GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/romars/romars-rs3

【ロマサガ リユニバース】ロマサガ3シリーズ簡易紹介|登場スタイル一覧【ロマサガRS】

ライター

GAMY編集部

『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』と関係が深い『ロマンシングサガ3(ロマサガ3)』について紹介します。

『ロマンシング・サガ3』とは?

発売日

1995年11月11日に発売されたスーパーファミコン向けRPGです。 2019年初頭には、iOS,Android,PS4など8機種に対応するHDリマスター版の発売も予定されています。

主人公は8人

『ロマンシング・サガ3』は、主人公を8人から自由に選べます。 主人公によってストーリーの進み方などが変化しますが、選ばなかったも仲間にすることが可能です。

フリーシナリオ

シナリオは選択肢や行動で展開が変わるフリーシナリオが採用されており、 各主人公ごとに複数のエンディングがあることが特徴となっています。

『ロマンシング・サガ3』のストーリー簡易紹介

死食がメインテーマ

『ロマンシング・サガ3』では300年に一度起こる「死食」が主要テーマです。 死食が起きた年に生まれたすべての生命は絶命してしまいます。

死食と魔王

600年前の死食で例外的に生き残った1人の赤子は神の子として祝福されますが、 死の定めを持ったその赤子は後に「魔王」として恐怖と圧政で人々を苦しめてしまいます。

やがて魔王が消息を絶ったあとは魔王に支配されていた四魔貴族が新たな支配者となり、気まぐれで人々を苦しめる世界になりました。

死食と聖王

300年前、再び死食を生き延びた1人の赤子が現れます。

魔王の再来を恐れた人々に襲われるものの生き延び、さらに死の定めをも退けたその赤子は、 仲間と協力して四魔貴族をアビスに追い返して世界に平安と秩序をもたらし「聖王」と呼ばれます。

次の死食から15年後

聖王が生まれた死食からさらに315年後の時代に生まれたのが8人の主人公たちです。 果たして「魔王」となるのか「聖王」となるのか。

アビスから人間界に再び現れた四魔貴族との戦いを描いた物語が『ロマンシング・サガ3』です。

このストーリーからさらに300年後の世界が『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』の主要な舞台になっています。

『ロマンシング・サガ3』の主要キャラクター紹介

8人の英雄(主人公)

『ロマンシング・サガ3』の主人公のユリアン、トーマス、ミカエル、ハリード、サラ、エレン、モニカ、カタリナの8人は世界を救った英雄として『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』に登場します。

名前肩書き年齢性別
ユリアン・ノールシノンの開拓民20歳男性
トーマス・ベントシノンの開拓民22歳男性
ミカエル・アウスバッハ・フォン・ロアーヌロアーヌ侯爵27歳男性
ハリード流浪の王族33歳男性
サラ・カーソンシノンの開拓民16歳女性
エレン・カーソンシノンの開拓民20歳女性
モニカ・アウスバッハロアーヌ侯爵の妹19歳女性
カタリナ・ラウランロアーヌ貴族24歳女性

エレンとサラ

エレン

エレンは妹のサラの記憶を消された状態で『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』に登場します。

男勝りな性格でプライドの高いエレンに対してサラは消極的ですが頭が良く、芯の強い人間です。

ストーリーの進行に伴ってサラの記憶を取り戻していくことが『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』の物語の重要なテーマとなります。

ミカエル

ミカエル

ミカエルは300年後の世界に登場するゼノンと同じくロアーヌ侯国を統治していたとして登場します。

容姿端麗で指揮能力の高さに加え領民の評価も高い、とても優秀な人物です。

ハリード

ハリードは300年後の世界に登場するマドレーンと同じく名刀カムシーンを探すとして登場します。

トルネードの異名を持つ流浪の剣士で、腕は立ちますが、王国再建のために金にがめついという性格をしています。

ユリアン

ユリアン

死食で妹を失ったシノンの開拓民。ハリードとモニカの推薦でロアーヌ侯国のプリンセスガードに入隊。 強い正義感と高い行動力を持つキャラクターです。

トーマス

トーマス

シノン一の豪農・ベント家の生まれのシノン開拓民。若者達のリーダー的存在で、愛称はトム。 家訓に従い、戦闘から料理まで器用にこなし、会社経営の才能もあります。

モニカ

モニカ

ミカエルの妹で誰よりも兄ミカエルを慕っています。 基本的にはおとなしい性格ですが行動力があり、剣術や馬術も身につけています。

兄ミカエルと同じく容姿端麗で、ブロンドの髪と鮮やかなピンク色の服が特徴のキャラクター。 物語冒頭で助けられたことがきっかけで、ユリアンに好意を持っています。

カタリナ

カタリナ

貴族の家系の出身で責任感が強く、常に沈着冷静な。 剣技と性格がミカエルの父フランツの目に留まり、15歳でモニカの侍女と護衛に抜擢。

ミカエルにも絶大な信頼を寄せられていて、ロアーヌに伝わる聖王遺物マスカレイドを授けられるほどです。 しかし、密かに抱いていたミカエルへの恋心を利用されてマスカレイドを盗まれてしまいます。

盗まれたマスカレイドを奪還するため旅に出る際に覚悟の証として短髪になります。

主人公以外の人物

ノーラ

父の仇を探すために旅に出る鍛冶屋ノーラは、『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』でも鍛冶屋で活躍します。

『ロマサガRS』では事前登録報酬としても配布されます。

ゆきだるま

ゆきだるま

ゆきだるまはオーロラに隠れた雪の町の住人。300年前に聖王と一緒に氷の剣を取りに行ったことがある長寿。 体が雪で出来ているため、永久氷晶を身に付けないと雪の町と氷銀河から出られません。

『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』では、事前登録報酬として配布されます。

町長

キドラントの町長を務める老人で本名は不明。主人公を騙して近郊の洞窟「いけにえの穴」に住み着いた魔物アルジャーノンの生贄にしようとします。 『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』では、事前登録報酬として配布されます。

ボストン

『ロマンシング・サガ3』の最果ての島に住むロブスター族の戦士ボストンも『ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)』に登場します。

300年後の世界には、同じくロブスター族のヴァルドーが絶滅危惧種として登場し、過去と未来の関係が描かれます。

ようせい

ジャングルに住んでいた妖精族の一人で、世界を巡業する見世物小屋に捕まってしまっています。あらゆる生物の言語を理解する能力と高い情報収集能力を持つキャラクターです。

『ロマンシング・サガ3』の登場のスタイル一覧

ランキング