https://gamy.jp/shadowverse/ramp_dragon

【シャドウバース】「ランプドラゴン」のデッキレシピや解説 ※デッキコード付き

ライター

いのうえかける
0
コメントへ

『シャドウバース(シャドバ)』でのドラゴンのデッキ「ランプドラゴン」について、デッキの組み方や運用方法、キーカードを紹介しています。デッキコードなども配布していますので、ぜひプレイの参考にしてください。

ランプドラゴンのデッキレシピ

必要レッドエーテル量 : 61,550

●デッキコード発行はコチラから●

デッキ評価

強さ

速攻性

扱いやすさ

作成コスト

S

B

A

D

※評価はS~Dの5段階評価です。

キーカード

▼ 風読みの少年・ゼル ▼

【覚醒】状態であれば進化時に、他のフォロワーに【疾走】を付与することができるカードです。
このカードの能力を使って、「サハクィエル」で「バハムート」を出し、一気に13点削るなんていうことも可能になっています。
自身が進化することで得る能力なので、弱めの【守護】であればゼルで突破でき、非常に有能なフォロワーの一つです。

▼ 水竜神の巫女 ▼

5ターン目以降のプレイならPPを増やし、【覚醒】状態であればターン終了時に3回復。また自身のパラメータも高いという強力なフォロワーです。
PPが増えてから勝負のドラゴンにおいて、このカードの存在が他のアグロなど速攻性を売りにしているデッキのストッパーになっていて、ぜひとも手元にキープしておきたいカードです。
回復能力はどの状況でも腐りにくいのもありがたいです。

▼ ウロボロス ▼

【ファンファーレ】でリーダーかフォロワーに3ダメージ。やられても【ラストワード】で手札に帰りつつリーダーを3回復という有能なフォロワーです。
自身の攻撃力も高いので相手は放置しづらく、かといって倒せば回復されてしまう上に次ターンで再び出てくる可能性があるので無闇に倒したくないという状況に追い込むことができます。
【消滅】が弱点ですが、現状手段は限られているので、臆せずプレイしていきましょう。

ランプドラゴン運用のポイント

ゲーム序盤

マリガンで狙うは「竜の託宣」や「ドラゴンナイト・アイラ」などのPP増加系のカードがおススメです。
いち早く高コストのフォロワーやスペルを展開できるかが勝負なので、積極的に入れ替えを行いましょう。

ただしアグロ系のデッキである可能性が高いネクロマンサーなどが相手の場合は、火力スペルや「ラハブ」のような【守護】フォロワーをキープしておくのも選択肢に入ります。

ゲーム中盤

「水竜神の巫女」や「竜の闘気」でさらにPPを加速させつつ、相手のフォロワーを処理していきます。
この際、手元に「ダークエンジェル・オリヴィエ」などがきていなければ、進化権は「風読みの少年・ゼル」に使用したいので、可能な限りスペルなどで処理していければベストです。

ゲーム終盤

PPが溜まったら一気に攻勢をかけましょう。
キープしておいた進化権で、「風読みの少年・ゼル」を進化させ大ダメージを狙ったり、「バハムート」を出して盤面を整理したり、様々なムーヴが取れるようになります。

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング