https://gamy.jp/persona5/boss-yarudabaot

【ペルソナ5】ラスボス「統制神ヤルダバオト」攻略情報|ボスの行動パターン・スキル

ライター

GAMY編集部
0
コメントへ

『ペルソナ5(P5)』で出現するラストボス「統制神ヤルダバオト」の攻略情報を紹介していきます。ボスの攻略のコツ・攻略法を紹介するので、強敵の撃破に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。ボスの行動パターン・スキル・派遣する味方などさまざまな情報を掲載しています。

編集部より大事なお知らせ

2019年1月24日に『ペルソナ5攻略Wiki』のシステム変更を行いました。これにより、一部掲示板が刷新(書込情報がリセット)されました。

聖杯戦

シャドウ名

(ペルソナ)

備考
聖杯
(ボス)
- - - - -  
- - - - -

行動パターン
1.大衆の望み→ボスが全回復
2.光の矢→1人の100程度のダメージ
3.薙ぎ払う光の刃→全体攻撃
4.乱反射する光の矢→味方が忘却状態
5.聖杯無尽光→ガート時に全体強攻撃
6.収束する無尽の光→チャージ

攻略のコツ
・補給戦を切るために味方の誰か一人を派遣しましょう。
 派遣に成功すると「大衆の望み」を使用しなくなります。
・ガードを使用すると「聖杯無尽光」で大ダメージを受けてしまうので、防御しないほうが良いです。
・収束する無尽の光の次の行動は威力の高い攻撃をされるので、回復をしておきましょう。

ラスボス:統制神ヤルダバオト

シャドウ名

(ペルソナ)

備考
統制神ヤルダバオト
(ボス)
- - - - -  
- - - - -
処刑の銃
(腕)
- - - -  
- - - -
告知の鐘
(腕)
- - - -  
- - - -
断罪の剣
(腕)
- - -  
- - - - -
律法の書
(腕)
- - - -  
- - - -

※誤字訂正いたしました。指摘ありがとうございます
行動パターン
・序盤はボスのみが攻撃します。
・ある程度ダメージを与えると腕が生え、特殊な行動を取るようになります。
 1ターンの間味方が特殊な状態異常になります。
 腕はHPを削ると破壊可能
 ボスのHP削るごとにを次の腕が出現。

腕の特殊行動パターン(出現時順に発動)
▶歪んだ色欲(銃)→まれに行動不能に
▶歪んだ虚飾(鐘)→補助効果を打ち消し、1人を全属性弱点状態に
▶歪んだ暴食(剣)→消費スキルが倍になる(全員)
▶歪んだ憤怒(書)→攻撃アップ、防御ダウン
▶歪んだ強欲(銃)→与えるダメージが激減
▶歪んだ嫉妬(鐘)→たまに味方を攻撃するようになる
▶歪んだ傲慢(書)→反撃態勢をとる(本体と腕を対象にするとSP攻撃で反撃)

・HPが10~15%になると「神意の高潮」を発動
 2ターン後に「統制の光芒」で全体強攻撃(腕の本数によって威力上昇)

・HPを0にするとイベント発生。
 イベント後アルセーヌが覚醒したサタナエルでスキルを使うと撃破

攻略のコツ
序盤はSPを温存しながら戦う。
腕が生えたらまずは腕(HP1500)を破壊することに専念しましょう。状態以上は数ターンで自然回復します。
腕破壊と次の腕が出現の間に回復などを行い状態を整えておきましょう。
「歪んだ傲慢」で反撃態勢をとられた場合は1ターンの間攻撃を止め、防御や回復行動に専念しましょう。
「神意の高潮」を発動後次のターンは全員で攻撃し、2ターン目は「統制の光芒」がくるので全員防御しましょう。防御を行わないとほぼ即死のダメージを受けます。
ボスのHPを0にするには周囲の腕をすべて破壊する必要があるため、ボスのHPを削りきる前に周囲の腕をすべて破壊しましょう。

関連記事

ランキング