https://gamy.jp/monsterhunter-x/mhx-kariwaza-lance

【モンハンダブルクロス】ランスで使える狩技の特徴と立ち回り方法まとめ【モンハンクロス】

ライター

かりぼう@MHX
0
コメントへ

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』におけるランスで使える狩技の特徴と立ち回りについて解説します。ランスの立ち回りの参考にしてください。

ランス専用の狩技

狩技名 Lv 必要狩技
ゲージ量
取得条件
シールドアサルト 【特小】 初期所持
【小】 村4「幻惑の魔術師」クリア
【小】 集会所★5解放
ガードレイジ 【中】 村★2「跳躍のアウトロー」クリア
【中】 集★3「鎌将軍の包囲網」クリア
【中】 集★6「原生林の曲者たち」クリア
スクリュースラスト 【大】 村★3「鬼面狩人を威す」をクリア
【大】 ポッケ村貢献度400以上達成
【大】 集★7「氷点下の支配者」クリア
『ダブルクロス』から追加の狩技
治癒の盾 【中】 村上位昇格緊急「調査隊初陣! 遺群嶺の桃毛獣」または集G級昇格緊急「その腕前、噂通りかしら…?」のいずれかをクリア
【中】 集G★2「依頼委託:火山の岩竜」クリア
【中】 集G★4「シャル・ウィ・ダンス?」クリア

シールドアサルト

解説
盾を構えながら突進攻撃を行う狩技です。
通常の突進攻撃と違い、敵の攻撃を防ぎながら攻撃できる点が非常に優秀です。

遠距離から距離を詰める際や、咆哮、隙の多い攻撃行動に対するカウンターとして使用していくと良いでしょう。
加えて、発動中はスタミナ消費というネックも気にしなくても良いので、気軽に発動できる点も高評価です。

注意すべき点として、突進中に強力な攻撃を受けてしまうと止まってしまうため、ガード性能を強化するスキルを発動させて発動すると使用感が向上します。

ガードレイジ

解説
発動後、約3秒間盾を構え、その間に受けた攻撃の威力に応じて攻撃力が上昇します。
攻撃力の上昇幅は3段階あり、オレンジ<赤<黄色の順で強力になっています。

敵の攻撃が強力であればあるほど効果量が高まるので、敵の大技をきちんと見抜くのがポイントになります。

攻撃力効果の持続時間は約60秒ほどあるので、定点攻撃が得意なランスにおいては、非常に効果的な狩技だと言えるでしょう。

スクリュースラスト

解説
スクリュースラストは、長い溜め動作のあと、衝撃波を伴う射程の長い突きを行う狩技です。
隙こそ大きいものの、ある程度の火力と射程が確保されているので、攻撃系の狩技の中では比較的気軽に使用することができます。

使用タイミングとしては、敵のダウン中はもちろん、個体にもよりますが尻尾振り行動のような隙の大きい攻撃に対して先端を当てるくらいの気持ちで発動すると良いでしょう。

治癒の盾

解説

コメント/情報提供