協闘に関して

他プレイヤーと協力して戦い、強敵の撃破を目指す『戦国炎舞 -KIZNA-』の協闘メニュー。 その基本的なシステムや、合戦とは異なるルール、得られる報酬などを解説します。

協闘とは!? その戦い方

■協闘の目的
協闘では、複数人のプレイヤーで協力して敵将と戦います。
合戦以外の時間に遊ぶことと、ログインボーナスや勲章による報酬を得ることです。勲章による報酬には、ここでしか手に入らない「御守」というカードの潜在値を強化するアイテムがあります。

■協闘を開始するにあたって
即席の仲間と協力して敵将を相手に協力して戦うメニューです。

「協闘」をプレイするには、まず対戦相手となる敵将を選びます。
敵将は全5名で、それぞれ5段階のレベルがあります。
挑戦時には、敵将レベルに応じて1~3の体力が必要になります。

協闘は「新規戦陣」を作成し仲間を募集するか、「クイック参戦」にて戦陣に参加するかを選択し、自分を含めて最大5人で挑戦できます。

戦陣を作成すると、その場で戦陣IDが発行されるので、それを合戦仲間に掲示板で共有し、合戦仲間を呼ぶという方法も可能です。

プレイヤーが2人以上そろったら、出陣可能です。
「出陣」ボタンで協闘開始できるのは、戦陣を作成した総大将だけです。

■協闘デッキ編成と各種スキル

協闘では攻撃スキルと回復スキルが重要になるので、まずはそこを意識してデッキを編成していくとよいと思います。
武将20、智将10まで設定が可能です。協闘における奥義と各種スキルは、合戦の時と違う効果が発揮されますので、協闘に優位だと思われる奥義やスキルを設定しておくと良いでしょう。
応援スキルは合戦ほど重要ではないので優先度は下がります。

■協闘の戦い方
協闘の制限時間は5分。制限時間内に敵を倒せば勝利となります。
逆に制限時間が尽きたり、味方が全滅すれば敗北となります。
協闘中の行動は、合戦時の前衛とほぼ同じです。
ただし、退却した場合は自力の回復での復活はできません。
(以心伝心などの回復を仲間に使ってもらうしか方法はありません)

APも回復も基本はできません。
深謀遠慮という奥義や、優美な音色という回復スキルなどを使うしか方法はありません)

奥義の効果は合戦時とほぼ同じですが、発動待機時間や発動時間が異なります。
注意して使いましょう。

協闘のポイントは5つ

・APを大事に、できるだけAP消費の少ない攻撃スキルやコンボを増加させる攻撃スキル使いつつ、ここぞという時(敵がBREAK中)に強スキルを使う。
※一定時間や攻撃において敵将が「BREAK」状態になると、防御力が大きく下がるうえに、必殺技をくり出せなくなります。

・回復を定期的に行う
・仲間を支援するようなパラメーターアップの回復スキルも使う
・奥義はAP消費を少なくするものが好ましい(もしくは攻撃力アップのもの)協闘の人気スキルベスト3は「兵法之極」「今孔明の詭計」「両兵衛の神算」です。

敵に勝利すると、報酬として「金の勲章」「銀の勲章」を得られます。

勲章を得られる枚数は、協闘時の「貢献度」に比例して多くなります。
協闘の「貢献度」敵に与えたダメージや、味方への応援の効果などで算出されます。

■協闘ミッション

協闘には敵将レベルに応じて、「退却しないこと」「倒すまでの制限時間」「倒すまでに積み上げるコンボ数」などのミッションが設けられます。

ミッションをクリアすることで、より多くの勲章がもらえるので、ただ倒すだけではなく、できるだけミッションをクリアできるよう頑張りましょう。

例えば「玉砕」という使用直後に自身の残りHPを1にてしまうスキルは、敵の攻撃を少しでも受けると撤退させられてしまうので、敵将が「BREAK」中で一気に倒す状況でも無い限り使わない方が無難ともいえます。

「協闘ミッション」では、一定時間内のクリアが条件になっていることもあります。上記のコンボ数とセットで「協闘ミッション」になっていることも多いので、できるだけ早くコンボを積み、敵を撃破しましょう。

ミッションクリア数、。参加人数、残り時間、残りHPなどにより、バトル評価はS〜Bの結果になります。Sになると、より多くの報酬がもらえます。

■勲章

集めた勲章は、勲章交換所限定カードやアイテムと交換できます。
ガチャ券やスキルレベルを上げる各種勾玉なども手に入ります。
また、「御守」という報酬も勲章交換所で手に入れられます。

カード強化には、レベルをできるだけ上げる方法が基本ですが、潜在値というものも存在し、武将であれば攻撃と防御、智将であれば知攻と知防の潜在値が、この御守を使用することにより、別枠で潜在値が上がり、結果カードパラメーターを上げることができます。

■協闘イベント

協闘において、定期的にイベントが実施されます。通常の敵とは別に新たな敵が用意され、限定カードやアイテムが手に入ります。
デッキを強化するチャンスでもあるので、連合仲間を募ったり、強い仲間に助けてもらいながら挑戦するといいでしょう。

この記事へのコメント

  • ななしさん
    10日前

    なーーーんもしなくても勝手に他の人が倒してくれるんで放置で大丈夫です 攻撃するなら玉砕というスキルを使うと大ダメージが出せるのでオススメです ↑ 大変参考なりました^_^ ありがとうございます

  • ななしさん
    2017/03/02 15:21

    まだ協闘したことありません

  • ななしさん
    2016/05/23 14:19

    なーーーんもしなくても勝手に他の人が倒してくれるんで放置で大丈夫です 攻撃するなら玉砕というスキルを使うと大ダメージが出せるのでオススメです