新カードの紹介:武将[静穏立葵]本多忠勝SSR

ここでは定期的に登場する、新しい武将、智将を紹介していきます。 各プレイヤーのデッキに入る候補の魅力的カードをチェックしましょう!

【武将】コスト23[静穏立葵]本多忠勝SSRの紹介(評価9.0)

各種評価

■登場日
2017年2月28日

■特徴
◯前衛として
新スキル「究勝無疵斬」を保有。こちらは“自身のHPが最大のときは威力が大きくなるが、それ以外のときは威力が減少する”単体強スキルとなります。威力は期待できますが、ラスト間際だと相手後衛の弓なども飛んで来て、HPが意外と完全に満タンという状況ばかりではありません。よって「不撓不屈」を有効に使い、起きてすぐの使用や、「影武者」が発動したタイミングを狙えば大ダメージが狙えます。また相手のポイントが上回っている際に、マウント時に自力回復で満タンにして、逆転を狙うことも出来ます。いずれにしろ使うタイミングを図れば頼もしいスキルとなります。

また前衛スキルに継承枠があるため、強いスキルを拡充するために使用しましょう。
「勇烈」などが充実していれば、HP満タン時に威力アップをするスキルなどを継承させても良いかもしれません。

補助スキルは、前衛は複数必須の「天下無双」を持っていますので言うことありません。
そして補助秘技としてレアスキル「古今独歩」があります。
攻撃力アップの補助スキルですが「天下無双、西国無双、鬼神、闘志」などに比べ「風林火山」は手に入りにくいことで有名ですが、より手に入りにくいのが「古今独歩」です。
4進のハードルは高いですがさせれば非常に強い前衛向け武将となるでしょう。

こんな前衛にオススメ
・HP満タン系威力アップのスキルが欲しい
・勇烈が充実している
・天下無双の数が不足している
・長く育てるべき強いカードが欲しい

◯後衛として
「百折不撓」を保有しています。百折不撓は“味方全体の全ての能力を上昇させ、味方生存者の人数が少ない場合、1人当たりの応援効果が上昇する”スキルです。全体能力アップスキル自体は貴重であるため、
味方が1人しか立っていないと、正直勿体無いと躊躇することもありますが、それならそれで効果がアップしてくれるというものですので非常に頼もしいスキルとなります。

こんな後衛にオススメ
・味方能力アップスキルを増やしたい
・連合の中で特に役割が上げに特化している

■総括
最初から保有している「究勝無疵斬」「天下無双」と前衛継承枠からして優秀な前衛向け武将となります。
特にHP満タン系スキルを継承させれば、勇烈発動をより有効にしてくれる強力な戦力となるでしょう。

後衛としても「百折不撓」を持っているのでデッキインはしても良いでしょう。
後衛特化プレイヤーであれば「百折不撓」のために継承餌として使うこともありかもしれません。

■評価点数
9.0

この記事へのコメント