https://gamy.jp/monster-strike/monst-susano-status

【モンスト】「★5~6 スサノオ」ステータス・評価まとめ(進化&神化&獣神化)

ライター

ライス
0
コメントへ

『モンスターストライク(モンスト)』の「スサノオ」のステータス・評価を紹介します。獣神化第2弾として強化が行われるモンスターで、高いスピードが魅力のモンスターです。

スサノオ 入手方法

・ガチャ限定

「スサノオ」ステータス

  HP 攻撃力 スピード
最大値 12497 13971 244.47
タス上限 (2460) (1960) (48.96)
合計値 14957 15931 293.43
種族 レアリティ ★5
属性 最大ラック 90
戦闘タイプ バランス アビリティ 魔王キラー
ショットタイプ 反射 ゲージ なし
ストライクショット

効果
クサナギ ターン 20
神の力でスピードが特大アップ
友情コンボ

効果
バーティカルレーザーL
上下2方向に属性大レーザー攻撃


進化素材

素材名 必要数
大獣石 30個
蒼獣石 10個
蒼獣玉 5個
獣神玉 1個


神化素材

素材名 必要数
リヴァイアサン 6体

スサノオの進化前 ステータス評価

進化前の強い点・使える点

魔王キラーのアビリティ

スサノオは、魔王キラーのアビリティを持っているので、魔王族の降臨ボスに対しての活躍が見込めます。

魔王キラーは、ボスや雑魚もンスターが魔王族だった場合に、与えるダメージが1.5倍に増加します。
ジュラザウラー」や「ポルターガイスト」といった魔王族の降臨ボスに有効なアビリティになっています。

進化前の弱い点・注意点

アンチアビリティがない

アンチアビリティを何一つ持たないので、ギミックが出現してしまうと何もできなくなります。かなり使いにくい状態なので、シンカをできるだけ早くできるように素材を集めましょう。

「神須佐能袁命」(進化)ステータス

  HP 攻撃力 スピード
最大値 19756 16425 375.57
タス上限 (3900) (1960) (76.16)
合計値 23656 18385 451.73
種族 レアリティ ★6
属性 最大ラック 99
戦闘タイプ バランス アビリティ 魔王キラー
ショットタイプ 反射 ゲージ なし
ストライクショット

効果
天叢雲 ターン 24
スピードで敵を幻惑し、一定ターン、敵の弾を無効化する
友情コンボ

効果
クロスレーザーL
X字4方向に属性大レーザー攻撃


神化素材

素材名 必要数
リヴァイアサン 4体


獣神化素材

素材名 必要数
獣神竜・蒼 5体
獣神玉 2個
蒼獣玉 30個
蒼獣石 50個

スサノオの進化 ステータス評価

進化の強い点・使える点

魔王キラーのアビリティ

進化前と同じように、魔王キラーのアビリティを持っているので、魔王族のボスや雑魚モンスターに非常に有効なモンスターです。
(※詳しい効果については進化前の強い点をご覧ください)

全モンスタートップクラスのスピード

基礎ステータスではスピードが飛び抜けて高いモンスターで451.73km/hという高い数値を誇ります。

進化の弱い点・注意点

対応できるギミックがない

アンチアビリティがまったくないので
・ダメージウォール
・重力バリア
・地雷
・ワープ
のどのギミックがでても制限を受けてしまいます。降臨クエストのようなギミックが多種多様に出現するクエストではほとんどしようできる場面はないでしょう。

攻撃力が低い

攻撃力が低く一撃ではあまりダメージを与えられません。高いスピードを活かして何度も攻撃させる必要があります。

友情コンボが貧弱

友情コンボのクロスレーザーLは範囲が広くヒットはさせやすいですが、敵モンスターに与えるダメージにはあまり期待ができません。無理にこのモンスターの友情コンボを発生させる必要ないでしょう。

「大荒神 建速須佐之男命」(神化)ステータス

  HP 攻撃力 スピード
最大値 20546 18888 379.30
タス上限 (4200) (3275) (76.50)
合計値 24746 22163 455.80
種族 レアリティ ★6
属性 最大ラック 99
戦闘タイプ スピード アビリティ アンチダメージ
ウォール
ショットタイプ 反射 ゲージ なし
ストライクショット

効果
高天原クライシス ターン 24
敵にバウンドする毎に、天叢雲の刃を周囲に放つ
友情コンボ

効果
ワンウェイレーザーEL / バーティカルレーザーS
上方向に属性特大レーザー攻撃 /

上下2方向に属性小レーザー攻撃


進化素材

素材名 必要数
大獣石 90個
蒼獣石 30個
蒼獣玉 15個


獣神化素材

素材名 必要数
獣神竜・蒼 5体
獣神玉 2個
蒼獣玉 30個
蒼獣石 50個

スサノオの神化 ステータス評価

神化の強い点・使える点

アンチアビリティ

神化させると、進化前や進化の状態ではなかったアンチアビリティとして、アンチダメージウォールを覚えます。ダメージウォールを無効化できるこのアビリティがあることで使い勝手が大幅に上がっています。

アンチダメージウォールがない状態では、ダメージウォールに当たるたびにダメージを受けてしまい、即ゲームオーバーする可能性があります。
特に、L字型にダメージウォールが発生した場合は、逃げ場がなくなり、非常に危険です。
アンチダメージウォールのアビリティがあると、そんなダメージを受けてしまう壁に対応できるので、ダメージを受けることなく、ステージを動き回れます。

高い威力のワンウェイレーザーEL

非常に高い威力を誇るワンウェイレーザーELを持っています。この友情コンボは必ず真上に発射される友情コンボですが、高い攻撃力が魅力で敵モンスターの真下に位置取りしてヒットさせることで大ダメージを敵モンスターに与えることができます。

全モンスタートップクラスのスピード!

全モンスターの中でも1、2位を争う高いスピードがあり、その数値はなんと455.80km/hです。長い移動距離で敵モンスターに攻撃できるので、何度も攻撃することでダメージを稼げたり複数のモンスターに攻撃できるなどの利点があります。
また、味方の友情コンボの発動やアイテムの回収なども移動距離が長いことでしやすくなります。
さらに、それに加えて基礎ステータスではHPも24746と高く、パーティの総HPが多くなることでゲームオーバーになりにくいです。

神化の弱い点・注意点

対応できないギミックには注意

アンチアビリティとしてアンチダメージウォールを身に付けましたが
重力バリア
地雷
ワープ
といったギミックには為す術がありません。
これらのギミックを影響は受けるしかないので、大量に出現するクエストでは基本的に使わないほうが良いです。

位置取りがむずかしい

ワンウェイレーザーELの友情コンボは敵モンスターの真下から出ないとヒットさせることができません。ただスピードが高く反射タイプのスサノオでは、移動距離が長く敵モンスターにヒットすると反射してしまうので、停止位置を予想して発射するのが難しいです。
ある程度停止位置がわかるように発射すると攻撃回数が少なくなってしまうこともあるので、直接攻撃をヒットさせるか友情コンボをヒットさせるかを選択しなければいけない場面もあります。

スサノオ獣神化させるには進化or神化どっち?

獣神化には多くの素材が必要で簡単にシンカさせられるわけではありません。
また獣神化させるには進化か神化のどちらかの状態にさせる必要があります。
獣神化に必要な素材はどちらから獣神化させても同じ素材が必要になります。
2つの違いは進化させる時に必要な素材と神化させる時に必要な素材が違う点です。

進化では、獣神玉が必要
神化では、イベントクエストの攻略が必要

おすすめは圧倒的に神化のステップを踏んで獣神化させる方法です。
ステータス面でも神化のほうが強力ですし、獣神化させる場合にも2つ必要になる獣神玉を消費せずにすみます。
また神化素材のリヴァイアサンはイベントクエストなので降臨クエストに比べて難易度がそれほど高くなく集めるのも苦労しないからでしょう。

「スサノオ」(獣神化)ステータス

  HP 攻撃力 スピード
最大値 20546 20988 396.80
タス上限 (4900) (3275) (76.50)
合計値 25446 24263 473.30
種族 レアリティ ★6
属性 最大ラック 99
戦闘タイプ スピード アビリティ アンチダメージ
ウォール
ショットタイプ 反射 ゲージ なし
ストライクショット

効果
神器草那剣 ターン 20+4
敵にバウンドする毎に、天叢雲の刃を周囲に放つ
友情コンボ

効果
ワンウェイレーザーEL / 斬撃
近い敵に属性特大レーザー攻撃 /

鋭い刃がランダムで敵を攻撃

スサノオの獣神化 ステータス評価

獣神化の強い点・使える点

ダメージウォールを無効化!

獣神化させても神化と同じようにアンチダメージウォールのアビリティがあるので、ダメージウォールのギミックが出現するクエストに向いているモンスターです。

またゲージショットなどがないので、常にアビリティが発動しゲージショットミスでアンチダメージウォールが発動しないという心配もないので、ゲームに慣れていない人でも簡単に使えます。
超絶降臨クエストでは、火属性のモンスターが出現しダメージウォールのギミックが対策が必要な「阿修羅」のクエストでの活躍が見込めるモンスターです。

ロックオンレーザーで敵を殲滅

獣神化させると神化の上方向ワンウェイレーザーからロックオンワンウェイレーザーに変化します。
一番近いモンスターに向けて自動で発射されるので、画面上のどこからでも敵モンスターに攻撃できるようになっています。
威力も非常に高く、雑魚モンスターを素早く撃破していけるだけでなく、ボスに向けて発射させれば与えるダメージに非常に期待がもてる攻撃です。
また副友情コンボで近くのモンスターに無数の斬撃で攻撃ができます。近くの敵モンスターにワンウェイレーザーと副友情が組み合わさり大ダメージを与えられます。
ヒット数も非常に多い攻撃なので、サソリなどの複数回の攻撃が必要となるモンスターの処理に向いています。

基礎ステータスアップ&ストライクショットも便利に

基礎ステータスでは攻撃力が約2000、スピードが20km/h弱上昇しているので直接攻撃で与えられるダメージが増加しています。
ストライクショットも移動時間が伸びたことでヒットさせられる回数が増加より高いダメージを与えられます。 
また獣神化されたことでストライクショットは2弾段階での発動になり、1段階目は今までよりも4ターン早い20ターンで使えるようになり、小回りが効くようになっています。
2段階目は今まで通り24ターンでの発動ですが、威力が上昇しており高HPの降臨ボスのトドメにも充分使えます。

わくわくの実を2個装備

獣神化の特徴として、2種類のわくわくの実を食べさせられます。
おすすめのわくわくの実としては強力な友情コンボをさらに強化できる「熱き友撃の力」や少し物足りない攻撃力を伸ばす「加撃系」のものがおすすめです。

わくわくの実について

獣神化の弱い点・注意点

対応できないギミックには注意

アンチアビリティはアンチダメージウォールしかないので、
重力バリア
地雷
ワープ
などのギミックの影響は受けてしまいます。
これらのギミックが多数出現すると使うことはできなくなってしまいます。
ダメージウォールと同時に出現することもあり、その場合にはできるかぎりギミックにふれないよう回避させながら移動させましょう。

位置取りが重要

友情コンボのロックオンレーザーは常に一番近くの敵に向けて発射します。
便利ではありますが、攻撃したいモンスターの近くにいないとほかのモンスターに向けて発射してしまいダメージを与えられません。
攻撃させたいモンスターの近くへの位置取りが求められる場合もあります。