https://gamy.jp/msrw/msrw-magic-deck

【ましろウィッチ】魔法デッキの組み方【ましろっち】

ライター

GAMY編集部
0
コメントへ

『ましろウィッチ(ましろっち)』の魔法デッキの組み方を紹介しています。ジョブ別のデッキの組み方の詳細は個別ページでご確認ください。

『ましろウィッチ』の魔法デッキとは?

魔法デッキは10枚の魔法カード

『ましろウィッチ』では10枚の魔法カードを魔法デッキとして組んでおくことが可能です。 魔法カードを使うためには1ターンに1ずつ3→10と増えていくAPが必要です。

『ましろウィッチ』の魔法デッキの組み方

魔法カードの種類

魔法カードの種類

魔法カードには、「属性」「コスト」「レアリティ」「種類」「レベル」「効果」という6つの要素があります。 各要素を理解して魔法デッキを組みましょう。

ジョブにあったカードを入れよう

「魔法攻撃」「物理攻撃」「回復」「支援」「防御」「妨害」の6タイプをジョブに合わせて組むことが大切です。

魔法カードのタイプとジョブの関係一覧

ジョブの名前 おすすめの魔法カード
ワルキューレ
ワルキューレ
物理攻撃
レイヴン
レイヴン
防御、支援
ウィッチ
ウィッチ
魔法攻撃
ソードダンサー
ソードダンサー
妨害
クレリック
クレリック
回復

※ジョブ別の魔法デッキの組み方の詳細は各ページに記載してあります。

有利属性のカードを多めに入れよう

魔法カードには、「火」「水」「風」「地」「光」「闇」の6種類の属性があるので、敵に対して有利属性になるカードを多めに入れましょう。

魔法カードのレアリティとAP

魔法カードには、4段階のレアリティがあります。 レアリティが高いほど効果が強力なのですが、消費APも多くなるので注意が必要です。

魔法カードのレベル

魔法カードには、1~15までのレベルがあります。 レベルが上がるほど効果が上がっていくので、強化してからデッキに組みましょう。

プレイスタイル別に作る

フリクエをオートで周回するときは単純に攻撃系の魔法カードのみを入れるのが効率的です。 1ジョブにつき6種類までの魔法デッキを登録しておけるので、目的の魔法デッキを組んでおきましょう。

ハスター退滅戦のデッキ

ハスター退滅戦

ハスター退滅戦のように非常に強い敵と闘う場合には、パーティ内での役割に特化したデッキ構成が必須です。

おまかせ

初心者の方は「おまかせ」ボタンをタップして簡単に魔法デッキを作成しましょう。 強いカードから順に選ばれるので、そのままでも使えます。目的別に微調整すれば、理想的です。