https://gamy.jp/shadowverse/se_ag_wiz

【シャドバ】「アグロ秘術ウィッチ」のデッキレシピや解説 ※デッキコード付き

ライター

いのうえかける
0
コメントへ

『シャドウバース(シャドバ)』でのウィッチのデッキ「アグロ秘術ウィッチ」について、デッキの組み方や運用方法、キーカードを紹介しています。デッキコードなども配布していますので、ぜひプレイの参考にしてください。

アグロ秘術ウィッチのデッキレシピ

必要レッドエーテル量 : 19,550

●デッキコード発行はコチラから●

デッキ評価

強さ

速攻性

扱いやすさ

作成コスト

A

A

B

A

※評価はS~Dの5段階評価です。

キーカード

▼ オズの大魔女 ▼

プレイすると手札が5枚になるようにドローし、スペルカードのコストを1にするカードです。「オズの大魔女」が破壊されてしまうと、スペルカードが消滅してしまうデメリットはありますが、ゲーム後半で使用することで、スペルによるたたみかけが期待できるカードです。

▼ 偉大なる魔術師・レヴィ ▼

素出しでフォロワーか、敵リーダーに3点のダメージ、土の印を使ってプレイすると、敵フォロワーと敵リーダー全てに3ダメージという強力なカードです。除去に攻撃にと働いてくれます。

▼ 古き魔術師・レヴィ ▼

進化を使うことで、コスト1で敵フォロワーか敵リーダーに3点ダメージを与えることのできるスペルを獲得できます。攻勢にも除去にも役に立つカードです。

アグロ秘術ウィッチ運用のポイント

ゲーム序盤

マリガンでは低コストのカードを狙っていきます。先行であればフォロワーを、後攻であれば火力アミュレットである「炎熱の術式」も選択肢に入ります。
また進化時に有用な「古き魔術師・レヴィ」はキープしてもいいでしょう。

ゲーム中盤

このデッキには【疾走】持ちのフォロワーがいません。序盤で勝負を決めるには、バースト攻撃手段を持つフォロワーや、敵リーダーにも攻撃可能なスペルを敵リーダーに当てていく必要があります。またそのどれもが最大ダメージで3付近なので、全てのバースト攻撃は敵リーダーに集めていきたいです。

ゲーム終盤

序盤、中盤で敵リーダーの体力を一桁まで削り切るのが理想です。そこまで来ていれば「偉大なる魔術師・レヴィ」や「オズの大魔女」を使ってのスペル攻撃で一気に相手の体力を削り切りましょう。

関連記事

コメント/情報提供