GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/monster-strike/monst-strike-status

【モンスト】「★5~6 ストライク」ステータス・評価まとめ(進化&神化&獣神化)

ライター

ライス

『モンスターストライク(モンスト)』の「ストライク」のステータス・評価を紹介します。レーザーによる強力な攻撃ができるのが特徴のモンスターです。神化させると非常に高いステータスと3つのアビリティが強力なモンスターになっています。10/30日に強力な獣神化が追加されました。

入手方法

・ガチャ限定(超獣神祭限定)

「ストライク」ステータス

出典: © mixi, Inc. All rights reserved.

  HP 攻撃力 スピード
最大値 12620 14698 240.10
タス上限 (2460) (1960) (48.96)
合計値 15080 16658 289.06
種族 レアリティ ★5
属性 最大ラック 90
戦闘タイプ バランス アビリティ 魔王キラー
ショットタイプ 反射 ゲージ なし
ストライクショット

効果
ストライクレイド ターン 14
ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち
友情コンボ

効果
バーティカルレーザーL
上下2方向に属性大レーザー攻撃


進化素材

素材名 必要数
大獣石 30個
光獣石 10個
光獣玉 5個
獣神玉 1個


神化素材

出典: © mixi, Inc. All rights reserved.

素材名 必要数
スラッシュ 10体

進化前の強い点・使える点

魔王キラー持ち

ストライクの一番の特徴は魔王キラーです。
魔王キラーはボスや雑魚敵の種族が魔王族の場合、与えるダメージが1.5倍になります。
闇属性には「バハムート」や「スラッシュ」といった魔王族の降臨ボスが数多く存在するので、活躍の機会は多いです。

進化前の弱い点・注意点

種族は神

降臨クエストには、「紀伊」や「モルドレッド」といった神キラーを持った降臨ボスが数多く存在します。
神キラーを持った降臨ボスからの受けるダメージが神タイプであるストライクはいつもより多くなります。
そのため神キラーのボスがいるクエストでは、連れていくのは控えたほうが良いです。

レーザーバリアに注意

レーザーバリアは友情コンボやストライクショットを発動した場合のレーザー攻撃をすべて無効化します。レーザーバリアを纏った敵にはレーザーによるダメージを与えることができません。
レーザーによる攻撃スキルしかないストライクにとってはいやなギミックで、直接攻撃でしかダメージを与えることができなくなります。

「スーパーストライク」(進化)ステータス

出典: © mixi, Inc. All rights reserved.

  HP 攻撃力 スピード
最大値 19961 23360 273.67
タス上限 (3900) (3080) (54.40)
合計値 23861 26440 328.07
種族 レアリティ ★6
属性 最大ラック 99
戦闘タイプ バランス アビリティ 飛行 / 魔王キラー
ショットタイプ 反射 ゲージ なし
ストライクショット

効果
超ストライクレイド ターン 15
ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち
友情コンボ

効果
クロスレーザーL
X字4方向に属性大レーザー攻撃


神化素材

出典: © mixi, Inc. All rights reserved.

素材名 必要数
スラッシュ 6体


獣神化素材

素材名 必要数
獣神竜・光 5体
獣神玉 2個
光獣玉 30個
光獣石 50個

進化の強い点・使える点

2つのアビリティ

進化前から持っていた魔王キラーはそのまま継続して持っています。
詳しくは上記の進化前の強い点をご覧ください)

さらに飛行のアビリティが追加され、地雷のギミックに対応できるようになりました。
飛行のアビリティがあることで、地雷を踏むことなく移動することが可能です。
このアビリティがないと地雷を踏むたびに爆発が起き、自身と周囲にいる味方モンスターがダメージを受けてしまいます。
地雷が登場するクエストでは非常に有効なアビリティです。

高いステータス

HP、攻撃力、スピードどれを見ても弱点のないとても高い数値になっています。素早い移動から威力の高い攻撃を何度も繰り出せる性能になっています。

進化の弱い点・注意点

神キラーのボスやレーザーバリアには注意

進化前と同じように神キラーを持った降臨ボスモンスターやレーザーバリアを持った敵モンスターには注意して戦ってください。

対応できないギミックに注意

飛行によって対応できるのは地雷だけです。
ダメージウォール
重力バリア
ワープ
などのギミックが出現するクエストでは、なるべく連れていかないほうが良いです。
対応できないギミックが多いので、活躍が見込めるクエストの数はあまり多くありません。

「ゴッドストライク」(神化)ステータス

出典: © mixi, Inc. All rights reserved.

  HP 攻撃力 スピード
最大値 20698 22861 292.23
タス上限 (4200) (2225) (29.75)
合計値 24898 25086

ゲージ:30104

321.98
種族 レアリティ ★6
属性 最大ラック 99
戦闘タイプ バランス アビリティ 飛行 / 闇属性耐性
ショットタイプ 反射 ゲージ 魔王キラー
ストライクショット

効果
神ストライクレイド ターン 16
ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち
友情コンボ

効果
ワンウェイレーザーEL / ワンウェイレーザーEL
上方向に属性特大レーザー攻撃 /

下方向に闇属性特大レーザー攻撃


進化素材

素材名 必要数
大獣石 90個
光獣石 30個
光獣玉 15個


獣神化素材

素材名 必要数
獣神竜・光 5体
獣神玉 2個
光獣玉 30個
光獣石 50個

神化の強い点・使える点

上下2方向へのワンウェイレーザー

非常に威力の高いワンウェイレーザーを上下に放つことができます。上下両方にレーザーが放たれるので、バーティカルレーザーと同じような使い方ができ非常に扱いやすいです。
そのうえバーティカルレーザーよりも威力は格段に上なので、ダメージソースとして十分な活躍をしてくれます。

さらに優秀なステータス

進化させた場合よりもスピードは多少劣りますが、HPや攻撃力が上昇しています。
進化させた場合でも優秀だったステータスがさらに強化され、攻撃力はゲージショット成功で約3万ほどになっています。

3つのアビリティを上手く使おう

神化させると、魔王キラーと飛行のアビリティに加え、闇属性耐性のアビリティが追加されます。
闇属性耐性は闇属性の敵から受けるダメージを軽減してくれます。ただ光属性は闇属性から受けるダメージが増減しているので、ほぼ増減ぶんのダメージを相殺してくれるアビリティです。
あまり意味のないように思うかもしれませんが、属性の相性で闇属性には与えるダメージが増えているので、光属性のクエストでは非常に有効なモンスターです。

神化の弱い点・注意点

神キラーとレーザーバリアには同じように注意が必要

火力の面では大幅に強化され使いやすくはなりましたが、あいかわらずのレーザー攻撃なので、レーザーバリアには無効化されます。
しかし素の攻撃力が上昇しているので、レーザーバリアの敵が出現しても突破力は上がっています

ギミックは同じように弱い

アンチアビリティは進化の場合と変わりません。
ダメージウォール
重力バリア
ワープ
などのギミックが出現するクエストでは、なるべく連れていかないほうが良いです。

進化or神化どちらがおすすめ?

神化一択

このモンスターは神化させて使いましょう。
強化という形で、遅れて神化が追加されたモンスターです。
進化させた場合よりも、あらゆる面で神化させた場合のほうが強化されています。
迷わず神化させて使いたいモンスターです。

神化させた場合は上下2方向のワンウェイレーザーとレーザーによる追い討ちが可能なストライクショットを持っています。
まさにレーザー攻撃のスペシャリストといえます。
レーザーバリアには相性が悪いですが、レーザーによるド派手な攻撃を繰り出しましょう。

獣神化させる場合も神化のステップを踏もう

ストライクを獣神化させるには一度進化か神化させる必要があります

現状では獣神化かがもっとも強くなっているので、最終的にそこまでシンカさせて使いたいです。
そこで問題になるのが進化状態から獣神化させるか神化状態から獣神化させるかです。
獣神化に必要な素材はどちらからしても同じ素材が必要になります。
2つの違いは進化させる時に必要な素材と神化させる時に必要な素材が違う点です。

進化では、獣神玉が必要
神化では、降臨クエストを攻略が必要

どちらが難易度が高いかは人それぞれでしょう。
ただ獣神玉は獣神化させる場合にも2個必要になり、入手が非常に困難なレア素材です。
手持ちに獣神玉の余裕があったとしても降臨クエストをクリアして神化素材を集めて神化させたほうが良いと思います。
手持ちのモンスターではどうしても神化の素材を入手できないといった状況の時には、
マルチプレイを活用してみるのも1つの手段です。

「獣神 ゴッドストライク」

  HP 攻撃力 スピード
最大値 22798 23911 309.73
タス上限 (4900) (2225) (29.75)
合計値 27698 26136

ゲージ:31363

339.48
種族 レアリティ ★6
属性 最大ラック 99
戦闘タイプ バランス アビリティ 飛行 / アンチダメージウォール
ショットタイプ 反射 ゲージ カウンターキラー
ストライクショット

効果
獣神拳 ターン 16+4
ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち
友情コンボ

効果
8方向レーザーL / エナジーサークルM
8方向に属性大レーザー攻撃 /

サークル状の属性中エナジー攻撃

獣神化ステータス評価

獣神化の強い点・使える点

アンチアビリティ2つに新アビリティカウンターキラー

獣神化させると、アンチアビリティとして飛行に加えてアンチダメージウォールを覚え、活躍が見込めるクエストが大幅に増えます。
さらに、新アビリティ「カウンターキラー」という非常に汎用性の高いキラーを持っていることで、ほぼすべてのクエストでキラー持ちになれる強力なモンスターへと変貌を遂げました。

アンチダメージウォールがない状態では、壁に当たるたびにダメージを受けてしまい、即ゲームオーバーする可能性があります。
特に、L字型にダメージウォールが発生した場合は、逃げ場がなくなり、非常に危険です。
アンチダメージウォールのアビリティがあると、そんなダメージを受けてしまう壁に対応できるので、ダメージを受けることなく、ステージを動き回れます。

これに加えて飛行のアビリティもあるので、地雷への対策もばっちりです。
(※アビリティの効果については進化の強い点をご覧ください)
2種類のアンチアビリティセットでは、超絶降臨クエストの「毘沙門天」降臨クエストの「イエティ」「羅刹」「クイーンバタフライ」「ブルジオン」に挑戦するのが良いです。そのほか、ダメージウォールや地雷の出現する多くのクエストで使えます。

カウンターキラーは、最後に攻撃受けたモンスターに対して与えるダメージが増加するキラーの効果を持つことができます。
降臨ボスの攻撃を受けるとそのボスの種族のキラーになるので、次に攻撃を受けるまで降臨ボスへ与えるダメージが増加するわけです。敵モンスターの攻撃を受ければ、与えるダメージを増加させて攻撃する、まさにカウンターの名に恥じないアビリティです。

敵モンスターの種族が同一であればあるほど使いやすくなっており、いかにボスに対して有効なカウンター持ちになれるかが重要になりますが、すべてのクエストでキラー持ちに変貌できる点はかなり汎用性が高いと言えます。

画面を埋め尽くす友情コンボ

8方向レーザー」という新しい友情コンボとエナジーサークルMの副友情コンボで画面のどこからでも敵モンスターに攻撃できます。

神化のワンウェイレーザーELに比べると威力が分散し、大ダメージを与えにくくはなりましたが、雑魚の殲滅力や、ボスに対してどこからでも攻撃できるようになった点は非常に使いやすさが上がっています。

威力の上がった乱打系ストライクショット

2段階に増えたストライクショットは威力が増加しています。今までの同じターンで発動できる1段階目でも120万ほどのダメージを叩き出せるので、十分な火力をだすことができます。
2段階目では、チャージターンが長い分さらに威力が増していて、弱点にヒットさせれれば150万~180万ほどのダメージをお見舞いすることができます。
しかも殲滅力の高い友情コンボを持っているおかげで、周囲のモンスターがいない状況を作りやすくなっており、ボスの弱点へ確実にヒットさせやすくなった点も、ストライクショットを発動させやすくなっています。

基礎ステータス大幅上昇

HPが2800上昇して27698、攻撃力が1259上昇して31363、スピードが17.5上昇して339.48km/hとすべての基礎ステータスが高い強力なモンスターです。
敵モンスターの攻撃を受けきることもできますし、直接攻撃でもキラーの効果をのせて大ダメージを与えることができます。

わくわくの実を2つ持てることで幅をだせるように

獣神化させたことでわくわくの実を2つ持つことができます。
ステータスアップや特殊能力といったさまざまな効果をもった実を2つ持つことができ、長所のさらなる強化や短所を補填することができます。
おすすめの実としては攻撃範囲の広い友情コンボの威力を上げることができる「熱き友撃の力」か、なくなってしまった耐性を補う「ケガ減りの力」といったわくわくの実です。

■関連記事
わくわくの実を集めてモンスターを強化

獣神化の弱い点・注意点

シンカさせるのが大変

獣神化させるには2度のシンカが必要です。素材も貴重なものを何個も必要とするので、獣神化させるまでに多くの時間とクエストの周回が必要になります。
素材が足りない場合は少し弱体化しますが神化させて使っておくと良いでしょう。

なるべく雑魚モンスターの攻撃をうけないように

ボスに対してダメージを与えたい場面では、雑魚モンスターの攻撃を受けてしまうとそのモンスターの種族になってしまい、キラーの効果がのった攻撃をすることができません。
範囲の広い友情コンボで周囲のモンスターを処理するなどして、早めに降臨ボスの攻撃のみを受ける状況をつくれると良いでしょう。
また、カウンターキラーはゲージアビリティになっているので、友情コンボにはキラーの効果が発揮されない点には注意が必要です。

対応できないギミックや神キラーに注意

降臨ボスには神キラーの能力を持ったモンスターが存在します。神族であるストライクは受けるダメージが増加してしまうので、ゲームオーバーのリスクが上昇します。
そういったクエストにはあまり向いていないと言えるでしょう。
また2種類のギミックを無効化できますが、
重力バリア
ワープ
といったギミックが頻出するクエストでは移動がかなり制限されてしまうので、まともに攻撃できなくなってしまいます。
しっかりとギミックに対応できるクエストで使ってあげましょう。