https://gamy.jp/shadowverse/rswd-tokyo-hu-do

【シャドバ】有名プレイヤー・ふ〜どさんインタビュー

ライター

加藤真大
0
コメントへ

『シャドウバース(シャドバ)』「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」の東京予選大会が、東京ビッグサイトにて8月19日(土)と20日(日)に開催。その会場より、対戦&デッキ相談会に登壇されたプロゲーマー・ふ〜どさんのインタビューをお届けします。

5000人のプレイヤーが頂点を競う『シャドウバース(シャドバ)』のesports大会
「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」。その東京予選会場より、プロゲーマー・ふ〜どさんにインタビューを行いました。


格闘ゲームと『シャドウバース(シャドバ)』の共通点などを伺いましたので、ぜひご覧ください。

――さきほど対戦会の模様も撮影させて頂きました。ふ~どさんのブースには、格闘ゲームファンの方が多く来られていたようですね。

ふ~ど:半分くらいそういう方に来て頂いて嬉しかったです。

――ふ~どさんは主戦場としては格闘ゲームですよね。esportとしては今回の「RAGE」も共通していると思うのですが、会場に来られての印象はいかがでしたか?

ふ~ど:(格ゲーのユーザーより)皆さんお若いなと思いました。対戦会でも18歳の方がいらっしゃったりして、新鮮でいいなと思いました。

――たしかに格闘ゲームをやり込まれている方は年齢層高めですよね。

ふ~ど:30歳近いんじゃないですか。

――スマホゲームは若い方も多いですよね。

ふ~ど:(会場の)見せ方がうまいなと思いました。観戦エリアもあったじゃないですか。

――大阪予選会場にもありましたが、東京予選会場はモニターも大きくて。

ふ~ど:会場が広いと結果的に見づらい場合もあるのですが、「RAGE」はすごく見やすいイメージがありますね。

――フィーチャーマッチをご覧になっている方の盛り上がりも感じられますよね。

ふ~ど:盛り上がってますよね。(歓声が上がると)「何か起きた!」みたいな。

東京予選観戦エリアの様子。魅せるプレイングには会場に響き渡る歓声が!

――ふ~どさんから見た『シャドウバース(シャドバ)』の魅力をお聞かせ頂ければと。

ふ~ど:僕は仕事でやろうとかではなく、リリースされたときからプレイをしています。(普段と)違うゲームをやりたいと思って始めたのですが、いちばんいいなと思ったところは、簡単に強いデッキが作れるところですね。

あと電車の中とかでも出来る手軽さがありますし、スマホゲームの中でも『シャドバ』はカードを集めやすいので。

――たくさんガチャを回さないと強くなれない、というゲームではないですよね。

ふ~ど:普通にプレイしていれば最強のデッキも作れますからね。課金も最初にちょっとしただけで、全然していないです。すごく良心的で長く遊べるゲームだなというイメージです。

――デッキを作ったあと、どうプレイングしていくか戦略性もありますよね。

ふ~ど:デッキ構築能力のセンスや実力も必要で、自分には全然ない部分なので強いプレイヤーは凄いなと思います。

――1枚1枚どういう意図でデッキに採用するか重要だと、実況・解説を務めるぽるんがさんも語られていました。

ふ~ど:大会で見ると納得するんですよね。

――大阪予選を踏まえて、東京予選でどういうデッキ構築をするかの読み合いも。

ふ~ど:読み合いがあればいいんですけど、僕はぶっちゃけ何が来るかよく分かっていないので、読み合いになってないんですよね(笑)何が東京で来るのか分かる上手い人は、凄いなと思います。

――デッキ構築の際は、キーカードを決めて構築していますか?

ふ~ど:かなり遊びでやっています。最近はニュートラルデッキが強いと言われていたので、ニュートラルカードを入れないようにやっていましたね。勝ち負けってどうでもいいじゃないですか。

――楽しんでナンボって感じですね。

ふ~ど:楽しい方を優先してやっている節はあります。

――格闘ゲームとは全然違う頭の使い方になりますか?

ふ~ど:どうなんですかね。そんなには変わらないと思うのですが、格ゲーの方が報われるかもしれないですね。やっぱりカードゲームって、デッキを作るのがピークだと思うんです。

プレイングも当然あると思うんですけど、作るのが重要でそこで勝率も変わるので。けれど完璧なデッキを作ったとしても「RAGE」を2連覇する人が出てくるかといったら、確率は低いと思うんです。

――ドローなど運の要素もありますよね。

ふ~ど:あと情報が出ちゃうんですよね。頭の中は当然でないじゃないですか。カードゲームだと情報が出てしまうので、報われるデッキを作れても、周りもすぐそのまま報われてしまうので、相対的に見て難しいですよね。

――本日の東京予選Day2で「GRAND FINALS」進出者が出そろいます。その方々に向けてコメントを頂けますか。

ふ~ど:普段通りやれるかが重要だと思いますね。自分も格闘ゲームで「RAGE」で優勝したんですが、特に気負いもせず普通にやっていたので。

――なるほど!

ふ~ど:あと、だいたい勝ち上がって来る人は知り合いが多かったりするので、和やかに出来ると、いいプレイも出来るんじゃないかなと。格ゲーもそうなんですが、あんまり裏をかきすぎるのは怪しいです。

――そうなんですね!

ふ~ど:強襲しようと思って失敗することも多いので。人によるのかもしれないですけど、僕は王道に自分の強さを出した方がいいなと思います。そういうのを見たいなと!

――ありがとうございます!

全8名で競われる「GRAND FINALS」は、9月18日(月・祝)に東京ビッグサイトにて開催されます。

『シャドウバース(シャドバ)』プレイヤーの頂点を決める戦いを、お見逃しなく!

■GRAND FINALS概要

2017年9月18日(月・祝) 開場9:00 / 開演10:00 / 終演19:30(予定)
会場:東京ビックサイト 東7ホール

詳細は下記公式サイトにて。

自宅でも対戦が鑑賞できる! OPENREC.tvで配信

対戦の合間には、会場内の紹介や来場者インタビューのコーナーも。大会参加プレイヤーも随時登場します。Dayごとに下記URLより視聴できますので、ぜひチェックしてください!

◆東京Day1
8月19日(土)10時30分~20時(予定)

◆東京Day2
8月20日(日)9時30分~20時(予定)

※プレミアム会員に入会すると過去のライブの動画が何度も視聴できるようになります。

コメント/情報提供

ランキング

GAMYガチャ実施中

事前登録ランキング