【モンハンダブルクロス】ガンランス操作ガイド|スタイル別コマンド・モーション値一覧など【モンハンクロス】

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』のガンランスの操作方法に関するまとめです。スタイル別のコマンド、モーション値一覧など。

ガンランス操作ガイド

このページでは『MHXX』の武器種「ガンランス」の操作方法についてまとめています。

ガンランスの特徴

<長所>
●砲撃でモンスターの肉質を無視してダメージを与えられる
●ガードの性能が高い
●一カ所を狙い続けやすい
●リーチが長い
●高い位置への攻撃がしやすい
<短所>
●ヒートゲージ管理が必要
●砲撃使用時の切れ味の消耗が激しい
●リロード時やクールタイム時にスキが発生しやすい
●スタミナ管理が必要
●武器出し状態での移動速度が遅い

ガンランスは、モンスターの肉質を無視してダメージを与えられ砲撃が最大の特徴の武器です。砲撃は、当たりさえすればどの部位に対しても一定のダメージを与えることができます。ただし、砲撃を放つには残弾数が必要となるため、つねに弾数に気を配りつつ、適時リロードを行う必要があります。
また、砲撃を行うことで、ヒートゲージのバーが黄→橙→赤の順に上昇していきます。赤になるほど斬撃の威力がアップします。斬撃を行うことでバーは下がっていくので、砲撃と斬撃を織り交ぜ、できるだけ赤の位置を維持しての戦い方が基本となります。

なお、砲撃を行い続け、バーがゲージを振り切ってしまうと、オーバーヒート状態となります。一定時間砲撃が行えなくなる上、バーが最低の位置に戻ってしまうので、バーの位置にはつねに注意して戦いましょう。
強力な攻撃である竜撃砲も使用するとオーバーヒート状態になりますが、バーが振り切ったときよりはバーの下がりが少なく済みます。オーバーヒート中は斬撃を行ってもバーが下がらないので、一定時間ヒートゲージを赤の状態で維持し、斬撃の威力をアップさせ続けることが可能です。

もうひとつ注意したいのは、切れ味。ガンランスは、砲撃や竜撃砲を放つことで切れ味が減少していきます。切れ味によって砲撃の威力は変わりませんが、切れ味が赤になってしまうと砲撃が行えなくなります
戦闘中、オーバーヒートにもなってないのに砲撃が撃てなくなった、ということがないように、こまめに砥石を使用しましょう。

■マルチプレイ時の注意
マルチプレイ時、ガンランスの攻撃で気をつけたいのは、砲撃竜撃砲です。どちらも仲間を大きく突き飛ばしてしまうため、モンスターの転倒時や気絶時など、仲間が密集しがちな状況では使用を使えたほうがいいでしょう。
これらの攻撃はモンスターの肉質を無視したダメージを与えられるため、積極的に弱点を狙いに行く必要はありません。攻撃のチャンス時は、肉質の柔らかい弱点は仲間に任せ、自分は他の部位へ向けて砲撃や竜撃砲を当てに行くといいでしょう。

■相性の良いスキル
ガンランスと相性が良いスキルは、まず「砲術王」です。砲撃の威力上昇や、オーバーヒート時のクールタイム減少効果など、砲撃をメインで戦っていくならぜひとも使用したいところ。
他には、ランス同様に高いガードの性能をさらにアップさせる「ガード性能」。ガード後の硬直時間が減り、攻撃のチャンスが多くなります。「ガード強化」も、通常はガードできない攻撃を使ってくるモンスターと戦う際にはつけておきたいスキルです。
砲撃で切れ味が減少しやすいガンランスには、切れ味の減少を抑制する「業物」、砥石の使用時間を短縮する「高速砥石」なども相性の良いスキルです。

砲撃タイプ

ガンランスには、武器ごとに3種類の砲撃タイプがあります。タイプによって装填数、砲撃の威力、砲撃の範囲が異なります。
それぞれの性能を把握して、使用するガンランスを選ぶといいでしょう。

タイプ 装填数 砲撃の威力 特徴
通常 5発 装填数が多い分、他のタイプよりもフルバーストの威力が高い。
放射 3発 竜撃砲の威力が高く、砲撃の射程が前方に長め。
拡散 2発 溜め砲撃の威力が高く、砲撃の射程が左右に広め。

ガンランスのコマンド一覧

ガンランスのアクションとコマンドの一覧です。「スタイル」列は、各狩猟スタイルにおけるアクションの使用可否を示しています。(※モーション値は判明次第追記します)

アクション コマンド モーション値 スタイル
バックステップ B ×
サイドステップ 攻撃アクション後に◎←or→+B
エアステップ B × × × × ×
ガード R ×
ジャストガード 攻撃を受ける直前にR × × × × ×
前方突き1・2 X
前方突き2は中段突き1後にX
21
前方突き3 前方突き2の後にX 24 × × × ×
叩きつけ 前方突き2の後にX 25 × ×
上方突き1・2 R+X
上方突き2は上方突き1後にX
16
上方突き3 上方突き3は上方突き2の後にX 16 ×
踏み込み突き上げ ◎+X 28
斬り上げ X+A 25
砲撃 A
各攻撃後にAで砲撃方向が変化
ブレイヴ砲撃 ブレイヴ状態でA
各攻撃後にAで砲撃方向が変化
× × × × ×
溜め砲撃 R+A
各攻撃後にAで砲撃方向が変化
× ×
踏み込み砲撃 ◎+R+A ×
フルバースト 叩きつけorジャンプ叩きつけ後にA ×
ブレイヴフルバースト ブレイブ状態で叩きつけ後にA × × × × ×
竜撃砲 R+X+A ×
ブレイヴ竜撃砲 ブレイヴ状態でR+X+A × × × × ×
ジャンプ突き ジャンプ中にX 22 × × × ×
ジャンプ叩きつけ ジャンプ中にR+X+A 39 ×
ジャンプリロード叩きつけ 段差向けて◎+X × × ×
ジャンプ砲撃 段差に向けて◎+X+A
突き上げリロード ジャストガード後にX 40 × × × × ×
強叩きつけ 突き上げリロード後にX 50 × × × × ×
リロード R+A ×
クイックリロード 砲撃、溜め砲撃、踏み込み砲撃後にA × ×
マカ錬金タルの使用 ステップ後にR+Y × × × × ×
※◎はスライドパッド入力。モーション値はヒートゲージが黄色の場合を記載しています。

ガンランスの連携技派生表

■ストライカースタイル

■エリアルスタイル

■ブシドースタイル

■ブレイヴスタイル(通常)

■ブレイヴスタイル(ブレイヴ状態)

■レンキンスタイル

ガンランスの連携技の例

■基本砲撃コンボ
[X]
前方突き1・2
[A]
砲撃
[X]
前方突き1・2
[X+A]
斬り上げ
[A]
砲撃
[◎+X]
踏み込み突き上げ
斬撃と砲撃を交えながら攻撃する基本コンボ。
最後の踏み込み突き上げで再度接近し、改めて最初からコンボを入れ直すことができます。
逆に反撃を受けそうな場合は、踏み込み突き上げまで行わずに、バックステップやサイドステップなどでコンボを終わらせてしまうといいでしょう。
また、チャンスがあれば、砲撃を溜め砲撃に代えて大ダメージを狙うこともできます。

シンプルながら、状況に合わせてさまざまな変化させられるのがこのコンボの強みです。

■エアステップ砲撃コンボ
[◎+X]
踏み込み突き上げ
[B]
エアステップで踏みつけ跳躍
[ジャンプ中にX]
ジャンプ叩きつけ
[A]
フルバースト
[R+X+A]
竜撃砲
踏み込み突き上げで間合いを詰め、踏みつけ跳躍からフルバースト、竜撃砲を連続で叩き込んでいくコンボ。
モンスターが近い場合は、エアステップからスタートしたり、踏み込み突き上げの代わりに前方突き1~3を使用するのもいいでしょう。
状況によっては、竜撃砲を使わずフルバーストで終わらせたり、竜撃砲の代わりに狩技「破山竜撃砲」で大ダメージを狙うのもOK。

<対象スタイル>
●エリアル

■ジャストガードコンボ
[攻撃を受ける直前にR]
ジャストガード
[ジャストガード後にX]
突き上げリロード
[突き上げリロード後にX]
強叩きつけ
[A]
フルバースト
ジャストガードに成功したらつなげたい、ブシドー用のコンボ。
突き上げリロードで全弾装填してからのフルバーストになるので、威力は申し分ありません。
もしフルバーストまで使うと反撃を受けそう、という状況なら、せめて突き上げリロードだけでも行って残弾数を回復させておきたいところです。

<対象スタイル>
●ブシドー

■ブレイヴゲージを溜める連携
[Y長押し]
納刀継続
[X]
突き上げリロード
[X]
叩きつけ
ブレイヴスタイル専用アクション「納刀状態」で起点に「イナシ」や「納刀キャンセル攻撃」を狙うコンボ。
納刀状態でモンスターの攻撃を受けた場合、その攻撃を受け流すことで、ダメージを軽減し、さらにブレイブゲージを溜めることができます。
納刀状態をキャンセルして行う攻撃はブレイヴゲージがより溜まりやすくなるので、積極的に狙っていきましょう!

<対象スタイル>
●ブレイヴ

■レンキンゲージを溜める連携
[X]
前方突き1
[X]
前方突き2
[X]
叩きつけ
[X+A]
竜撃砲
ガンランスの「叩きつけ」はレンキンゲージが溜めやすいアクション!
X連打による前方突きと叩きつけコンボ、さらに竜撃砲に繋げて敵を圧倒しつつ、マカ錬金タルの使用を狙います。
レンキンスタイルの竜撃砲は威力は、ほかのスタイルと比べて低めですが、発射までの時間が短く、さらにオーバーヒート後のゲージ固定時間も短いという特徴があります。

<対象スタイル>
●レンキン

ガンランスの各スタイルの立ち回り

各スタイルの立ち回りはこちらの記事も参考に。
【関連記事】
ガンランスの各スタイルの使い方と立ち回り

この記事へのコメント

  • 裕太
    2016/10/04 08:14

    ブシドーでもRでガードできると思うのだけれど×書れているのはなぜですか?

  • ななしさん
    2016/10/04 05:17

    エリアルでバックステップは出来ないと思うんですけども。