https://gamy.jp/sengokuenbu/newcard0731-toyotomi20

新カードの紹介:智将[栄花豊饒]豊臣秀頼SSRの紹介

ライター

ケルマイ
0
コメントへ

ここでは定期的に登場する、新しい武将、智将を紹介していきます。 各プレイヤーのデッキに入る候補の魅力的カードをチェックしましょう!今回は新シリーズカード「天下分かつ宿星」からのカード紹介です。

【智将】コスト20[栄花豊饒]豊臣秀頼SSRの紹介(評価8.5)

各種評価

■コスト
20

■登場日
2017年8月31日

■特徴
◯前衛として
補助スキル継承枠はありますが、それ以外に前衛向けスキルがないので、デッキインは難しいでしょう。ただし小隊長スキルとして攻撃威力上昇[極大]持ちですので、小隊長として使いましょう。

こんな前衛にオススメ
・小隊長を強化したい

◯後衛として
後衛スキルは強下げスキルの「後顧断憂」を保有しています。
補助スキルは応援コマンドで味方を応援した時、一定確率で味方単体の攻撃か知攻のいずれかを追加で上昇させる「戦前の小歌踊」持ち。
そして後衛スキル秘技では下げスキル最高位の「怨恨の念」が手に入ります。補助枠継承枠は好きなスキルを継承させましょう。

こんな後衛にオススメ
・下げスキルを強化したい
「後顧断憂」を手に入れたい
「怨恨の念」を手に入れたい
「戦前の小歌踊」を手に入れたい

■総括
前衛の場合は、迷わず小隊長として攻撃スキルのダメージアップ目的で活躍できるカードです。後衛の場合は「戦前の小歌踊」があるので、1進からでも活躍出来ますが、4進を目指し、「怨恨の念」を手に入れ、相手に対する下げを強化しましょう。奥義は「一陽来復」となっています。

■評価点数
9.0

この記事へのコメント