https://gamy.jp/shironekoproject/shironekoproject-rancer01

【白猫】ランサーの協力バトルの戦い方・立ち回り【タゲ取り編】

ライター

白猫戦闘プロジェクト
0
コメントへ

ランサーは防御に特化した職なので、敵の攻撃に耐えやすく攻撃を受ける対象に最適です。ですので、クエストでは味方が倒れないように自分が攻撃を受け、自分を強化して戦う事がランサーの主な役割になります。

ランサーの戦い方

■敵のターゲットを取ろう
※ターゲットとは、敵が攻撃をしてくる対象になることを言います。基本的には敵に気付かれた際に、一番近くにいた人がターゲットの対象になります。その対象は敵1体に対して必ず単体であり、複数の味方をターゲットにすることはありません。そしてターゲットは1度取ってしまうと、ターゲットにされた対象がステルス状態か戦闘不能になるか、もしくはターゲットにされた対象以外が敵をおびきよせる効果のスキルを使わない限り固定です。

■シールドを張ろう
とにかくランサーはシールドを張って受けるダメージを軽減しましょう。ジャストガードをするための基本に、まずシールドを張って敵の攻撃のタイミングを覚えることから始めましょう。ただしシールドは無限に張り続けられるわけではなく、攻撃を受けるとシールドの耐久値が下がっていき最後には割れてしまいますので、緑から次第に赤くなっていくシールドの色に注意しましょう。下がった耐久値は時間経過やジャスガ成功時に回復します。

■ジャストガードを使おう
シールドで敵が攻撃するタイミングを覚えたら、ジャストガードを狙ってみましょう。ジャストガードは成功すると様々な効果が付与されて戦闘が非常に有利です。敵の攻撃が当たる寸前にシールドを張るとジャストガードが成功します。

ジャストガード成功時の効果
・ダメージの無効化
・シールドの耐久値が全回復
・SPが25%回復
・ガードチャージ状態になる

→ガードチャージ状態時の効果
・被ダメージ-30%
・通常攻撃時のSP回復量+3
・次のアクションスキルが+50%アップ(アクションスキル使用後、ガードチャージ状態は解除される)

ですので、防御力が高くガードチャージ状態になれるランサーは積極的に敵の攻撃を受けて自分を強化していきます。

ターゲットを取ったランサーの立ち回り

■基本的な動き
ターゲットを取るということは、自分の居場所次第では敵の攻撃する方向を決める事ができるということでもあります。よって味方に攻撃を当てないように味方と自分で敵を挟んだり、もしくは味方が近くにいない場所へ移動して、味方には敵の背後から攻撃してもらいます。そして決めた場所からは大きく動かない事。敵の周囲を回ったりすると敵の攻撃する方向が大きく変わってしまうので、味方に攻撃が当たってしまう可能性があります。

※後半で次の敵が湧いた時に大きく反対側の角へ動いているのは、あのまま同じ場所で戦っていると敵に味方の背後を攻撃されてしまう形になってしまうので、なるべく味方に攻撃が当たらないように敵の攻撃方向を反対側へズラすためです。

出典: YOUTUBE

■高難易度クエスト★12★13での動き
★12や★13となると、ランサーでも受けるダメージは大きくなります。そんな中で大量の敵の攻撃を同じ場所でジャストガードし続けるのは大変です。ジャストガードに失敗するとダメージを大きく受けますし、下手をすると状態異常も受けてしまいます。ですので、ジャストガードに自信がなかったりHPが少なく危ない時には、シールドを張ったまま歩くのがオススメです。歩くことによって受ける攻撃は限られてくるので、見ておくべき情報が減ったり、ジャストガードがやりやすくなったりしますし、周囲の状況確認や自分の※バフ管理もしやすくなります。ただそこで注意して欲しいのは、あくまで味方の事を意識した歩き方をするということです。例えば敵に向かって後ろへ歩くとか、ステージの外周を回るなど、なるべく敵が攻撃する方向を動かさないようにしましょう。それが出来ていれば、動いていても味方は敵の背後から安心して攻撃することが出来ます。

※バフとは一定時間だけキャラクターのステータスや能力をアップする効果のことです。キャラクターの体や周囲にエフェクトがつくと、そのキャラクターはバフを受けている状態になります。そしてエフェクトが消えるまでは能力がアップされたままで、戦闘を有利に進めることができます。

※動画自体は長いですが、ずっとやってることは同じで敵の攻撃方向を統一して味方の被害を抑えることです。

出典: YOUTUBE

ターゲットを取るにあたって心強いスキル

・受けるダメージを軽減する効果
ジャストガードの失敗時やシールドでのダメージを軽減し、シールドが割れにくくなります。また強烈な攻撃を受けても戦闘不能になりにくいです。高難易度★12や★13だと軽減スキルが無いと生き残るのは少し難しくなります。

※効果時間中だけ受けるダメージを軽減するエフェクトです。このエフェクトが切れるとダメージを軽減する効果は失われてしまいます。

・HPを回復する効果(回復してくれるキャラが味方にいても心強い)
敵の攻撃を受けたダメージを回復することで安定感が増します。つまり小さなダメージならSP次第で何度でも受ける事が可能です。回復アクションスキルには、大きく1度だけ回復するモノと30秒~60秒の中で2~3秒毎に継続して小さく回復し続けるモノがあります。シールドでダメージを少しずつ受けるランサーには後者が適切かも知れませんが、ダメージを軽減しても敵の1撃が大きい場合は前者も大変有効です。

・敵をおびきよせる効果
ステージに存在している敵のターゲットを全て自分に向ける事ができ、味方を安全に戦わせる事が可能になります。

※このスポットライトのエフェクトが表示されている間は、敵のターゲットを全て自分に向ける事ができます。エフェクトが切れても今いる敵のターゲットは自分に向いたままですが、切れた後に新しく出現した敵は通常と同じ一番近い味方をターゲットにしますので注意してください。

※敵をおびきよせるスキルがないランサーの場合
・なるべく誰よりも早くターゲットを取るために移動速度を上げる
・敵の出現ポイントを把握しておき、敵が出現した瞬間に1体でも多くランサーをターゲットする場所に立っておく

まとめ

・高い防御力を活かすためにターゲットは積極的に取りにいく
・シールドとジャストガードで自分が倒れないようにする
・味方が攻撃しやすい位置に立つ
・できるだけ防御や回復やターゲットをサポートできるスキルを持つ

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング