https://gamy.jp/mh-w/mhw-pc-spec

【モンハンワールド】PC版の必要スペックは?【MHW】

ライター

サエキ
0
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』のPC版に関する情報です。海外で発売が予定されるPC版に関する情報や、PC版をプレイするための必要スペック、対応機器について記載しています。気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

『モンハンワールド』のPC版とは

『モンハンワールド』の対応機器について、2018年1月現在、日本ではPS4版のみ発売が発表されています。ですが、海外の『モンハンワールド』公式Twitterによると、2018年秋頃、PC版をリリース予定であると発表されています。

PC版のプラットフォームはSteam(スチーム)

『モンハンワールド』のPC版はWindows向けのSteam(スチーム)により発売されます。Steamとは、アメリカのValve会社が運営するPCゲームのダウンロード販売プラットフォーム。日本でのPC版発売については不明ですが、Steam自体は日本でも利用可能です。『モンハンワールド』海外PC版を日本でプレイすることはできるかもしれません。

必要スペックは? 非公式情報

非公式情報ですが、唯一「INSTANT GAMING」というサイトにPC版『モンハンワールド』の動作環境が掲載されていました。下記がその掲載内容になります。この動作環境を見ると、必要スペックは高くないようです。

OS Windows 7 64bit
CPU 3.2GHz Core i5-4460/FX-6300
メモリ 8GB以上
グラボ GeForce GTX 760/Radeon R7 260X v3
HDD(容量) 50GB

しかし、これを推奨動作環境と考えることは難しいでしょう。構成を見ると、すべて2014年頃のミドルレンジ(中堅)クラスのパーツで統一されています。仮で入力したものか、動作テスト用の環境であると考えた方がよさそうです。ただし、この構成で動くのであれば、推奨環境も高スペックを要求されることはなさそうです。

PCでのプレイは可能

日本ではPC版『モンハンワールド』の発売は未定です。しかし、PS4版『モンハンワールド』でも、リモートプレイ機能を使うことで、PCにてプレイすることは可能です。

必要スペックは?

PS4のリモートプレイはWindowsでもMacでも利用可能となっています。リモートプレイでは、グラフィックなどの動作処理はすべてPS4側で行います。その為、PCには高いスペックを要求されません。

windowsでの動作環境
OS Windows 8.1(32ビット版または64ビット版)
Windows 10(32ビット版または64ビット版)
CPU 2.67GHz Intel Core i5-560M以上のプロセッサ
2.50GHz Intel Core i5-2450M以上のプロセッサ
メモリ 2 GB以上のRAM
ディスプレイ 解像度1024 x 768以上
HDD(容量) 100 MB以上のストレージ空き容量
Macでの動作環境
OS OS X Yosemite
OS X El Capitan
macOS Sierra
CPU 2.40GHz Intel Core i5-520M以上のプロセッサ
メモリ 2 GB以上のRAM
HDD(容量) 40 MB以上のストレージ空き容量
そのほか USBポート

PC版の動作環境まとめ

PC版の日本国内での発売は、2018年1月現在未定です。ただ、PS4での販売数が伸びて、PC版の需要も充分に見込めるとなれば、販売されないとは言い切れません。非公式ですが、動作に対する要求スペックも高くはないようです。いずれにしても、急いでPC版の動作環境を整える必要はなさそうです。

コメント/情報提供