https://gamy.jp/tidesofwar/tidesofwar-resource

資源の種類について

ライター

のぞむ
0
コメントへ

スマホアプリ『パイレーツ・オブ・カリビアン 大海の覇者』の資源についてまとめた記事です。資源は攻撃だけでなく、領地を発展させるために必要不可欠な要素となりますので、まずはどのように資源が生産されるのかを理解するためにも、ぜひ参考にしてください。

資源とは

資源とは領地内で生産できる物資を指し、領地の発展に必要な生産物となっています。資源は大きく3つに分類され、「銀貨」「木材」「食糧」となっており、それぞれ下記施設で生産することが可能です。

◆銀貨→銀精錬所
◆木材→製材所
◆食糧→農場

資源の種類

銀貨

「銀貨」は『パイレーツ・オブ・カリビアン 大海の覇者』における通貨の役割を果たします。施設の建造および生産に使用されるので、総じて利用価値が高いものと言えます。

また建設以外にも、東インド会社を攻撃する際に必要となる「出征命令書」の生産にも使用されるので、頻繁に使用するアイテムの筆頭です。

木材

「木材」は海賊船の建造および、「要塞」の建設に使用されます。逆にそれ以外にはほとんど使い道がないとも言えるので、使用する頻度で言えば「銀貨」には劣ります。

ただし一度に大量に使用することがありますので、日頃から数をストックしておき、いざという時のために数が足りないなんてことがないよう気をつけましょう。

食糧

「食糧」は比較的生産が容易く、必要量も集めやすいのが特徴です。「銀貨」「木材」に比べ確保が簡単であり、数が足りないことはほとんどありません。

ただしほかの資源を優先するあまり「食糧」の確保を怠ってしまうことはありますので、必要分だけは確保しておくよう注意が必要です。

区画について

領地内には「区画」が用意されており、16区画を使用して各資源を生産することが可能です。

資源1種類につき、最大で8区画まで使用することが出来るので、基本的には獲得できる数の少ない「銀貨」に最大区画使用するのがオススメです。逆に生産量の多い「食糧」に関しては区画を大きくする必要性がないので、優先度を下げましょう。

コメント/情報提供

ランキング