GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【MHWアイスボーン】弱体化や強化・調整が入った武器種まとめ【モンハンワールド】
https://gamy.jp/mh-w/mhw-iceborne-nerf

【MHWアイスボーン】弱体化や強化・調整が入った武器種まとめ【モンハンワールド】

ライター

MHWアイスボーン攻略班

モンハンワールド(MHW)アイスボーンの既存のアクションに弱体化や強化の入った武器種の情報まとめです。弓、太刀、チャアク、ヘビィなどの弱体化や、大剣、狩猟笛などの強化について、βテストで検証した内容と発表された内容を掲載しています。

既存のアクションが調整・弱体化された武器種

太刀

太刀の見切り斬り弱体化

見切り斬りは使いこなすのがやや難しく

『アイスボーン』では見切り斬りの性能が変化し、錬気ゲージがない状態では「見切り斬り」が出せなくなったほか、見切りの成功猶予時間もやや短くなりました。

ただし、見切りは錬気ゲージが0でさえなければ可能で、あらゆる攻撃を無効化できる防御性能の高さは顕在です。使いこなすためにはより習熟が必要になりましたが、唯一無二の高性能なアクションであることは変わりません。

気刃斬りⅢの威力アップ

気刃斬りⅢの1、2段階目の威力が少しアップしています。

気刃四連斬りの威力ダウン

気刃四連斬りのモンスターの頭部に対する4回目の攻撃の威力がダウンしています。

操虫棍

乗りに特化

操虫棍はジャンプ突進斬りの威力が少しダウンし、代わりに乗り蓄積がアップします。さらに乗り中の移動時の攻撃が強化されるため、より乗りに特化した武器となります。

猟虫強化

猟虫ボーナス効果が全体的にアップし、攻撃命令が対象に当たりやすくなります。

全体的な属性補正がダウン

一部の攻撃を除いて全体的に属性補正・状態異常補正が少しダウンします。

ジャンプ突進切りでスタミナを消費するように

今までは不具合でスタミナ消費がなかったジャンプ突進切りにスタミナ消費が追加されます。

弓の属性ダメージ弱体化

各攻撃で与える属性ダメージや部位ダメージが減少

『アイスボーン』では、弓の全体的なアクションに対して、属性補正(属性版モーション値のようなもの)が下がるという修正が入りました。

また、竜の一矢の固定ダメージ・部位ダメージ量も低下し、曲射の気絶値もダウンします。

モンスターに与える属性ダメージは、「(属性値÷10)×肉質×属性補正」で算出されます。属性補正は乗算されるため、属性補正が下がったぶんだけ直接的に属性ダメージ自体が低下することになります。

さらに、溜めⅢ、Ⅳ以外の部位ダメージもダウンすることが判明しました。これにより今まで以上に連打よりもCSを活用する立ち回りを重視する必要があります。

照準の距離判定も調整

照準の距離判定も調整され、より厳密なクリティカル距離が表示されるようになります。

ため段階ごとの属性補正の比較表

アクション 属性補正(MHW) 属性補正(IB)
通常溜め1 0.5 約0.165
通常溜め2 0.7 約0.35
通常溜め3 1.0 約0.67
QS 0.5 約0.5
剛射溜め2 0.7 約0.525
剛射溜め3 1.0 約0.67

実数値からの逆算のため誤差がある可能性があります。
※「通常溜め4」「剛射溜め4」はベータテスト版で検証できなかったため不明です。

竜の千々矢を活用すれば火力は出せる

弓はほかの武器種に比べて属性ダメージの割合が大きかった分、今まで通りの立ち回りでの火力は否応なしに下がってしまいますが、新アクション「竜の千々矢」が非常に強力という点は追い風です。

クラッチクロー攻撃でスリンガー弾を確保しつつ、既存のループコンボの最後に「竜の千々矢」を組み込むといった新たな立ち回りを習得することで、これまでと同等かそれ以上の高い火力水準を保つこともできそうです。

壁登りからの射撃威力ダウン

非常に強力だった壁を活用した射撃が威力・固定ダメージ・部位ダメージ・属性補正のすべてがダウンし、大幅に弱体化します。

曲射の気絶値もダウン

曲射の気絶値も大きくダウンしているため、曲射連打でのスタン狙いがやりづらくなります。特にマルチでは使用しないほうが良いでしょう。

チャージアックス

全体的なモーション値が強化

剣モードの回転斬りや移動斬り、斧モードの突進叩きつけやジャンプ斬り、叩きつけ、縦斬り、斬り上げ、属性解放斬り1・2の威力がややアップしています。

チャージアックスの超高出力解放斬り弱体化

超高出力属性解放斬り2~3段目が弱体化

ビンあり時の「超高出力解放斬り」3段目(叩きつけ後のビン爆発時)のダメージ(モーション値)が97から約70と大きく低下しました。ただし、「斧強化状態」の登場により斧攻撃に追加ダメージが入るため、「斧強化状態」であればモーション全体のダメージはほぼ変わりません。

また、単純に「斧強化状態」での立ち回りが強力なため、今後は今までとは戦い方をガラッと変える必要こそありますが、むしろ武器種としては強化されていると言えそうです。

強属性ビンの超高出力の射程が短く変更

今まで非常に長かった強属性ビンの超高出力属性解放斬りの射程が短くなり、当てやすくなります。判定の数は変わらず集まるように調整されている模様です。

ビンのチャージ・消費タイミング変更

剣モードのビンチャージ完了タイミングと高出力を撃った際のビン消費タイミングが見た目と同じタイミングで変化するようになります。

また、斬り返しから溜め斬りを行う際のボタンを押す時間が長くなっています。

ランス

全体的に属性補正がダウン

一部攻撃を除き、全体的に属性補正や状態異常補正がダウンするようになります。

ガード開始後ガードダッシュが可能に

ガード開始からガードダッシュを出せるようになります。

ライト・ヘビィボウガン

ヘビィボウガンの拡散弾弱体化

拡散弾のダメージが減少

拡散弾LV3の場合、攻撃力405の状態で約8%ほどダメージが減少しています。

ただし、『アイスボーン』ではLv3拡散弾をリロード速度「やや遅い」で運用できるボウガンなども確認されているため、時間あたりの与ダメージに関しては一概に弱体化したとは言えなさそうです。

また挙動も変更され、発射後の弾道が上昇中にはヒットせずに下降中にヒットするように変更されます。

散弾の上下判定が強化

いままでよりも散弾の上下に当たる判定が強化されます。

照準の距離判定も調整

照準の距離判定も調整され、より厳密なクリティカル距離が表示されるようになります。

属性弾・毒弾・減気弾の調合量アップ

火炎弾、水冷弾、氷結弾、電撃弾、毒弾、減気弾の調合時に生成される弾の個数がアップします。

属性弾の威力調整

火炎弾、水冷弾、氷結弾、電撃弾の物理威力が少しアップし、属性補正がダウンします。

通常弾・貫通弾・竜撃弾・徹甲榴弾の威力アップ

通常弾Lv3、貫通弾Lv3、竜撃弾、徹甲榴弾Lv2~3の威力がアップします。

カクサンの実の持ち込み数が減少

『アイスボーン』では、拡散弾LV1の素材カクサンの実の持ち込み可能数が10個から5個に減少しています。

拡散弾LV1はさらに上位の拡散弾の素材となるため、結果的にアイテム1セットあたりの総火力が大きく減少してしまいました。

ヘビィボウガンの特殊弾再使用時間が短縮

特殊弾の再使用可能までの時間が短くなります。

属性弾と拡散弾特化運用が弱体化

拡散弾や属性弾には弱体化が入りましたが、むしろヘビィボウガンは武器自体の強化や新たに追加された「特殊照準構え」によって火力は上昇しています。

また、拡散弾自体も高性能な武器の出現で時間あたりのダメージ(DPS)は上昇することもあり、拡散弾のみに頼った極端な戦法以外ではむしろ強化されているとも言える調整になっています。

既存のアクションが強化された武器種

ライト・ヘビィボウガン

通常弾や貫通弾運用でも十分な火力が出せるように

さまざまな強化パーツが追加されてできることが増えたほか、カスタマイズの構成によっては立ち回り方も大きく変化します。

とくに『MHW』本編でのヘビィボウガンは散弾と拡散弾以外の弾種ではやや火力不足でしたが、『アイスボーン』では新たに追加された強化パーツ「特殊照準パーツ」とそのほかの強化パーツを併せてt買うことで、通常弾や貫通弾でも非常に高い火力を発揮することができます。

新しく追加された強化パーツ
特殊照準
パーツ
特殊照準構え時に、高威力の超適正距離が狙える。複数装着不可。(ヘビィボウガン専用)
回避装填
パーツ
滑り込み回避時に弾が装填される。複数装着で装填される弾の数が増える。(ヘビィボウガン専用)
機関竜弾
・改造
機関竜弾を連続して命中させた時、より威力が上がるようになる。複数装着不可。
狙撃竜弾
・改造
狙撃竜弾の性質が変化する。貫通性を失うが、弱点部位に極めて効果的な弾を放つ。複数装着不可。
起爆竜弾
・改造
反撃竜弾へと性質が変化し、前方に発射される。持続性は短いが衝撃に反応し起爆する。複数装着不可。
弾丸重化
パーツ
貫通ダメージを与えやすくなり、気絶や減気の効果が高くなる。弾速強化と併用、複数装着不可。
弾速強化
パーツ
弾速を強化することによって、射程や適正距離が延びる。弾丸重化と併用、複数装着不可。

大剣

大剣の真・溜め斬り強化

溜め斬りなどの一部モーション値・属性補正が強化

「強溜め斬り」や「飛び込みなぎ払い」など、ほとんどのモーション値が単純強化されているほか、属性補正や状態異常補正も上昇しています。

また、詳しくは後述しますが「真・溜め斬り」も状況や扱い方によっては大きく威力が上がっているため、大剣の火力は全体的に底上げされたといえます。

強化されたアクション一覧

アクション モーション値(MHW) モーション値(IB)
溜め斬り(2段階) 属性補正のみ強化
溜め斬り(3段階) 105 110
強溜め斬り(1段階) 65 82
強溜め斬り(2段階) 90 111
強溜め斬り(3段階) 115 131
飛び込みなぎ払い(1段階) 71 75
飛び込みなぎ払い(2段階) 85 96
飛び込みなぎ払い(3段階) 110 118
強なぎ払い(2段階) 属性補正のみ強化
強なぎ払い(3段階) 属性補正のみ強化

真・溜め斬りに「強撃」が追加

「真・溜め斬り」のモーション値は全体的に大きく引き下げられましたが、弱点部位に当てた際のダメージが上がる「強撃」が追加されました。「強撃」時の「真・溜め斬り(2・3段階目)」の威力は無印『MHW』時のそれを大きく上回るため、的確に弱点を狙える状況に限れば凄まじい強化となっています。

真・溜め斬りのモーション値比較表

アクション MHW アイスボーン アイスボーン(強撃)
真・溜め斬り(1段階) 15+165 15+120 15+144
真・溜め斬り(2段階) 20+182 20+175 20+210
真・溜め斬り(3段階) 22+211 22+211 22+264

乗り攻撃も強化

乗り中の頭、背中、尻尾への攻撃も威力・属性補正・状態異常補正が強化されています。

ジャンプ斬り・スライディングからの攻撃は弱体化

一部のフィールドでは段差を利用した連続ジャンプ斬りが猛威を奮っていましたが、『アイスボーン』では「ジャンプ斬り」系のモーション値が大きく弱体化されました。

うまくハマった時の圧倒的な火力はなくなりましたが、前述したように基本的な立ち回りで使う「溜め斬り」系アクションの火力は上げられているため、「ジャンプ斬り」に関しては意図せず強すぎた部分が修正されたというイメージです。

片手剣

一部モーションが扱いやすく変更

抜刀中のスリンガー弾を撃ったあとに納刀をしないように変更されるほか、横・後ろ回避からスリンガー弾を発射できるようになります。

また、斬り返し後の突きのタイミングの調整、スリンガー弾がない場合の確認モーションを回避キャンセルできるようになるなど、扱いやすくなるような調整がされています。

不具合の修正

スリンガー弾発射を連打後に納刀する際、納刀せずにガードする不具合の修正とバックステップ後の溜め攻撃の初段の盾攻撃で斬れ味を消費してしまう不具合が修正されます。

狩猟笛

狩猟笛はモーション高速化など全体的な強化

一部のモーションや移動速度などが高速化

右・左ぶん回しのモーション速度や「自己強化」中の移動速度が高速化されたほか、演奏の効果確定タイミングやキャンセルのタイミングが早まりました。これにより、既存のアクションを使っての立ち回りが全体的に強化されています。

後方攻撃の威力アップ

右ぶん回しなどの攻撃の速度上昇に加え、後方攻撃の威力もアップしています。

「響音攻撃」で火力と攻撃のバリエーションが強化

これまでは攻撃の主体となる高威力の「演奏攻撃」のほか、武器の音色に合わせた技を選択して立ち回る必要があった狩猟笛ですが、武器を選ばずに使える強力な新アクション「響音攻撃」の登場により、より火力やスタンを重視した立ち回りがしやすくなりました。

「響音攻撃」は単体の攻撃性能もさることながら、既存のアクションと組み合わせることで響音符を使った旋律効果を引き出せるため、さらなる火力アップや補助効果を期待することができます。

スラッシュアックス

斧モードの強化

斧モードは振り回し攻撃で連打中にほかの攻撃を出す際に連打を止めても攻撃が中断されないようになるほか、斬り下がりモーションの移動距離の増加、斧モード中の左右回避の移動距離の増加などの強化がされています。

また、属性解放突き中に中断して着地した際に斧変形への派生ができるようになります。

威力に関しても縦斬り、斬り上げが強化されています。

剣モードの強化

剣モードも全体的な威力がアップしています。さらに変形斬り下がり後、派生アクションがより早くできるようになり、移動変形斬りがより前に移動するようになっています。

属性解放フィニッシュの威力強化

属性解放突きのループの威力が強化され、属性解放フィニッシュの爆発威力も強化されています。また、強属性ビンの属性ダメージも強化されています。

ガンランス

起爆竜杭を中心に大幅な強化

ガンランスの強化

新アクションの起爆竜杭について、さまざまな点に大幅な強化修正が施されました。起爆竜杭の誘爆ダメージは第2回βテストの状態から大幅にアップし、砲撃自体のダメージ(砲術なし)よりも高いダメージが出るようになっています。

また、起爆竜杭の装填時にガードポイントが追加されたため、モンスターの攻撃に合わせて装填できるチャンスが大幅に増えました。実戦では起爆竜杭の効果を可能な限り継続させるようにすると、火力を大きく伸ばすことができます。

ガンランスの第3回βテスト以降の変更点
起爆竜杭の誘爆ダメージがアップ
起爆竜杭の装填速度がアップ
起爆竜杭の装填時にガードポイントが発生
(ガード時、ガード性能が足りていれば起爆竜杭に派生可能)
起爆竜杭が命中しなかった際、スリンガー弾がその場に落ちるように

溜め砲撃が出やすく

砲撃からの溜め砲撃が出やすくなり、溜め砲撃の溜め時間が短くなります。

放射型・通常型の固定ダメージ上昇

放射形の溜め砲撃の固定ダメージがアップし、通常型のフルバーストの固定ダメージがアップします。

ガンランスの強化

また、「起爆竜杭装填」から「起爆竜杭砲」「水平突きⅠ」「踏み込み突き上げ」「砲撃」に派生できるようになり、新アクションを織り交ぜた立ち回りがスムーズになりました。

なぎ払いでプレイヤーが転倒しなくなる

「なぎ払い」は攻撃判定が広く、味方のハンターにしりもちをつかせて大きな隙を作ってしまっていましたが、『アイスボーン』からは味方に当てても転倒しなくなります。とくに殴り型やフルバースト型では必ず主力コンボに組み込む必要があったため、マルチプレイで扱いやすくなりました。

ハンマー

気絶値が強化

ハンマーはあまり変更点はなく、シンプルに溜め攻撃の気絶値が強化されています。

スキルの強化・弱体化の影響が大きい武器種

手数の多い武器種

属性攻撃強化スキルの上方修正を活かせる

『アイスボーン』で属性攻撃強化系のスキルに上方修正が入るため、もとより手数が多く属性武器との相性がよかった武器種は武器の選択に大きな影響があると思われます。合わせて無属性強化スキルが弱体されることもあり、火力を求める場合は今まで以上に無属性武器を選ぶ機会が減りそうです。

強さに関しては攻撃力や属性値といった数値の調整次第ではありますが、属性攻撃と相性のいい武器種は 最大火力で見れば相対的に強化されると考えていいかもしれません。

特定武器種の属性補正・状態異常補正が弱体化

手数が多い武器種のなかでも、双剣、ランス、操虫棍、ボウガンは、一部の攻撃をのぞいて全体的な攻撃の属性補正・状態異常補正がダウンしています。また、それ以外の武器種でも、一部ヒット数の多い攻撃の属性補正や状態異常補正がダウンしているものもあります。

ただし、これは新規追加されるスキルや属性全体の強化へのバランスを取るためとのことで、スキルが発動した状態ではしっかりと今まで以上のダメージが出るものと思われます。

攻撃時にスタミナを消費する武器種

渾身スキルの採用も考慮できる

渾身の仕様変更により、スタミナが最大でなくなった後もスキルLvに応じた秒数だけ効果が持続するように変更されます。これにより、双剣や弓などのように基本の立ち回りでスタミナを消費する武器種であっても、渾身の採用を視野に入れられるようになりました。

渾身はスキルスロットあたりの火力(会心率)上昇効率のいい優秀なスキルのため、装備構成によっては会心率の低い武器を今まで以上に活用できるようになるかもしれません。

モンハンワールド(MHW)関連リンク

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)関連リンク

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)登場モンスター

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)武器種別連携アクション

アイスボーン最新情報

攻略情報

  • ななしさん
    10日前

    スタン値が落ちたらしいよ

  • ななしさん
    13日前

    弓の曲射って何か変わったんだっけ

  • ななしさん
    13日前

    結局普通に弓強くて草生える こりゃ調整されるわ てかガンス馬鹿強くなった気がする

  • ななしさん
    13日前

    弓がCSと新技以外ロス行動になってて草枯れる 壁撃ちと曲射が死んだってだけでもう泣きそう

  • ななしさん
    14日前

    スラアクが異常っていうか麻痺スラアクの状態異常値が高すぎたな スラアクはほかにあんまり強い武器なかったからワールド環境では別によかったと思うけど

  • ななしさん
    15日前

    結局スラアクのあの異常な状態蓄積は残ったままなん? マムタロ麻痺スラアクとか他の武器使うのバカらしくなるくらい何度でもずっと麻痺させられてたけど。 アレこそ調整するべきだと思うけどなぁ。

  • ななしさん
    16日前

    結局弓強かったわ

  • ななしさん
    16日前

    >ななしさん 君みたいにゲームばっかしてられる暇人だらけじゃない もう少し外出たら?

  • ななしさん
    28日前

    弱くしてまで新システム使わせたいのか・・・

  • ななしさん
    28日前

    ハンマー強すぎ説はあるけど明確に弱そうなのって弓くらいじゃね 操虫棍はそこそこ強くなってると思うけど

ランキング