https://gamy.jp/suparobo/201606event01title06

【スパロボX-Ω】SSR[シューター]トールギスⅢを評価!

ライター

大波
0
コメントへ

『スーパーロボット大戦X-Ω(スパクロ)』で2016年6月1日から始まった「進撃イベント」の「足掻く生命」で目玉報酬ユニットになっている「SSR[シューター]トールギスⅢ」の評価です。

【イベント開催情報】
「足掻く生命」(進撃イベント)
2016年6月1日 0:00 ~ 2016年6月8日 13:59

SSR[シューター]トールギスⅢ

必殺スキル
「ヒートロッド」範囲上の敵1体に大ダメージのダッシュ乱舞攻撃
「メガキャノン最大出力」範囲上の敵全てに大ダメージ

アビリティ
「ガンファイト」攻撃力、命中率アップ
「インファイト」攻撃力、移動速度アップ
「火消の風」自分以外の味方の移動速度アップ
「亡国の王子」移動速度大アップ

精神スキル
「加速」一定時間、移動速度中アップ
「直感」長時間、命中率大アップ、回避率中アップ
「熱血」一定時間、攻撃力中アップ

OZにいる時には「ライトニング・バロン」やら「ライトニング・カウント」と呼ばれ、Endless Waltzでは「プリペンダー・ウインド」と名乗ったミリアルド・ピースクラフトが本名を隠して行動する時の名前がゼクス・マーキス。

「ライトニング・カウント(閃光の伯爵)」に恥じない移動速度。シューター初の「超高速」は、戦艦の手前でシューターの攻撃をブロックさせるには適任ではありそう。ゴールキーパーのようにバシバシブロックしてくれる。
また、シューター単色で組むとどうしても移動速度は低めになるので、「火消の風」で移動速度を上げれるのは若干嬉しい。
とはいえ、その程度でしかない。SSRで他のユニットがいるのであれば、Subに入れるかどうかの当落線上。コスト20と重いのも編成に入れずらい。
一時期は軍の指導者ともなった人物なので「指揮」を持っていたらと思わざるを得ない。

▲何故か空を飛べないのは仕様のようです。

コメント/情報提供