https://gamy.jp/pri_connect/pri-connect-stuncollecting

気絶シーンを効率良くコレクション!

ライター

中の人

『プリンセスコネクト!(プリコネ)』のお色気要素でもある気絶シーン。全てのカードに設定されており、一度見たものはアルバムにも登録されるのだけれど、全部見るのは一苦労。少しでも効率的に集めたい人は戦闘中のシステムをしっかり把握しましょう。

『プリコネR』に生まれ変わりました!

 
プリンセスコネクト! Re:Dive(プリコネR)
アニメRPG『プリンセスコネクト!』が『プリンセスコネクト! Re:Dive』になって好評配信中! このページは前作の攻略Wikiです。最新版に下記から移動お願いします。
▶ 『プリコネR』攻略トップはこちら

気絶シーンって何?

プリンセスバトル中、プレイヤーのHPがゼロになると「気絶」という文字と共に、ボロボロになったの女の子のグラフィックが表示されると思います。
実はこの気絶シーン、ノーマルからSSRまでの全てのカードに設定されています。
一度見れば、アルバムから何度でもCGやボイスを鑑賞することができるのですが、普通にプレイしているとなかなかアルバムを埋めていくのが難しいのです。

ユイの気絶シーン

ユイの気絶シーンの画像

出典: © CyberAgent, Inc. © Cygames, Inc.

狙ったキャラを気絶させるためには?

プリンセスバトル中、選んだコマンドによって戦闘画面に表示されるキャラクターが次々と交代しているのはよくわかると思います。
しかし、どういう仕組みで表示されるキャラクターが選ばれているのかを知ることで、狙ったキャラクターを好きなタイミングで戦闘画面に表示させることができます。

基本的にプリンセスバトルではコマンドを選択後、その選択したアビリティを所持してるキャラクターが戦闘画面に表示されます。
これは前衛でも後衛でも同じです。
ただし、回数制限のないコマンド(「【無】攻撃」や「前後衛交代」など)を選択した場合は、パーティーリーダーに設定されているキャラが戦闘画面に表示されます。
これを利用すれば、HPがピンチの時に狙って気絶させたいキャラを表示できます。

普通では気絶させられないキャラもいる?

ただし、ただアビリティを使うだけでは気絶シーンを見ることができないキャラクターがいます。
それは“前衛アビリティ”を持っていないキャラクターです。

気絶シーンを見るための大前提として、プレイヤーは前衛にいなければなりません。
(なぜなら後衛ではダメージを受けることができないため)

SR以上のキャラクターは前衛、後衛、ラッキー、ユニオンバースト(覚醒時)の4種類のアビリティを必ず持っています。
しかし、Rでは最大3種類しかアビリティを持っておらず、ノーマルでは前衛か後衛、どちらか1つしかアビリティを持っていません。
そのため、前衛アビリティを持っていないキャラの場合、気絶させるために前衛にいてもアビリティを選択できないのです。

後衛アビリティを使った後に、前衛と交代するという手も考えましたが、“前後衛交代”を使った後はパーティーリーダーが必ず表示されるため、気絶を見るのには後衛アビリティは全く意味がありません。

パーティーリーダーを活用しよう!

ただし、前衛アビリティを持っていなくても戦闘画面に表示させる方法はあります。
“回数制限のないコマンド”はパーティーリーダーが必ず表示されることを利用して、気絶が見たいキャラクターをパーティーリーダーに設定すればいいのです。
そうすれば、HPが0になりそうなとき【無】攻撃を使うだけで、狙ったキャラを気絶させることができます。

ただし、注意しないといけないことも……

基本的に前衛アビリティを持たないようなキャラクターは弱いカードです。
そのためパーティーリーダーに設定すると、弱いカードをデッキにセットしていることがギルドメンバーから丸わかりの状態になります。
気絶シーンを集めるときはあらかじめギルドメンバーに許可を取っておくと良いでしょう。
また、プリンセスカップなど勝敗がシビアなシーンで、気絶シーンを集めるのもお勧めしません。

  • ななしさん
    2016/03/16 18:12

    後衛アビリティを使用して交代したあと気絶したら、 アビリティを使用したキャラの気絶絵が出たよ。 この記事が書かれたときから仕様が変わったのかな。

ランキング