GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/sinoalice/sinoalice-kyoutou

【シノアリス】共闘システムについてのまとめ〜仕組みとメリット〜

ライター

GAMY編集部

『シノアリス(SINoALICE)』の共闘システムについてまとめた記事です。マルチバトルシステムが採用されており、ほかのプレイヤーと協力しながらモノガタリ進めることができます。またギルドメンバーと共闘してコロシアムで相手ギルドと戦うこともできるので、たくさんのプレイヤーと繋がりましょう。

共闘とは

『シノアリス(SINoALICE)』には共闘と呼ばれるシステムがあり、ほかのプレイヤーと一緒にモノガタリやコロシアムで戦うことができます。自分が進めているモノガタリに参加してもらったり、逆にほかのプレイヤーのモノガタリに参戦することができます。
共闘からモノガタリをクリアすることがミッション達成の条件になっていることもあるので、積極的に活用して行きましょう。

共闘のメリット

共闘することのメリットは下記になります。

■強いプレイヤーと協力することで攻略がスムーズになる
■共闘ミッションが達成できる
■フレンドとの共闘で「フレンドメダル」がもらえる

共闘したプレイヤーは、戦闘終了後に「フォローする」ことができます。たくさんのプレイヤーと繋がっていくことが攻略のカギを握るので、プレイヤー同士の繋がりを作っていくことが大切です。フレンドメダルは1日に最大3枚獲得できるので、少なくとも3回は異なるフレンドと共闘するようにしましょう。

ほかのプレイヤーの参戦

CPU表記されていないキャラクターは、ほかのプレイヤーの操作しているキャラクターになります。戦闘中に参戦してくれることがあるので、協力して敵を倒しましょう。

共闘に参加

「モノガタリ」から「共闘」を選ぶことで、ほかのプレイヤーのイベントやモノガタリに参加し、共闘することもできます。ただしいくつか制限があり、

■自分がクリアしていないモノガタリは参加できない
■共闘に参加する場合でもAPは消費される

アリスのモノガタリを1章10節までクリアしていれば、10節までのモノガタリ全てに参加可能ですが、2章1節以降は自分でクリアしていない場合参加することができません。
またAPは共闘する場合も消費されるため、APの残量には注意しておきましょう。

共闘設定について

共闘するプレイヤーを厳選し、任意のパーティーで戦闘を始めることもできます。初期状態では「だれとでも」が選択されていますが、下の画像のように、特定のみの共闘設定が可能です。

■フレンドのみ
■ギルドメンバーのみ
■選択したフレンドのみ
■フレンドとギルドメンバーのみ

注目すべきは「選択したフレンドのみ」! こちらはクエストに同行するキャラを、フォローしている方から任意に選ぶことができます。総合値が高く、また扱う属性が挑戦するクエストと相性が良いフレンドさんを選ぶとかなり心強いです。

またパーティを編成する場合はバランスも重要! ヒーラーだけでは同士ても火力が出ず、ジリ貧になりがちなので、アタッカーをちゃんと入れましょう。

ちなみに、フォローの増やし方は画面下にある「メニュー」→「フレンド」→「フォロー追加」からできます。フレンド検索で「オススメ」を選び、並び替えで「総合値(降順)」を選ぶと効率的に強いプレイヤーを見つけることが可能。再検索する場合は「バック」をしましょう。

上記の3つ「属性を見極める」、「武器・防具を強化」、「共闘メンバーを厳選」を行っても攻略が難しい場合があります。その場合は、Twitterや掲示板等で強いプレイヤーと友達になり、協力してもらうのも手です。

コロシアムで共に戦う

コロシアムに参加するためにまずはギルドに所属しなければなりませんが、どのキャラクターでも良いので、ストーリー「二章十節」をクリアするとギルドが解放されます。ギルドを解放することで最大15対15の大人数戦に参加できるようになりますので、プレイヤー同士で協力しながら相手ギルドを倒し、勝利を掴みましょう。

コロシアムに参加することでデイリーミッションがクリアでき、またコロシアムで勝利を重ねることで報酬を獲得することができます。モノガタリを進めてギルドに入り、コロシアムでギルドメンバーと共に勝利を掴みましょう。