「RAGE」が初のプロリーグ『RAGE Shadowverse Pro League』を始動!

国内最大級のeスポーツ大会RAGEが初となるプロリーグ『RAGE Shadowverse Pro League』を始動!

株式会社CyberZはエイベックス・エンタテインメント株式会社、 株式会社Cygames、 株式会社AbemaTVのゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」と合同で、 「RAGE」初となるプロリーグとして、 本格スマホカードバトル「Shadowverse(シャドウバース)」国内初のプロリーグ『RAGE Shadowverse Pro League』の開催を発表します。

『RAGE Shadowverse Pro League』では4つのプロeスポーツチーム「au デトネーション」「名古屋OJA ベビースター」「レバンガ☆SAPPORO」「よしもとLibalent」が所属いたします。

企業がもつプロチームに所属する3人1組のチーム戦で実施します。 また、 選手の一般公募実施やリーグに参戦する選手の最低収入(給与)保障を行うといった、 これまでにない新しいプロリーグとして5月より開幕を予定しています。

各試合は、 国内最大級のeスポーツスタジオ「OPENREC STUDIO」で実施し、 「AbemaTV」のウルトラゲームスチャンネルならびにOPENREC.tvで毎週完全生放送、 どなたでも観戦することができます。

リーグ戦を通してスター選手の発掘にこれまで以上に注力し、 日本のeスポーツシーンを更に盛り上げていきます。 RAGE Shadowverse Pro Leagueはプロ選手として活躍したいという夢を全力支援してまいります。

※au、 おやつカンパニー、 サッポロビール、 吉本興業は参入チームのオフィシャルパートナーです 。

各チーム からのコメント

au デトネーション

au デトネーションの画像

我々DetonatioN Gamingはこの度「au デトネーション」としてシャドウバースのプロリーグに参戦することとなりました。 チーム設立をして、 もう時期7年目を迎えますが、 これまで日本のeスポーツシーンを牽引してきたチームとして、 培ってきたチームマネジメントのノウハウを生かし、 選手と共にリーグ制覇を目指して参りたいと思います。

 一人でも多くの方々に魅了できるようなプレイでの駆け引きやチームとしての団結力をお見せできるように常に前進し続けたいと思いますので、 応援の程、 宜しくお願い致します。

名古屋OJA ベビースター

名古屋OJA ベビースターの画像

我々は、 「名古屋を元気に」「日本を元気に」「優しい社会に」を理念に、 2016年に3つの部門で設立し日本eスポーツリーグに参戦、 特にFIFA部門は全国優勝の実績があります。 プロ野球チーム設立など20年のスポーツビジネスの経験を有するチームスタッフの課題意識から、 eスポーツにおいても競技力以上にビジネス・マネジメントの強化に取り組んできました。 

それこそが、 アメリカ・中国などeスポーツ先進国に追いつく唯一の方法と考えています。 東海地方を代表する食品メーカーであるヤマモリ株式会社と、 この度新たに、 東海地方を発祥とし、 若者に圧倒的知名度を誇るベビースターでおなじみの株式会社おやつカンパニーをオフィシャルパートナーに、 名古屋OJA ベビースターとして戦えることに、 ワクワクしています。

レバンガ☆SAPPORO

レバンガ☆SAPPOROの画像

日本プロバスケットボール界として、 初めてeスポーツに参入できることを大変嬉しく思うとともに大きな挑戦だと捉えています。 現在、 我々はバスケットボールを通じて、 喜び、 活力、 感動を提供するために活動しておりますが、 地域・国籍・年齢・障がいを問わず、 みんなが同じフィールドで競えるeスポーツを、 新しいスポーツとして普及させることで、 バスケットボールだけではコンタクトできなかった人々に、 スポーツにふれあう機会を提供していきたいと考えております。

また、 バスケットボールはエンターテインメント性の高いアリーナスポーツであり、 他スポーツと比較してeスポーツと高い親和性があります。 オフィシャルパートナーでありますサッポロビール様と協同し、 バスケットボールで培ったノウハウを生かして、 eスポーツシーンを盛り上げてまいります。

よしもとLibalent

よしもとLibalentの画像

よしもとLibalent(リバレント)は株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーと株式会社Libalentが運営するプロeスポーツチーム。 国内外でエンタテインメント事業を展開するよしもとのeスポーツ参入計画の一部として、 この度プロeスポーツチームを運営するLibalentとタッグを組み、 参戦します。 

Libalent(リバレント)とは自由の女神である"Libertas"と、 才能のある人という意味の"talent"を合わせた言葉で、 ゲームに才能を持つ人々がのびのびと活躍できる舞台を創っていくという想いが込められており、 タレントマネジメント事業を得意とするよしもと共にeスポーツで活躍する新たなスター選手を創出し、 日本のエンタテインメント界における新たな産業を創り出していきます。

「 RAGE Shadow v erse Pro League 」開催概要

開催期間:5月開幕予定
所属プロチーム:au デトネーション、 名古屋OJA ベビースター、 レバンガ☆SAPPORO、 よしもとLibalent
放送チャンネル:AbemaTV、 OPENREC.tv

また、 3月17日にプロプレイヤーを希望する選手を対象にした、 選手選考説明会を行います。 今後の選考スケジュールや、 各チームの募集要項などを説明する場となります。 チーム関係者と直接お話しができる唯一の機会となりますので、 リーグ参加を希望される方は奮ってご応募ください。

「RAGE Shadowverse Pro League」選手選考説明会

開催日:3月17日
会場:新宿アルタシアター
募集期間:3月8日19:00 ~ 3月12日23:59
抽選結果:3月13日 - 3月14日告知予定
参加方法:「RAGE Shadowverse Pro League」プレサイト内、 説明会応募フォームよりお申込みください。

「 RAGE 」 とは

「RAGE(レイジ)」とは、 株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が年間を通して運営する、 複数ジャンルのゲーム最強王者を決める「次世代型eスポーツ大会」です。 

これまで、 Super Evil Megacorp社の提供するモバイルゲーム『Vainglory』、 株式会社カプコンの提供する『ストリートファイターV』、 株式会社コナミデジタルエンタテインメントの提供するサッカーゲーム『ウイニングイレブン 2017』、 株式会社Cygamesの提供する『Shadowverse』を競技タイトルとして採用しています。 

決勝大会では、 それぞれの予選大会を勝ち進んできたプレイヤーが一堂に会し、 各タイトルの王者を目指し熱い闘いを繰り広げます。

『Shadowverse』とは

『Shadowverse(シャドウバース)』とは、 株式会社Cygamesが開発・運営をおこなう、 スマートフォンで遊べるデジタルTCGです。 2016年6月の配信開始より順調にユーザー数を増やし、 累計ダウンロード数は1600万を突破しています。

「 AbemaTV 」 とは

「AbemaTV」は、 サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、 “インターネットテレビ局”として展開する動画配信事業です。 オリジナルの生放送コンテンツや、 ニュース、 音楽、 スポーツなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルをすべて無料で提供。 スマートフォンはもちろん、 PCのほか、 タブレットなど様々な端末で、 テレビを観るような感覚で利用することができます。

「OPENREC.tv」 とは

「OPENREC.tv」は、 CyberZが運営する、 ゲーム実況やオリジナル番組、 eスポーツ大会の配信が楽しめる、 ゲーム動画プラットフォームです。 国内最大級のeスポーツスタジオを完備した「OPENREC STUDIO」を2018年に都内にオープンいたしました。