GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/tenchi-gotoku/tenchi-teiryou

【天地の如く】帝陵について

ライター

GAMY編集部

『天地の如く~激乱の三国志~』で天下地図に配置されている帝陵を説明した記事です。帝陵を探索する方法や、得られる報酬についてまとめていますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

帝陵について

帝陵

帝陵は部隊を派遣して『帝陵探検』を行うことができる場所です。

帝陵は天下地図にランダムに出現し、一定時間が経過すると消滅します。帝陵は天下地図に複数配置されていますが、1人のプレイヤーが同時に複数の帝陵を探検することはできません。

帝陵探検について

帝陵

帝陵を探検する前に、あらかじめ探検時間を15分、1時間、4時間、8時間から選択することができます。

出陣した部隊は指定した時間だけ帝陵を探索し続けます。帝陵探索は自動で進み、一定時間が経過すると帝陵探検の記録が追加されます。探検中の帝陵を選択することで探索状況を見ることができます。

帝陵探検で得られるもの

帝陵

帝陵探索では資源、兵法書や后ゲイの弓といったアイテムの他、君主経験を入手できます。

資源地点や勢力拠点の占領とは異なり、帝陵探検では探索記録が表示された時点で資源やアイテムを獲得できます。

帝陵では戦闘が発生しない

帝陵では資源ポイントや勢力拠点と異なり、占領や奪取が発生しません。複数のプレイヤーの部隊が同時に帝陵に到着しても、それぞれ個別に探索を開始します。

同じ帝陵を複数のプレイヤーが探検しても、各自が入手できるアイテムや君主経験値の総量は減少しません。

避難所としての活用

帝陵探検中の部隊が他のプレイヤーに攻撃されることはありません。そのため君主の城に強力な敵が攻め込んできた場合に、兵士を帝陵に向かわせることで戦闘による損失を回避することができます。

このように、敵との戦力差が大きすぎる場合の避難所として帝陵を使用することができます。

効率よく帝陵探検するには

帝陵

レア武将スキル『摸金校尉』は、帝陵探検で報酬を獲得する頻度を向上します。『摸金校尉』を補助タイプ武将に学習させることで、最適な効果を期待できます。