https://gamy.jp/sakatsuku/sakatuku-jleague

【サカつくRTW】Jリーグモード序盤の流れ

ライター

半熟英雄
0
コメントへ

スマホアプリ『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド(サカつくRTW)』のJリーグモード序盤の流れを解説したページです。Jリーグを初めてプレイする方は参考にしてください。

Jリーグとは

「Jリーグ」は2018年12月の大型アップデートで実装された新しいプレイモードです。ゲーム内では今までの「RTWモード」と「Jリーグモード」の2種類に分類されます。

JリーグではRTWの一部のコンテンツを引き継ぎますが、ほぼ最初から始めることになります。

ゲームの進め方はRTWモードと変わりません。RTWともっとも異なる仕様といえるのは、スカウトで選手を獲得する方法がRTWと異なります。

RTWとJリーグはいつでも切り替えられる

RTWとJリーグはゲーム中にいつでも切り替えることができます。Jリーグチームを簡単に強化するにはRTWで優秀な★5選手を獲得するのが手っ取り早いので、RTWとJリーグを切り替えながらゲームを進めましょう。

Jリーグ序盤の流れ

解放条件
Division.3解放後、1月1週を迎える

Jリーグはゲームを始めたばかりの方でもすぐにプレイすることができます。まずはチュートリアルを終わらせましょう。

1.新しくクラブを作成しよう

JリーグはRTWの編成を引き継ぐことができません。新しく最初から始めるようなものです。

まずはRTW同様にチームを作成しましょう。ここで作成したクラブはあとから「クラブエディット」で変更が可能です。

2.初期加入選手を選ぶ

クラブに初めて所属する初期選手を選びます。どれを選んでも問題ありませんが、攻撃の要となるCF「佐藤寿人」、ボールをセーブするGK「シュミット・ダニエル」あたりがおすすめです。

RTWで★4、★5選手を所持しているのであればあとから「RTW選手レンタル獲得」から呼び込むこともできますので、初期選手にこだわる必要はありません。

初期加入選手を選んだあとは自由に行動することができます。まずは「人事」に向かいましょう。

3.RTWの選手をレンタルする

RTWですでに優秀な人材を取り揃えている人は人事の「RTW選手レンタル獲得」からRTWの選手をレンタルしましょう。『サカつくRTW』を始めたばかりという人は飛ばしてもらって構いません。

最初のうちはレンタル枠が1つしかないため、CFポジションの選手、もしくはGK選手をレンタルするのがおすすめです。RTWでチームに編成している選手はレンタルすることができません。Jリーグでレンタルするのであればチームから外しておくことを忘れずに。

▶︎ 年俸を意識する
Jリーグでは新しく「年俸制度」が加わりました。これによりクラブ資金をうまくやりくりしないとクラブ資金がカツカツになりやすい状態になります。

レアリティが高い選手ほど年俸が高いため、下位リーグの段階で★5選手を大量にレンタルするのは控えましょう。

4.人事で優秀なJリーグ選手と契約する

JリーグとRTWの大きな違いがこの「人事」です。RTWでは選手を獲得するためのガチャ(スカウト)がありましたが、Jリーグではこのガチャがありません。下記はJリーグで優秀な人材を獲得する流れです。

1.「エージェント契約」でエージェントと契約する。
2.「Jリーグ選手獲得」でレアリティの高い選手と契約する。

▶︎ エージェントと契約するにはGBを消費する
エージェントとは、わかりやすく例えると「ガチャボックス」です。GBを消費してこのガチャボックスを買うというのがエージェントシステム。

エージェントによって出現する選手、提供割合が異なります。内容一覧を確認して自分の欲しい選手をリストアップするエージェントと契約しましょう。

また、初期の★1エージェントでも★5選手が出ないこともないかもしれませんが、詳細は不明です。

▶︎ エージェントとの契約には期限がある
GBを支払って契約するエージェントですが、エージェントには契約期間というものがあり契約期間を過ぎると★1エージェントに戻ります。

契約期間は2週間なので、2週間の間に★5選手がリストアップされるかが非常に重要です。もし★5選手が出現しなかった場合は再度GBを支払って再度契約する必要があります。

▶︎ リストアップの更新はゲームを進める必要がある

エージェント契約をすると自動でリストアップが更新されますが、以降更新する場合はゲームを進める必要があります。

スタミナを消費するうえにすぐに結果が出ないので、人によっては煩わしいと感じるかもしれません。

▶︎ エージェントの契約はクラブ資金が貯まってから!!

超重要事項です。たとえ★5選手がリストアップされてもクラブ資金が足りていないと契約することができません。

GBを無駄にしないためにもクラブ資金を150万ほど貯めてからエージェント契約をしましょう。

5.ミッションを進める

ミッションを進めるとRTW選手をレンタルできる枠が増えたり、選手をリストアップできるエージェントの人数が増えたりとメリットがたくさんあります。

ミッションは日程を進めて試合に勝つことで達成されていきます。対戦相手ごとにミッションの内容が異なりますので、ミッション達成を目標としたチーム編成を意識しましょう。

ランキング