https://gamy.jp/persona5/mementos-information

【ぺルソナ5】大衆のパレス、メメントスに潜入しよう!

ライター

GAMY編集部
0
コメントへ

『ペルソナ5』の「ミッション」をクリアするためのダンジョン「メメントスについて解説します。

編集部より大事なお知らせ

2019年1月24日に『ペルソナ5攻略Wiki』のシステム変更を行いました。これにより、一部掲示板が刷新(書込情報がリセット)されました。

メメントスとは?

メメントスとは、メインストーリーとは別で行くことのできるダンジョンで、フリークエストである「ミッション」を受けると行くことができます。メインストーリーで行くパレスとは違い、メメントスは入るたびに形が変化していきます。

メメントスは広大なダンジョンですが、バスに変身したモルガナに乗ることができるため、移動は非常に楽です。

メメントスに行くには?

メメントスには5/7にストーリー本編で初潜入することになります。

それ以降は、怪盗団の広報を自称する三島由輝が立ち上げた「怪盗お願いチャンネル」にミッションが出されていきます。
その後、自分のしたいミッションを選んでメメントスに行きます。

天候による変化する

メメントスのシャドウは天候によって影響を受けます。天候による影響を利用してボスに挑むタイミングなど目的に合わせた天候のの日にメメントスに潜入しましょう。

天候 影響
悪天候 ・バトル中の乱入の確立が高まる。
・フィールドドロップアイテムが高価なものになりやすい。
花粉 ・悪天候に加えシャドウが居眠りをしていることがある。
ゲリラ豪雨 ・悪天候の影響が強くなる。
ヒートアイランド ・悪天候の影響に加えシャドウに炎上効果が付加されることがある。
・会話で特殊な要求をされることがある。

モルガナカーと階層の移動

メメントス内は基本的にモルガナカーで移動することになり、カバーアクションは使用できません。
また特定のエリアではショートカットが利用できます。
メメントスの移動の仕組みは以下の通りです。

■メメントス内の移動の仕組み
・ホームは徒歩、路線内はモルガナカーで行動します。
・ホームを発見すると同エリア内のどこからでも利用できます。
・「メメントス 入り口」「待合室」「最深部」にいるときは、それぞれの場所にショートカットができます。
・「メメントス 入り口」から現実世界に帰還できます。

「刈り取るもの」が出現

もう一つの特徴は、メメントスにいる間、同じエリアに一定時間滞在すると「刈り取るもの」が出現するようになります。「刈り取るもの」は非常に強力なシャドウで、少しレベルを上げただけでは、到底かないません。逃げることもできないので、序盤で「刈り取るもの」に出会ったらほぼゲームオーバーになります。
「刈り取るもの」は出現したら鎖の音がします。なので、鎖の音が聞こえたら、すぐに別のエリアに逃げるのが良いでしょう。

過去作では、ラスボスを凌ぐ強さを誇っていたので、非常に危険なシャドーです。
もし、かなりストーリーを進めて、腕に自信がある方はこちらを参考にして戦ってみましょう。
「刈り取るもの」を倒すとトロフィー「類まれな反逆者」を獲得できます。

メメントスの構造

メメントスは複数の階層で構成されてます。
最初は2つの階層までしか解放されませんが、ストーリーを進めていくことで奥の階層が順に解放されて行きます。階層によって出現するシャドーがある程度決まっています。

関連記事

メメントス一覧|解放時期、ボス攻略、エリア数

ランキング