https://gamy.jp/mh-w/mhw-item0440

【モンハンワールド】サンゴの紅骨の効率のいい集め方【MHW】

ライター

GAMY攻略班
0
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』のアイテム「サンゴの紅骨」の効率のよい獲得方法をまとめた記事です。『モンハンワールド(MHW)』でのサンゴの紅骨の主な利用先や、サンゴの紅骨を入手できるクエスト、サンゴの紅骨の効率のいい周回方法などをまとめています。

サンゴの紅骨とは

サンゴの紅骨のアイテム情報

レアリティ 最大所持数 売値
RARE 4 99個 800ゼニー
説明
陸珊瑚の台地の骨塚で採れる骨素材。千変万化の時代を感じさせる質感がある。

サンゴの紅骨を効率よく増やす方法

「陸珊瑚の台地」の採取で入手する

サンゴの紅骨はオトモダチ探検隊やクエスト報酬でも手に入れることができますが、「陸珊瑚の台地」の骨塚で採取するのが確実です。

地質学(Lv1)を付ける

スキル「地質学(Lv1)」を発動させると骨採取ポイントの採取回数が1回増えるので、効率よく集めるためにもこの装備を付けて採取しましょう。

地質学シャムゴーグルαや地学の護石Ⅰ、装飾品の地学珠【1】などで付けるとよいでしょう。ブリゲイドコイルブリゲイドコイルαブリゲイドコイルβブリゲイドブーツαでも付けられますが、闘技場のコインが必要なため上記に比べると入手しづらくなっています。

オトモとオトモダチ(テトルー)を連れて行く

オトモとオトモダチ(テトルー)を採取に連れて行くと、リザルトの報酬でオトモやオトモダチが集めたアイテムを獲得することができます。

オトモダチ探検隊で手に入れる

サンゴの紅骨は、オトモダチ探検隊でも入手することができます。陸珊瑚の台地の骨アイコンのあるルートに派遣しましょう。

オトモダチ探検隊
陸珊瑚の台地
【下位】10%
【上位】28%

サンゴの紅骨の効率のいい採取ルート

サンゴの紅骨を入手できるフィールド
陸珊瑚の台地
【下位】
  エリア2:20%(レア30%)
  エリア3:20%
  エリア4:20%
  エリア5:20%
  エリア6:20%(レア30%)
  エリア7:20%
  エリア8:20%(レア30%)
  エリア9:20%
  エリア13:20%
陸珊瑚の台地
【上位】
  エリア2:20%(レア30%)
  エリア3:20%
  エリア4:20%
  エリア5:20%
  エリア6:20%(レア30%)
  エリア7:20%
  エリア8:20%(レア30%)
  エリア9:20%
  エリア13:20%

※括弧内のレア表記は、採取ポイントがキラキラ光っている場合の獲得確率です。

エリア2、3、4、6

エリア5、7、8、9

エリア13

サンゴの紅骨が報酬で手に入るフリークエスト

サンゴの紅骨の使い道

サンゴの紅骨の使い道

大剣 ジャグラスブレイドⅡ[強化]2個
アクアスラッシャーⅢ[強化]2個
龍骨大剣Ⅰ[生産]5個
太刀 龍骨刀Ⅰ[生産]5個
片手剣 ジャグラスエッジⅡ[強化]2個
龍骨剣Ⅰ[生産]5個
双剣 龍骨双刃Ⅰ[生産]5個
ハンマー 龍骨大槌Ⅰ[生産]5個
狩猟笛 龍骨古笛Ⅰ[生産]5個
ランス アクアホーンⅢ[強化]2個
龍骨槍Ⅰ[生産]5個
ガンランス 牙竜銃槍Ⅱ[強化]2個
龍骨銃槍Ⅰ[生産]5個
操虫棍 アクアロッドⅢ[強化]2個
龍骨棍Ⅰ[生産]5個
龍骨弓Ⅰ[生産]5個
防具 シャムゴーグル[生産]1個
ユラユラフェイクα[生産]3個
ウルムーメイル[生産]1個
キリンベスト[生産]2個
デスギアムスケル[生産]2個
ボーンアームα[生産]2個
ボーンアームβ[生産]2個
ウルム―コイルα[生産]5個
ウルム―コイルβ[生産]5個
ウルムーグリーヴ[生産]1個
デスギアフェルゼ[生産]3個
護石 加護の護石Ⅰ[生産]4個
耐属の護石Ⅰ[生産]3個
猟虫 ハルキータⅡ[強化]1個
マカ錬金 材料候補(錬金値10pts)

まとめ

サンゴの紅骨は、陸珊瑚の台地の骨塚の採取ポイントから主に入手できます。スキル「地質学(Lv1)」をつけて、オトモとオトモダチ(テトルー)を連れて採取すると、もっとも効率的に集めることができます。

コメント/情報提供