https://gamy.jp/sengokuenbu/enbu-event-battle

定期的に開催されるイベント

ライター

ニャン・ウェンリー(ねこリセット)
0
コメントへ

『戦国炎舞 -KIZNA-』では、定期的に「剣閃乱舞」や「戦国大合戦」などのイベントが開催されています。 各イベントがどんなもので、なにが報酬としてもらえるのか、その概要を解説します。

各種イベント

■イベントとは
定期的に開催されるストーリー(ゲーム展開)に変化を生じさせるもので、戦国炎舞では定期イベントもあれば、新しいイベントが出ることもあり、飽きが来ないのもファンから好評です。

そしてイベントも、連合仲間と協力すれば、より効率的に進められるので、ここでも仲間との絆が大事になってきます。

イベントでは貴重な報酬が得られるので、普段まったりやっている方も「イベントだけは頑張る!」みたいな傾向にあります。

■イベントの種類
イベントは色々な項目であります。

クエスト上で行われる「クエストイベント」
協闘上で行われる「協闘イベント」
そして「合戦イベント」です。

イベントを進めるメリット

■イベントの報酬
何より報酬です。イベントをある程度の時間こなさないと得られない報酬もありますが、大量の各種報酬、そしてスキルアップにはかかせない技能石の勾玉、レベル上限を上げて戦力を強く出来る覚醒の宝玉SR、貴重なSSRカードが手に入るかもしれないSSR10%ガチャ券などがもらえるので、ぜひ参戦すべきです。

■報酬獲得のコツ
クエスト系のイベントは、ある程度時間をかけること。個人での報酬と連合全体の報酬とがあるので、連合仲間も頑張れば、その分多くの、かつ貴重な報酬が得られます。
合戦系のイベントは、何より連合仲間との協力が肝になってきます。
あえてイベント中は、強い連合に参加するようなプレイヤーさんもいます。

定番イベント(参考:2016年)

■クエストイベント
代表的なイベントを紹介します。
定期的にイベントルールもマイナーチェンジしたり、リニューアルしたりします。

■合戦イベント

■協闘イベント

■合戦イベント時の特別ルール

この記事へのコメント