https://gamy.jp/sangoku-haou/haou-commander-event

【三国覇王戦記】武将試練イベント

ライター

ゆきとむし
0
コメントへ

『三国覇王戦記〜乱世の系譜〜』における、武将試練イベントについてまとめた記事です。武将試練イベントとは何か、武将試練イベントの詳細をまとめました。ぜひ攻略の参考にしてください!

『三国覇王戦記』おすすめ攻略情報
▶ おすすめ武将ランキング
▶ 麗人街攻略まとめ

武将試練イベントとは

試練クリアで報酬を獲得! 

武将試練イベントとは、期間中に指定された試練をクリアすると各種資源の入手に加え、橙ランク武将の欠片に交換可能な武将推薦状を入手できます。

やりこみ次第では、無課金でも橙ランク武将を入手できるイベントです。

武将の欠片は次回まで持ち越しできる! 

期間中に武将交換に至らない場合でも、所持している推薦状や武将の欠片は、次回開催時まで持ち越しできます。次回開催時に交換する武将の欠片は選択できるため、無理をする必要はありません。

交換可能な武将

文醜

敵弓兵の味方に対する抑制係数をダウンさせる武将スキルが特徴。部隊を運用する際、文醜を編成に組み込むだけで敵弓兵を弱体化できるため、使い勝手も良く優秀な武将です。

抑制効果は張遼と同じ軍団、集結攻撃に参加すれば効果は重複します。運用と編成次第では敵の弓兵を無力化できる、戦争官渡の戦いにおいて重要な役割を持つ武将です。

張紘

強奪対策の武将スキルに、採掘速度を大幅に上昇させる精工スキルを持つ採掘特化の武将。宮城レベルが上がるほど鉄鉱の確保に難儀するため、採掘速度の上昇は大変貴重なスキルと言えます。

採掘速度は軍団合計で200%まで上昇可能。精工スキルが付与されている宝物と合わせれば、効率よく鉄鉱を採掘できます。ステータス以上に、価値がある武将です。

公孫瓚

統率に特化した武将です。将才スキル効果で橙ランク屈指の率兵数を誇ります。騎兵の防御力を上げる武将スキルを持つため、騎兵の主将配置がおすすめです。

統率が高い武将は戦闘や採掘など幅広い用途に使用できます。騎兵強化の武将を多数所有している方ほど、優先的に登用したい武将です。

董卓

騎兵部隊の攻撃力、防御力を最大20%ずつ上昇できる武将スキルを持つ武将。武力に特化しているため、騎兵部隊の前衛配置で長所を活かせます。

騎兵は行軍速度が速く、NPC狩りや集結、救援に向いています。統率武将が揃っている方は、董卓を選択すると部隊を強化できるでしょう。

張春華

歩兵スキルと、相手兵士の死亡率を上げる特殊な武将スキルが特徴。主に戦争で活躍可能で、敵兵士を死亡させて徴兵による資源消費を強要できます。

高い魅力と知性を持つため、探訪や探宝の武将が足りない方や、歩兵部隊への配置で長所を活かすことができます。

曹仁

統率に特化している武将です。歩兵部隊の主将に配置した際は、最大40%率兵が上昇します。合わせて歩兵の防御力を上昇させる武将スキルを持つため、歩兵部隊を作成する際になくてはならない武将です。

採掘部隊、歩兵特化の戦闘部隊どちらにも組み込める、優秀な武将です。統率が高い武将が少ない方は、優先的に交換すべき武将です。

沮授

知力が高く、騎兵スキルを持つ武将です。採掘場の略奪時、強奪できる鉄鉱を増加します。功績任務で鉄鉱の略奪が対象になっており、君臨天下イベントでも活躍できます。

騎兵特化部隊を作成可能で、知性が高い武将が欲しい方におすすめの武将です。

『三国覇王戦記』のおすすめ記事まとめ