新カードの紹介:武将[死中雄武]島津義弘SSRの紹介

ここでは定期的に登場する、新しい武将、智将を紹介していきます。 各プレイヤーのデッキに入る候補の魅力的カードをチェックしましょう!今回は新シリーズカード「天下分かつ宿星」からのカード紹介です。

【武将】コスト22[死中雄武]島津義弘SSRの紹介(評価9.0)

各種評価

■コスト
22

■登場日
2017年8月31日

■特徴
◯前衛として
レアスキル「火神爆喝」を保有しています。「敵中突破」の上位スキルで、スキルランキング上位に見かけます。これは前衛プレイヤーであれば誰もが欲しいスキルです。補助スキルは定番の「西国無双」に加えて継承枠が存在します。

こんな前衛にオススメ
「火神爆喝」を手に入れたい
「西国無双」が足りない
・補助継承枠が必要である

◯後衛として
敵軍の退却者の人数が多いほど効果が上昇する、味方全体の攻撃を上昇させるスキル「決起の大号令」を保有しています。

そして秘技は新スキルとなり「霧消掩撃」という新しい効果のものです。"消費AP20で敵単体にダメージを与えつつ、味方単体の全ての能力を上昇"させます。また、"相手の攻撃が高いほど威力が上昇し、相手の能力が高いほど味方の能力が大きく上昇"します。従来の後衛攻撃と味方単体能力アップの応援スキルが同時に発動するようなイメージです。使用するタイミング次第で、より効果的であるといえるでしょう。

こんな後衛にオススメ
・全上げスキルを充実させたい
「不如帰」を手に入れたい
「霧消掩撃」を手に入れたい
・より効率的、効果的なスキルを構成していきたい。

■総括
前衛でも後衛でもバランス良く使える武将です。前衛であれば1進状態から「火神爆喝」をメインに、必須スキル「西国無双」に加え、何かしら有効な補助スキルを継承させれば、デッキインして活躍します。

後衛であれば補助スキルは後衛向けのものを継承させ、4進目標で、育てていくのが良いでしょう。

■評価点数
9.0

この記事へのコメント