https://gamy.jp/nayuta/nayuta-overview

【京刀のナユタ】『京刀のナユタ』ってどんなゲーム?

ライター

ゆゆ
0
コメントへ

新作ラインディフェンスゲーム『京刀のナユタ』のゲームシステムや特徴を紹介しています。公式Twitterで公開された情報をまとめていますので、ぜひプレイする前の参考にしてみてください。

『京刀のナユタ』とは

『京刀のナユタ』は京都を舞台にしたラインディフェンスゲームです。世界を滅ぼしかけた妖魔の群れ「那由多鬼夜行(なゆたきやこう)」が現代へ蘇ろうとする中、復活を食い止めるため結成された剣客集団「真誠団」の戦いを描いています。

簡単操作の戦闘システム

バトルでは「神刀使い」と「式神」というキャラクターを呼び出し、妖魔が出現する「黒穴(こっけつ)」を破壊すると勝利です。神刀使いと式神は、画面右上の「神力」と呼ばれる力を使うことで呼び出せます。神力は時間経過で増えていきます。

パーティは神刀使いを5人、式神を5体ずつセットすることができます。また、「雷鳴陣」と書かれているのは「陰陽術」という、プレイヤーが使用できる必殺技のようなものです。

『京刀のナユタ』のバトルシステムでは、神刀使いをバトル中にパワーアップさせると「神力の上限があがる」という仕組みがあります。キャラごとに呼び出すためのコストが異なるので、どのように神力上限を上げながら戦うかもテクニックの一つとなるようです。

神力を強化する「戦時式力」

「戦時式力」とは、さまざまな性能をパワーアップさせることが可能な機能です。画像では、「戦時略決の書」というアイテムにより、神力を効率よくアップできるよう強化する様子が公開されています。

「Flere(フレーレ)」がアイテム収集をお手伝い

そのほかにも注目するべき機能として、駆け出しアイドルグループ「Flere(フレーレ)」の営業が挙げられます。普段はカフェで働く3人のキャラクターが、さまざまな営業を通じてアイテムなどを集めてきてくれるものです。

Flere(フレーレ)

Flere(フレーレ)の画像

駆け出しアイドルグループ「Flere(フレーレ)」メンバーの3人。名前は左から順に「葵(あおい)」「祇園(ぎおん)」「時代(たいむ)」。

マルチプレイは存在するのか

公式Twitterの質問箱に対する回答では、現状はソロ専用との回答がありました。あくまでマイペースに遊べることを重視している様子が伝わります。

京刀のナユタトップページ ▶︎ 『京刀のナユタ』のトップページへ戻る
『京刀のナユタ』の攻略Wikiトップページです。さまざまな攻略情報をまとめています。

コメント/情報提供