GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/teppen/teppen-ko-ou-dante

【TEPPEN】低コス呼応ダンテデッキの評価とデッキ構成・プレイング

ライター

gamy編集部

『TEPPEN (テッペン)』の低コス呼応ダンテデッキの評価とデッキ構成・プレイングを紹介しています。デッキコードやプレイングの特徴をご紹介していますので、ぜひ攻略の参考にしてください。

低コス呼応ダンテデッキの評価

低コス呼応ダンテデッキのカード一覧

デッキ評価 7/10
必要ソウル 7,300

デッキコード

dyWWW9Nv0yWWWjd6tuI4XyJwRwgny9ILWJy5dUALWfZnUvKLWWGW9jUWytWWWLIUCp+wWnLC7WJRjJY17WW4riWWHtWWIgQyWvILWWpZMWJL7WWgPaXWjJYaRwW5YGzW

デッキのコンセプト

「呼応」を所持するユニットを展開し、ヒーローアーツ「エボニー&アイボリー」を発動、低コストのアクションカードで一気にユニットを強化して、盤面を制圧するデッキです。

デッキの弱点

低コストユニットのみのデッキ構成、ユニット強化に大量のカードを消費するため、ウェスカーなどのヒーローアーツで除去されてしまうと、崩壊する恐れがあります。

低コス呼応ダンテデッキのレシピ

カード名 レアリティ 必要MP 推奨枚数
不意打ち コモン 1 3
新世代レプリロイド エピック 1 3
クリスタルハンター レア 2 3
フックショット コモン 2 3
魔人の恫喝 レア 3 1
まやかしの情報 コモン 3 1
ベルトウェイ レア 4 3
フォーアイズ レア 4 3
リンリン コモン 4 3
バーサ コモン 4 3
トリッシュ エピック 4 3

ヒーローアーツ

エボニー&アイボリー(AP19) すべての味方ユニットに <呼応追加発動>付与
(アクションカードを1回使用すると、呼応が2回ずつ発動する)

低コス呼応ダンテデッキの立ち回り

序盤はユニットを後出し

対戦開始直後は、MPを貯めつつ敵の出方を探ります。死亡時効果を持つ「リンリン」が手元にあれば優先して配置しましょう。

「呼応」を持つユニットは破壊されないようにする

「呼応」持ちのユニットは適時アクションカードで強化をしながら、極力破壊されないようにします。アクションカードで除去されそうになった場合、打消し効果を持つカードを使いアクティブレスポンスで対応します。

「エボニー&アイボリー」の呼応追加発動で盤面を制圧

ユニットの展開が進んできたら、「エボニー&アイボリー」を使用してアクションカードを発動。ユニットを強化して盤面を制圧します。

低コス呼応ダンテデッキへの対策

アクションカードの使用には細心の注意を払う

低コス呼応ダンテデッキは低MPで発動できるアクションカードを多数所持、かつ呼応を持つユニットで構成されているため、こちらがアクションカードを先出しするとAMPによって大幅強化する機会を与えてしまいます。

確定除去やコントロールを奪うなどの切り札がない限りは、アクションカードの発動には注意が必要です。