GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/teppen/teppen-mp-specification

【TEPPEN】MPの仕様と注意事項

ライター

gamy編集部

『TEPPEN (テッペン)』における、MPの仕様と注意事項をまとめた記事です。詳細なMPの仕様と基本情報、デッキ構成によるMP変動などの注意事項をご紹介しています。ぜひ攻略の参考にしてください。

MPとは

カードを使用する際に消費される

TEPPEN MPについて

各カードには、それぞれ使用時に必要とされるMPが設定されています。MPを消費することで、ユニットカードの配置やアクションカードの使用が可能。

MPは時間経過で増加する

MPは時間が経つと徐々に増加していきます。ただし、アクティブレスポンス中はMPが増加しません。代わりにアクティブレスポンスに突入すると、アクティブレスポンス時のみ使用できるMPである、AMPが付与されます。

AMPはアクティブレスポンス時に2付与され、消費するかアクティブレスポンスが終了するとなくなります。

MPの注意事項

編成によってMP上限は変動する

TEPPEN MP上限

時間経過でMPは増えますが、保持できるMP上限は最大10なので、上限を超えたMPは溢れてしまいます。MP上限へ達する前にカードを使用してMPが溢れないようにするなど、MP管理も戦略として重要でしょう。

またデッキ構成によってMP上限は変動。単色デッキに比べて複数の色を混ぜたデッキ構成にすると、数が増えるほどMP上限が減少します。

色数 MP上限
1色 10
2色 5
3色 3
4色 0
(デッキ構成不可)

色の種類

対象キャラ
リュウ
リオレウス
ジル
エックス
春麗
モリガン
ダンテ
ウェスカー
ネルギガンテ

2色以上のデッキは立ち回りが難しい

単色デッキならMP上限が10なので、相手の出方をみながら余裕を持った立ち回りが可能。反面2色以上だとMP上限が半減するためMP管理が難しく、カードゲームに慣れている方でないと立ち回りが難しいでしょう。

『TEPPEN』がカードゲーム初体験の方や立ち回りに自信がない方は、単色デッキの使用をおすすめします。

複数色デッキのメリット

各色の強カードをデッキに組み込める

各色のカードには、それぞれ主力となる優秀なカードが存在。複数の色でデッキを組めば、MP上限と引き換えに、各色の強カードをデッキに組み込めます。

複数色デッキは低MPカードを中心にしたデッキ構成である、アグロデッキを組む場合に有効でしょう。