GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/mh-w/mhw-newmatome

【モンハンワールド】新要素まとめ~システム編~【MHW】

ライター

モンハンワールド(MHW)攻略班

『モンハンワールド(MHW)』からの新要素のまとめ記事です。シームレスマップや救難信号、導蟲などのシステムの新要素について記載しています。ぜひ『モンハンワールド』攻略のための新要素予習にお役立てください。

『モンハンワールド』システムの新要素まとめ

システム新要素

武器のダウングレードができる

今作では武器のダウングレードが可能です。ダウングレードをすることで消費した素材が戻ってくるので、ゼニーの消費だけで複数種類の武器を試すことができます。

サーバーはワールドワイドでマッチング可能

サブタイトルとなっているワールドの名の通り、サーバーもワールドワイドでマッチングできます。日本語フィルターをかけ、日本語を選択している人のみでのマッチングも可能。

言語選択ができる

プレイ時の説明など、日本語にも対応しています。おなじみのモンハン語にすることも。

フィールドがシームレスマップに

フィールドがシームレスマップというのが今作の大きな特徴。今までのフィールドの2~2.5倍もあります。

制限時間がない探索が可能

クエストを受注せずにフィールドに出発することで探索ができるようになっています。制限時間がなく、力尽きることでの失敗もありません。素材集めや、マップを覚えるためなどに利用していくとよいでしょう。

詳細なキャラメイク

過去作品を上回る詳細なキャラメイクが可能になっています。パーツごとに細かい位置の調整などもでき、とことんキャラメイクを追求できる仕様になりました。

新しいクエストシステム

ストーリーの進行がメインの「任務クエスト」、依頼や任務クエストクリアなどの条件により増えていく「フリークエスト」というクエストシステムに変更になっています。あらかじめ分かれているため、過去作のようにキークエを探しながら進行する必要がありません。

クエストに途中参加できる

ソロプレイ中にこれは1人では……となったときは、クエスト途中に救難信号を出しマルチプレイにするとよいでしょう。最大4人で参戦可能になっています。拠点でクエストを受けて4人でスタートという定番のスタイルももちろんあるとのこと。

ソロプレイからマルチプレイに切り替えると、難易度が変わるといった注意点があります。またマルチプレイに参加するゲストにもいくつか気を付けておいた方が良いことがあるので、ぜひチェックしておきましょう。

導蟲(しるべむし)

モンスターの痕跡を探していくと、導蟲(しるべむし)が対象モンスターがいる場所までプレイヤーのガイド的な役割を果たします。

ファストトラベル

ファストトラベルとはマップ上のキャンプへ移動することができるシステム。目的の場所に近いキャンプへ移動することができます。

ダメージ量が表示

ダメージ量が表示されるようになっています。ですが、今までのシリーズのように目視でモンスターの状況を確認しながらの狩猟ということは変わりないようです。気になる方はダメージ量の表示は消すことが可能。文字色がオレンジになっているときは、モンスターの弱点を攻撃できているということになります。

チャットもあり

ボイスチャット・テキストチャットが存在。好きなチャットスタイルを選び使用できます。

プレイステーションプラスでオンラインプレイ可能

マルチプレイするためにはPlayStationPlusに加入しなければなりません。ご自身のプレイスタイルに合わせた加入期間を選び、その分の月額料金を払う形になります。

サークル機能が実装

サークルとはゲーム内で活動する招待制のコミュニティ。サークル内でメッセージをやりとりしたり、サークルメンバー用の集会所を使うこともできるため、よりスムーズにオンラインの狩りが楽しめます。

マイハウスで環境生物とふれあいも

捕獲した環境生物をマイハウスに放てる仕様となっています。マイハウスのグレードによって配置できる環境生物の数や種類も変わってくるようです。

トレーニングエリアで練習できる

全14種の武器の操作を試せる場所がトレーニングエリアです。タルなどのオブジェクトを攻撃しながら、コマンドやコンボを確認できます。

カスタムショートカットで簡単にアイテム使用

カスタムショートカットとはアイテムを自由にセットし、いつでもすぐに使えるようにできる機能です。ほかにも調合がワンアクションで可能であったりと、狩りを劇的に快適にする新機能です。

最新情報/イベント

攻略情報

掲示板

ランキング