剣閃乱舞

『戦国炎舞 -KIZNA-』の定番イベントの1つ「剣閃乱舞」。 その進め方や報酬を得る方法など、「剣閃乱舞」の基本的な仕組みを解説します。

剣閃乱舞の進め方

剣閃イベントは、まずクエストを行うと敵軍が出現します。
出現する敵軍を倒すことによって討伐報酬として刀をもらえます。
攻撃するには体力を1消費し、「必殺技」ゲージが最大まで溜まっていると、体力消費0で繰り出せます。
必殺技のゲージは、攻撃すると溜まります。

この刀には「無銘の刀」「業物の刀」「名将の刀」の3種類があります。
強い敵軍を倒すほど、刀の種類もよく、数も多く手に入れることができます。

自身の筆頭武将が強ければ強いほど討伐数が増えるので、強い敵軍を倒しやすくするには、できるだけ強い武将を筆頭武将とし、さらに筆頭武将も強化しましょう。

なお、これらの刀は、溜まったら献上蔵で献上することで、アイテムと交換できます。 そのとき出現するアイテムはランダムですが、期間中、貴重な報酬がもらえ続けるので頑張る意義があります。

なお「癒しの琵琶」というアイテムをもらえることがあり、それを使用すると、5分間だけ体力を消費せずにクエストを進められます。
このボーナスの最大のポイントは、使用者だけでなく連合の仲間にも効果が適用されるので、この時間に特に集中して倒すと効率的です。

相棒は補助攻撃をしてくれるうえに、刀の獲得数も多くなるメリットもあります。敵軍に攻撃して倒しきれないと、一定確率で相棒が追撃してダメージを与えます。相棒は攻撃を繰り返すと親密度が上がり、レベルアップします。
レベルアップすると、相棒の攻撃によるダメージやクリティカル攻撃などの発生率がアップします。

フィーバーの効果は15分間持続し、その間は他のフィーバーは発生しません。
遭遇フィーバー:敵軍との遭遇率がアップします
追撃フィーバー:敵軍が逃走しにくくなります
剣閃フィーバー:敵軍への攻撃時、クリティカルと超クリティカルの発生確率が2倍になります

この記事へのコメント

  • ななしさん
    2016/06/14 17:26

    セオドアさんに憧れてるんですけどツールの使い方教えて下さい