https://gamy.jp/pokemon_sun_moon/taikenban-kaiseki

【ポケモンサンムーン】ネタバレ注意!?体験版の解析情報が海外プレイヤーによって判明!

ライター

むしとりしょうねん
10
コメントへ

先日配信が開始された『ポケットモンスター サン ムーン(ポケモン サン ムーン)』の特別体験版の内部データを、海外のプレイヤーが解析したという動画が話題になっています。この動画では御三家の最終進化形や、未発表の新ポケモンとリージョンフォームとなったポケモン、色違いの姿などが紹介されています。

前作と共通点が多いため『サンムーン』版をベースに更新中。
交換掲示板をぜひご利用ください。

体験版解析データが話題に

先日より配信されている『ポケットモンスター サン ムーン』の特別体験版が、海外プレイヤーによって解析されたようです。
情報の真偽は定かではないものの、投稿された動画の一部始終を紹介いたします。

こちらの動画では、新登場のポケモンや、リージョンフォームのポケモン、新わざやわざマシンの変更点などについても紹介されています。

新ポケモン

近作から初登場となる新ポケモンたちの姿が紹介されています。
上の画像のポケモンたちは、いずれもすでに公式サイトで公開されていますね。

こちらの画像には初めて見るポケモンの姿も見受けられます。
ネマシュの進化系と思われるポケモンが、かわいいけどちょっと怖い!

コソクムシの進化系と思われるポケモンがかっこいいです!

御三家の最終進化系のようです。
ニャビーは悪タイプか格闘タイプが追加されていそうですね。

アローラの守り神と呼ばれるポケモンたちです。
左から2番目のカプ・コケコは、すでに公式サイトで紹介されていますね。

ルナアーラとソレガレオですが、左のポケモンたちはこれら伝説のポケモンとどのような関わりがあるのでしょうか。

ウルトラビーストと呼ばれる存在です。
何体かはすでに公開されていますね。

劇場版の主役にもなったマギアナです。
右のモンスターボールカラーは、フォルムチェンジでしょうか。

MARSHADOWと紹介されているポケモンですが、詳細は謎に包まれています。
幻のポケモンでしょうか。
「MARS」という文字が含まれているので、太陽モチーフのソルガレオ、月モチーフのルナアーラに対し、火星モチーフのポケモンなのかもしれません。

リージョンフォームのポケモン

リージョンフォームとは、その地方の環境に適応することで、ポケモンの姿や能力が変化することです。
初代『ポケモン』から登場しているポケモンたちが、アローラ地方では別の姿・能力で登場するようです。

ペルシアンがブニャットのようになっています……。

サトシの帽子を被ったピカチュウです。
各世代ごとのアニメシリーズでサトシが被っていた、6通りの帽子があるようです。
『ポケモンORAS』におけるドレスピカチュウのようなものでしょうか。
体験版で仲間になるサトシゲッコウガとの関わりも気になります。

色違いの姿

超低確率で、通常とは違う配色のポケモンと遭遇することがあります。
上の画像はリージョンフォームのポケモンたちの色違いです。

御三家系列とジガルデの色違いです。
白いジガルデがシブいです!

新登場のポケモンたちの色違いです。
ピンクのアブリボンがかわいいですね!

タイプ:ヌルの進化系である、シルヴァディのバリエーションです。
シルヴァディはアルセウスのように、専用のアイテムを持たせることでタイプや姿が変わります。

アローラの守り神たちの色違いです。
印象がガラッと変わります。

伝説のポケモンの色違いです。
赤いソルガレオかっこいいですね……!

ウルトラビーストにも色違いが設定されているようです。

マギアナの色違いですが、左は通常色と変わらないように見えます。
上記の画像との対比だとすると、右はモンスターボールカラーのマギアナの色違いということになります。

MARSHADOWの色違いと思われますが、通常色との違いが分かりづらいです。

新ポケモンの種族値

新ポケモンの種族値についても、一部公開されています。
ジャランゴは防御力が高いようです。

左が通常のゲッコウガ、右がサトシゲッコウガです。
攻撃力、特攻が大幅に上がり、素早さも130族を抜けるようになるまで上昇します。
合計110もの種族値が上昇しており、メガシンカ以上の強化と言えます。
これに持ち物まで持てるのは強いです!

新わざ

Psychic Terrain
「エレキフィールド」などと同様に、フィールドを変化させる技のようです。
5ターンの間、地面にいるポケモンは先制技を無効化できるようになり、エスパータイプの技が強化されます。

Throat Chop
「Throat」とはノドのことです。
この技で攻撃された相手は、2ターンの間「ハイパーボイス」などの音に関わる技を使用できなくなります。

Aurora Veil
場に効果を及ぼす技のようです。
5ターンの間、味方全体の特攻と防御が上がります。

Laser Focus
この技を使ったポケモンは、次に使う技が確実に急所に当たるようになります。
「こころのめ」や「ロックオン」の急所版といったところでしょうか。

わざマシンとひでんマシンの変更点

こちらは、前作からのわざマシンの変更点です。

・わざマシン01
変更前:「つめとぎ」
変更後:「ふるいたてる」

・わざマシン28
変更前:「あなをほる」
変更後:「きゅうけつ」

・わざマシン59
変更前:「やきつくす」
変更後:新技

・わざマシン67
変更前:「かたきうち」
変更後:新技

・わざマシン70
変更前:フラッシュ
変更後:新技

・わざマシン76
変更前:「むしのていこう」
変更後:「そらをとぶ」

・わざマシン94
変更前:「ひみつのちから」(『XY』では「いわくだき」)
変更後:「なみのり」

・わざマシン98
変更前:「グロウパンチ」
変更後:「たきのぼり」

今作では、ひでんマシンは無くなっているようです。
おそらく、フィールドでの移動は新システムの「ライド」に代わるからでしょう。
そのため、上記のように「そらをとぶ」や「なみのり」などは、わざマシンに変更されています。

カロス地方に行ける!?

最後に、注目したいのがこちらです。
こちらは行くことができる場所や地域の名前と思われます。
最後の行には「the Kalos region」の文字が……!?
もしかすると、『ポケモンX Y』の舞台であるカロス地方に行くことができるのでしょうか!
だとすると、『ポケモン金 銀』や『ハートゴールド ソウルシルバー』以来となる、地方を股にかけて冒険できる『ポケモン』ということになります!!

公開されている動画の紹介は以上となります。
動画ではこのほかにも、「ウルトラビースト」を捕獲するための新しいモンスターボールなどについて紹介されています。
ただし、以上の情報はあくまで未確定であり、真偽は定かではありません。

関連記事

この記事へのコメント

  • 全世界の支配者
    2016/12/29 11:13

    ポケットモンスターZ絶対GETだぜ!

  • 全世界の支配者
    2016/12/29 11:11

    >ななし様さん 必ずポケットモンスターZは発売されます!

  • 全世界の支配者
    2016/11/30 18:57

    Zの発売はあります。確定です。誰がなんと言おうと発売されます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  • 全世界の支配者
    2016/11/30 18:54

    >ななしさん 今回の情報は非常に信頼できない気がしますね。

  • 全世界の支配者
    2016/11/30 18:52

    百パーセントガセネタ。

  • ななしさん
    2016/11/03 16:14

    はぁ~(゜_゜) ちゅかれた(゜_゜) ちょっと休もう(゜_゜)

  • ななし様
    2016/10/31 12:24

    >ななしさん 下ネタ好きだね? 君の友達0人だね?ww

  • ななし様
    2016/10/31 12:18

    >ななしさん 君の?

  • ななし様
    2016/10/31 10:12

    「Z」の発売はありません! 確定です! 誰が何と言おうと発売されません!

  • ななしさん
    2016/10/26 18:51

    今回の情報は非常に信頼できそうな気がしますね。 ウルトラビーストがすごい異色ですが