https://gamy.jp/sengokuenbu/newcard1222-lewis22

新カードの紹介:智将[笑讃聖姿]ルイス・フロイスSSRの紹介

ライター

ケルマイ
0
コメントへ

ここでは定期的に登場する、新しい武将、智将を紹介していきます。 各プレイヤーのデッキに入る候補の魅力的なカードをチェックしよう!

【智将】コスト22[笑讃聖姿]ルイス・フロイスSSRの紹介(評価9.0)

各種評価

■コスト
22

■登場日
2017年12月22日

■特徴
◯前衛として

前衛としては、前衛スキルが存在しないため、使いづらい部分もありますが、
新補助スキル「知勇双全」は、常時、自身の攻・知攻が上昇する(複数設定している場合、全ての効果が重複して発動)という非常に優れたスキルを保有しています。

こんな前衛にオススメ
・常時攻撃力、知攻のアップを狙いたい

◯後衛として
後衛スキル枠が最大3枠になるという後衛プレイヤーには非常に嬉しい智将です。1進目から全上げスキル「百折不撓」を保有。味方生存者の人数が少ない場合、1人当たりの応援効果が上昇するので、全上げの中で、重宝されているスキルです。継承枠があるので、そちらは好きなスキルを継承させましょう。できれば、定常的デッキインを狙い、ある程度使えるものが良いでしょう。

また秘技では後衛新スキル「聖夜の深愛」が手に入ります。このスキルは味方全体の攻撃と知攻を上昇させます。そして味方生存者の人数が少ない場合、1人当たりの応援効果が上昇するという、「百折不撓」の攻撃、知攻に特化した使えるスキルです。

「知勇双全」は後衛プレイヤーであれば、攻撃、知攻を対象とした応援能力もアップするので、必ず装備したいものです。

こんな後衛にオススメ
・全上げスキルを強化したい
・後衛スキル継承枠が足りない
・応援時に攻・知攻をよりアップさせたい

■総括
ポルトガルのカトリック司祭、宣教師である、ルイス・フロイスSSRがクリスマスに合わせて登場です。そして豪華な後衛3枠、新補助スキルという編成で、後衛プレイヤーであれば、是非手に入れたい智将といえるでしょう。「百折不撓」「聖夜の深愛」ともに、味方前衛の退却数を気にせず、能力を上げたい時に上げられるので、上げ強化にとってはもってこいでしょう。

なお奥義は「慈愛の心」です。

■評価点数
9.0

コメント/情報提供

ランキング