https://gamy.jp/mh-w/mhw-ride-battle

【モンハンワールド】乗りバトルの仕組みと特徴【MHW】

ライター

ビッグブリッヂ
0
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』の乗りバトルについての情報です。『MH4』より導入されたモンスターとの乗りバトルが『モンハンワールド』でどのように変わったかをまとめています。ぜひ『モンハンワールド』の攻略にお役立てください。

乗りバトルとは?

大型モンスターの特定部位に当てることでモンスターの上に乗り、攻撃ができるようになります。これが「乗りバトル」と呼ばれる状態です。

乗りに成功するとモンスターがダウン状態になるため、大きな攻撃チャンスが生まれます。

乗りバトルの特徴と流れ

公式動画から推測される「乗りバトル」の流れをご紹介です。

No. 乗りバトルの特徴と流れ
1.
モンスターにジャンプ攻撃をヒットさせる。
2.
モンスターの乗り蓄積値が一定値に達する。
3.
乗りバトル開始となる。
4.
「△」ボタンで攻撃。
5.
モンスターが暴れる時は「R2」ボタンで耐える。
6.
「L移動」「回避」と表示された場合は、左スティックを操作して、モンスターの「頭」「背中」「尻尾」などを移動してモンスターの体当たりを回避する。
7.
乗ったプレイヤーの攻撃が一定ダメージをこえると、「大技」を使える状態になる。
8.
大技を決めた後にモンスターは転倒し「ダウン状態」となる。

乗りバトル詳細

その1 モンスターへの攻撃

今作でも段差からのジャンプ攻撃は使えます。また、坂道の滑り込みを利用してモンスターに攻撃することでも乗りを狙えます。乗り状態になったあとは、「△」ボタンで攻撃をしていきます。

その2 耐える

モンスターはハンターを振り落とそうとします。この状態の時は「R2」ボタンで耐えることが必要です。

その3 モンスターの上を移動

モンスターはいろいろな場所に体をぶつけハンターを落とそうとします。「L移動/回避」と表示された場合は、左スティックを操作して、モンスターの「頭」「背中」「尻尾」などに移動してモンスターの体当たりを回避しましょう。

その4 大技

ハンターの攻撃が一定ダメージをこえると、「大技」を使える状態となります。その際に「△」ボタンで大技を使用でき、モンスターを「ダウン状態」にすることができます。

もし回避失敗で振り落とされてしまったら?

スタミナがなければこの時点で乗り失敗となります。ですが、スタミナ残量あれば、ハンターは「スリンガー」を自動的に使って、乗りバトルを続けることができます。

乗りバトルはスタミナ管理が重要?

『モンハンワールド』では乗りバトル中にスタミナが回復しません。操虫棍など乗りバトルを狙いやすい武器種の場合は、スタミナ管理系のスキルやアイテムの重要性が高くなるかも知れません。

『モンハンワールド』攻略情報一覧

コメント/情報提供