GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/tenchi-gotoku/tenchi-godbeast-altar

【天地の如く】神獣祭壇について

ライター

GAMY編集部

『天地の如く~激乱の三国志~』における神獣祭壇についてまとめています。神獣祭壇で何ができるのか、レベルアップするメリットなどを説明していますので、ぜひ参考にしてください!

神獣祭壇とは

天地の如く 神獣祭壇1

神獣祭壇は天地の如くにおいて神獣の鎮守や育成をするための施設です。神獣祭壇をタップすることで城内に鎮守する神獣の選択や育成を行う画面に進むことができます。また、城内に表示する神獣の選択も行うことができます。

また、神獣については個別の記事も作成していますので、ぜひ攻略の参考にしてください。

神獣祭壇の解放条件

天地の如く 神獣祭壇2

神獣祭壇は王城レベル16で開放される施設となっています。王城が16レベルになると神獣祭壇は自動的に解放され、最初の神獣である白沢を獲得します。

神獣祭壇の使いかた

神獣祭壇の基本画面

天地の如く 神獣祭壇3

城内の神獣祭壇のメニューから『神獣祭壇』を選択することで基本画面に移動します。画面右側のアイコンをタップすると神獣の育成画面に切り替わり、画面左側のアイコンでは神獣の鎮守画面に切り替わります。また、画面下部のスロットをスワイプすることで、育成する神獣を選択することができます。

神獣の育成画面

天地の如く 神獣祭壇4

神獣の育成画面では、下部のボタンにより神獣を育成できます。1日に5回まで無料で育成し、神獣の経験値を増やせます。無料回数を使い切ると、神獣の育成アイテムか金貨を消費して神獣を育成できます。金貨での育成は1回ごとに必要な金貨数が増えていき、日付が変わることでリセットされます。

育成10回につき1回、会心育成となり経験値を大量に獲得することができます。よって、1日の無料育成5回分に追加で5回の育成を行うと、育成コストを抑えながら神獣のレベルを上げていくことができます。

鎮守の選択画面

天地の如く 神獣祭壇5

城内には発展型の神獣と戦争型の神獣をそれぞれ1つまでセットし、鎮守することができます。神獣を複数所持していても、城内に鎮守させた神獣だけが効果を発揮します。また、鎮守の選択画面で、城内に表示させる神獣を選択することもできます。

神獣祭壇のレベルアップ

レベルアップの効果

神獣祭壇がレベルアップするごとに神獣のレベル上限が解放されていきます。神獣祭壇のレベルを上げておくことで、神獣が強くなることはもちろん、神獣の育成上限に余裕ができ、1日の無料育成回数を無駄なく使えるようになります。

レベル 神獣レベル上限
1 5
2 10
3 15
4 20
5 24
6 27
7 30
8 34
9 37
10 40
11 44
12 47
13 50
14 54
15 57
16 60
17 64
18 67
19 70
20 74
21 77
22 80
23 82
24 84
25 85
26 86
27 87
28 88
29 89
30 90

神獣祭壇のレベルアップ条件

天地の如く 神獣祭壇6

神獣祭壇のレベルを上げるためには、城内施設の『祭壇』のレベルが神獣祭壇を上回っている必要があります。そのため、神獣をより強く育成するためには普段から祭壇のレベルを上げておくようにしましょう。

祭壇については個別の記事も作成していますので、ぜひ参考にしてください。