第1回FRESH!杯に関する経緯のご説明とお詫びについて


11月26日、27日に開催されました、第1回FRESH!杯「シャドウバース編」において、参加者の皆様および視聴者の皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

インターネット上でご指摘いただいております、2点の事実関係について経緯のご説明をさせていただきます。



①賞金に関しまして
当初、大会告知時点(11月17日)では「賞金10万円(検討中)」と表記しておりましたが、景品表示法の観点より「賞金を出すことができない」という弊社法務判断(11月18日)をいたしました。
その後、大会参加者に詳しい経緯の説明がなく賞金内容の変更の連絡をいたしました。(SNS上:11月22日、メール:11月25日)
事前の確認が不足している中で大会告知を実施したことで、参加者の皆様の期待を裏切るような結果になってしまったことを、深くお詫び申し上げます。

②Bブロックの配信に関しまして
大会告知記事内で「全試合放送」と表記しておりましたが、結果としてAブロックのみの配信となりました。
本大会において、全試合をAブロックch、Bブロックch、実況解説ch(Aブロック、Bブロック両試合をピックアップし放送)の3チャンネルで放送をする予定をしておりましたが、前日のリハーサル(23時時点)で配信トラブルが発生し、配信リスクの観点からBブロックの配信を断念するという判断を致しました。
事前の準備が不十分であったこと、また配信断念のご説明が当日となってしまったこと、大変申し訳ございませんでした。


重ねて、番組進行における不手際をはじめ、いただいたご意見やご指摘を真摯にうけとめ、皆様に参加したいと思っていただけるようなゲーム大会の企画・運営に全力で取り組んでまいります。

今後共どうぞよろしくお願いいたします。