https://gamy.jp/phantom_of_kill/%E3%80%90%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%80%91%E6%AD%A6%E5%85%B7%E3%81%AE%E7%A0%B4%E6%90%8D%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

【ファンキル】武具破損と修復について

ライター

あ~にゃく
1
コメントへ

『ファンキル(ファントム オブ キル)』での武具破損と修復についての記事です。武具破損の条件や修復の方法などをまとめていますので、『ファンキル』攻略にぜひお役立てください。

武具破損について

クエスト中に武具を装備しているユニットが離脱してしまうと、装備していた武具が一定確率で破損します。破損してしまった武具を装備したままですと、そのユニットはクエストに出撃できません。武具破損が発生した場合、武具を修復する必要があります。

破損した武具の修復方法

破損してしまった武具を修復するには、画面下のユニットを選び、「武具修復」から修復したい武具を選びましょう。破損した武具を修復するには2つの方法があります。

ゼニーを使った修復

基本的には、武具が破損した場合ゼニーを支払っての修復となります。注意点として、必要なゼニーの額は破損した武具のレアリティによって異なります。なお、支払うゼニーの値段を上げていくことで修復成功率は最大90%までアップしていきます。

レアメダルを使った修復

レアメダルを10枚支払うことでも、破損した武具は修復できます。さらに、レアメダルを使用した場合は修復の成功率が100%になりますので修復を失敗したくない武具の場合はレアメダルを使うと良いでしょう。

一括修復について

武具修復の際は、個別修復と一括修復が選べます。個別修復は、必要ゼニー数を上げて修復確率を上げることが可能です。しかし一括修復の場合、運任せとなってしまうため、大事な武器は一括ではなく個別で修復をしましょう。

修復に失敗した場合について

修復に失敗した場合、「破損」「消失」という2つのパターンに分かれます。破損は、ゼニーだけが消費され修復がされなかった状態です。この場合は再度修復を行えます。

ところが消失になると、破損した武具がなくなってしまいその武具はもう戻ってきません。消失させたくない武具はレアメダルを必ず使いましょう。

武具破損を避ける方法

レベルの低いユニットには、武具を装備させないようにしましょう。特にレベルの低いユニットのレベル上げでステージを周回する際などは、武具を装備させずレンタルユニットのみでクリアする方法がおすすめ。武具破損の心配なくレベル上げが可能になる、というのが理由です。

まとめ

武具破損をした場合はゼニー、あるいはレアメダルを使って修復します。修復に失敗し、消失してしまうと武具は返ってこないため、なくしたくない武具はレアメダルでの修復、あるいは確率を上げての修復をするよう心がけましょう。

コメント/情報提供

  • マスター名漣でやってます
    2017/07/19 19:13

    自分もカーリートリアイナを90%の確率でやったら消失しましたw 消失する確率とかってどれくらいですかね?

ランキング