https://gamy.jp/sangokushi-kunitori/youkai3-kanzenshori1

【妖怪三国志】三国一強のメリット・デメリットまとめ

ライター

ふーちゃん
0
コメントへ

『妖怪三国志 国盗りウォーズ(『妖怪ウォッチ』シリーズ最新作)』で「魏」以外の国が完全に領地を失うことがありました。その状況ではじめて見えた領地を完全に失った場合のメリットとデメリットは?

「魏」がとうとう領地をすべて奪う

「国盗り戦」で「魏」が圧倒的に強く、まったくほかの国が降臨クエストに挑戦できない状態が続いていました。ついに2018年1月16日(火)14時頃に完全に「呉」と「蜀」が滅びることがありました。

完全に滅ぶとどのようなメリットとデメリットが生まれるでしょうか?

1国完全制覇のメリットは?

自分の国の領地と隣接した場所にしか攻めることができないので、弱小国だと「降臨」している場所に行けず、まったく降臨クエストに挑戦できないですが、領地が「0」になると、好きな場所へ攻めることができるので、「降臨」イベントを楽しむことが可能となります。これが一番のメリットとなります。

1国完全制覇のデメリットは?

煙が立つ場所(激戦地)がなくなるので、「国盗り戦」の到達ポイントが稼ぎにくくなります。個人ランキングなどを目指している、到達ポイントの報酬を狙っているプレイヤーは非常に困難となります。これはプレイヤー全員が陥ってしまうので、できれば強い国は生かさず殺さずをうまく調整すると良いのかもしれません。

ランキング