【白猫】ロードが遅い(重い)時やゲームが落ちる時の対処方法は?

『白猫プロジェクト』は今や6400万人以上がプレイする大人気ゲームです。ダウンロードが遅くなるのは、急激なユーザー数の増加も1つの原因と言えるでしょう。

出典: ©2014-2015 COLOPL, Inc.

大人気アクションRPG『白猫プロジェクト』

『白猫プロジェクト』はコロプラが提供する大人気スマートフォンゲームです。
画面フリックでキャラクターを移動させタップで攻撃する、という直感的な操作が可能な「ぷにコン」を搭載しており、スムーズかつ快適に遊べるアクションRPGです。

<大いなるルーン>をめぐる壮大なストーリーが展開されるソロクエストは、非常にボリュームが多くソロプレイだけでも充分に楽しむことができます。
さらに、ほかのプレーヤーと一緒に難関クエストに挑戦するマルチプレイも可能で、友だちや全国のプレーヤーと一緒に遊ぶこともできます。

3Dで動くかわいいキャラクターたちや、スタミナがなく好きな時に好きなだけ遊べるゲームシステムがとても魅力的で、現在6000万ダウンロードを超える人気タイトルです。

アクションゲームにおける重い動作はストレスのもと!

『白猫プロジェクト』の挙動が重たくなると、プレイの最中にカクカクになってしまい、うまく操作することができなくなってしまいます。アクションRPGなので、画面や操作のカクツキは非常に気になってしまいます。
さらにマルチプレイをするとなると、さらにゲームが重くなってしまい最悪の場合ゲームが落ちてしまうなんでことも。
『白猫』の場合、クエスト途中でゲームが落ちてしまうとクエストを最初からやり直しってなってしまい、かなりストレスが溜まってしまいます。

ゲームをストレスなくプレイするためにも、ゲームの挙動を軽くしておくことがとても重要です。
ここでは、『白猫プロジェクト』が急に重くなってしまった人や、いきなりアプリが落ちてしまう人に向けた対処方法を4つ紹介します。ぜひ試してみてください。

重くなった時に有効な4つの対処方法

1.『白猫プロジェクト』内の表示設定を簡易表示にする

ゲーム内の「MENU」→「オプション」→「グラフィック設定」→「簡易表示」と設定すると、マップやスキルのエフェクトが簡略化され動作が軽くなります。
動作が重いと感じた人は、まずはこの方法でゲームを軽くしてみましょう。

2.『白猫プロジェクト』以外のアプリを停止する

まず最初に試してほしいのは、『白猫プロジェクト』以外のアプリを停止し『白猫プロジェクト』を再起動させるという方法です。
スマートフォンは待機中でも実は稼動していて、そのせいでスマートフォン自体が重くなってしまい、ゲームに影響してしまうことがあります。
特に、ウイルス対策ソフトや、駐在しているソフトなどは、起動画面を開いていなくとも通信料を消費しているケースが多く、これらが原因となっている可能性もあります。

これらが原因の場合、『白猫プロジェクト』以外のアプリを停止したり、履歴から削除することによって回復する場合があります。

3.スマートフォンを再起動してみる

上記の方法を試してもダメな場合は、スマートフォンを再起動してみましょう。
『白猫プロジェクト』だけに限ったことではありませんが、スマートフォン関連のトラブルは本体を再起動することで解決できる場合があります。
再起動することで、いわばリセットされたような状態になり、これによって多くのトラブルを改善することができます。

突然起動できなくなった場合や、通信状態の良好な場所にも関わらず通信エラーが起きている場合には、この方法を試してみてください。

4.アプリの再インストール

上記2つの方法を試してもダメな場合、アプリを再インストールしてみましょう。
何かが原因となって、ゲームデータの一部に不具合が発生し遅くなる場合があるからです。
ただし、この対処方法は一度ゲームデータを消してしまうため、最後の手段として覚えておいてください。

この方法を行う時の注意点があります。

それは、必ずゲームデータのバックアップを取ってから行ってください。
『白猫プロジェクト』はPCオンラインゲームなどと違い、アカウントによるユーザー管理を行っていないため、ゲームをアンインストール(削除)するとユーザーデータも削除されてしまうからです。
せっかくコツコツと育てたキャラが消えてしまうことになるので注意が必要です。

データのバックアップを取るには、機種変更と同じやり方で大丈夫です。
まずは、ゲーム内で「メニュー」→「オプション」→「アカウント設定」を開きます。
ここで「メールアドレスで登録」か「googleアカウントで登録」を選びます。
「googleアカウントで登録」の場合、使用端末でログイン済のgoogleアカウントと紐付けられます。この登録は一度行うと変更や解除ができないので注意しましょう。メールアドレスも変更できません。リセマラ中に良いアカウントを残しておきたい場合は、必ず「メールアドレス」で登録しましょう。

ゲームを再インストールしてから、タイトル画面の「機種変更はこちら」からログインするとデータを引き継げます。

このインストールをするとゲームデータが消えてしまうことを応用したのが、ゲームのインストールとアンインストールを繰り返すリセットマラソン、いわゆる「リセマラ」です。

チュートリアル完了後のゲーム序盤では簡単にガチャを回すことができるため、自分の思い通りのキャラを引き当てるまでリセマラを繰り返すという人も中にはいます。

【関連記事】
【白猫】最新リセマラランキング!当たりキャラの評価と効率的なリセマラやり方まとめ

アップデートすると重たくなることがある

アプリやスマートフォンのOSをアップデートすると、急に重たくなる場合があります。
この場合、ゲームの不具合やOSとの相性など、自分ではどうしようもできない場合が多いです。
修正されるのを待つか、ゲーム運営に問い合わせを送る以外に解決方法がありません。
ほとんどの場合、メンテナンスが入り数日以内に修正されます。

ゲームがカクカクすると、ゲームのおもしろさが損なわれストレスがどんどん溜まっていきます。
少しでもカクカクするなと思った人は、上記4つの方法を使い、快適プレイで『白猫プロジェクト』を楽しみましょう!

この記事へのコメント