勝者のふぇぐ選手も、3回戦のフィーチャーマッチに登場。

前回の「RAGE vol.5」優勝者・Surre選手もフィーチャーマッチに。誰が勝ち上がっていくのか注目を集めます。

「RAGE vol.3」優勝者・ま選手も、満を持してフィーチャーマッチに登場。予選大会プレーオフへ進出を果たします。

トーナメント戦が進行する中、Day2恒例の「2Pick」トーナメントも開催されました。惜しくも予選大会を敗退してしまった選手や、実力を試したい選手の方など、100名以上が参加。

6勝0敗の成績をおさめると、賞金1万円とグッズ抽選権3回を獲得。こちらも予選同様負けられない試合となりました。

有名プレイヤーのサイン入りTシャツほか、『シャドウバース』グッズが手に入る「2Pick」トーナメント抽選会。2勝以上した出場選手たちが参加できました。

「有名プレイヤー対戦&デッキ相談会」も、会場のブースにて実施。東日本11月予選では、最終兵器俺達こーすけさん、板橋ザンギエフさん、梨蘭さん、愛の戦士さんと対戦やデッキ構築などの相談ができました。

これが新時代の『シャドウバース』!歴史的な試合に

激震が走ったのは、プレーオフ準決勝第2バトル。ともに「RAGE」初参戦の高校生同士というフレッシュな顔合わせに。hasu選手の「超越ウィッチ」かと思われたデッキには「次元の魔女・ドロシー」や「インペリアルマンモス」といったカードが採用されおり、ピッタリと計算されたプレイングで勝利をおさめました。

これには実況・解説席からも「高校生対決でこんなデッキが見られるとは、ありえない」という感嘆の声が。hasu選手はプレーオフ第1バトルで、ま選手を破っており、視聴者や会場の観客、Twitter上でも話題に。

興奮冷めやらぬまま、東日本11月予選プレーオフ決勝戦がスタート。第1試合には、「RAGE Vol.4」準優勝者のSOS選手が登場します。対するは、3度目のDay2ではじめてファイナリスト王手をかけたyukiori選手。

ともにリーダーはエルフとネクロマンサーを採用しており、リーダーミラー戦となりました。

第1バトルは、SOS選手が「魔将軍・ヘクター」にてきっちりと勝利をおさめます。第2バトルでも要所で「妖精の調べ」をドロー。貫禄すら感じるプレイングで盤面を制し、見事2度目の「GRAND FINALS」進出を決定づけました。

プレーオフ決勝戦第2試合。「RAGE」初出場ながら、ここまで負けなしのソルト選手と、3度目の出場となるなかむらげんき君選手の対決となりました。

こちらもネクロマンサーとドラゴンのリーダーミラー戦に。

表情を崩さず、淡々とプレイングを進めていくソルト選手。第1バトル、第バトルともに集中力を見せて、勝利をつかみます。この勝利で2日間で13勝0敗という、圧倒的な成績を残すことになりました。

東日本11月予選のプレーオフ、最後の1戦も「OPENREC.tv」にて配信。一気に注目を集めることとなったhasu選手を、さわさき選手がどう打ち崩せるか――。手に汗握る試合展開となります。

第1バトルはhasu選手がドラゴン、さわさき選手がエルフを選択。「バハムート」の展開に対し、さわさき選手はわずかに1点届かず惜敗します。

ウィッチミラーとなった第2バトル。「マンモス超越ドロシー」デッキというパワーワードが生まれる中、hasu選手のワンドローごとに歓声が。

「ゲイザー」「キマイラ」、そして「インペリアルマンモス」が展開される盤面。さわさき選手は最後まで挽回の手を考えるものの、状況を覆す手は打てず、リタイアを選択します。この瞬間、hasu選手の「RAGE 2017 Winter GRAND FINALS」進出が決定しました。

全試合終了後のステージ上ではSOS選手と、ゲストコメンテーターを務めたEnjuさんが顔を合わせることに。「RAGE Vol.4」の決勝戦の顔ぶれが再び合いまみえることになるのでしょうか。

『シャドウバース』の面白さを再実感できる対戦が見られた東日本11月予選。来週末11月18日(土)と19日(日)は、西日本予選大会が開催。「RAGE 2017 Winter GRAND FINALS」進出枠は、残り2つとなりました! 

はたしてどんな選手が勝ち上がって来るのでしょうか。ぜひ注目の試合を会場や配信でご覧ください。

東日本11月予選の模様は、「OPENREC.tv」にて配信されました。ログインすることで、過去の配信を視聴することも可能です。白熱の試合をぜひご覧ください。

決勝大会「RAGE 2017 Winter GRAND FINALS」概要

開催日:2017年12月10日(日)
会場:東京・ベルサール高田馬場

賞金:総額1000万
(優勝400万円、準優勝100万円、3位50万円、4位30万円、5位タイ各15万円、9位以下の賞金につきましては、別途発表させて頂きます。)

賞品:優勝、準優勝、3位に特別称号を配布。
参加資格:予選大会プレーオフの各グループ優勝者(東日本予選:各3名、西日本予選:2名)
大会ルール:シングルエリミネーション方式(BO5)にて実施
※詳細は後日発表いたします。

『RAGE Shadowverse Starforged Legends』東日本11月予選概要

■開催日時
11月11日(土)Day1 開場:9時30分、開演:10時、終演:20時
11月12日(日)Day2 開場:8時、開演:8時30分、終演:21時

■開催場所
ベルサール高田馬場
住所:東京都新宿区大久保3丁目8番2号 住友不動産新宿ガーデンタワー
最寄駅:「高田馬場駅」徒歩5分(JR線,西武新宿線)「高田馬場駅」徒歩6分(東西線)「西早稲田駅」徒歩7分(副都心線)

© CyberZ, inc. All Rights Reserved. © Cygames, Inc.