GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【モンハンワールド】アイスボーン最新情報まとめ【MHWI】
https://gamy.jp/mh-w/mhw-iceborne

【モンハンワールド】アイスボーン最新情報まとめ【MHWI】

ライター

モンハンワールド(MHW)攻略班

モンハンワールド(MHW)の拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)』の発売日や値段などの最新情報です。新モンスターや新フィールド、G級に相当するマスターランクなど、アイスボーン(ICEBORNE)の追加コンテンツ情報もまとめています。

第一弾コラボは『ホライゾン』に決定!

『アイスボーン』第一弾コラボとなる『ホライゾンゼロドーン(Horizon Zero Dawn)』とのPVが公開!『ホライゾン』のDLCとなる「凍てついた大地」とのコラボとなり、ボウガンと思われる新武器を主人公のアーロイが持っているシーンも映し出されています。

アイスボーン(ICEBORNE)の発売日はいつ?きになる値段は?

プロモーション映像④(PV4)が公開!

ドイツで行われたイベント「gamescom 2019」に合わせて、『アイスボーン』のプロモーション映像④(PV4)が公開されました。

映像には新モンスター「ネロミェール」や、過去作から実装のモンスター「ベリオロス」や「ブラキディオス」も登場しています。

G級シリーズに相当するボリューム

アイスボーン

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は『MHW』のエンディング後を描いたストーリーを収録している、超大型拡張コンテンツです。新ランククエストやアクション、フィールド、新武器、新防具に新モンスターと、非常に多くの新要素が追加されます。

また、『アイスボーン』発売後にも本編同様に無料アップデートが予定されているため、その世界はさらに広がっていきそうです。

アイスボーンの発売はいつ?

販売日時
2019年9月6日(金)
※Steam版の発売日は2020年1月予定です。
自動DL開始日時
2019年9月4日(水)0:00頃

アイスボーンの値段は?

『アイスボーン』の値段(PS4版)は、エディションごとに以下のようになっています。先に『モンハンワールド』本編を持っている場合は追加コンテンツのみを購入、本編を持っていない場合はすべて入ったセットを購入という形になるので、確認しておきましょう。

既に『MHW』をプレイしている方

エディション 商品価格
PS4 通常版
(追加コンテンツのみ)
ダウンロード版 4,444円+税
PS4 デジタルデラックス
(追加コンテンツのみ)
ダウンロード版 5,370円+税
PS4 コレクターズパッケージ
(追加コンテンツのみ)
ダウンロード版 14,444円+税

これから『MHW』を始めたい方

エディション 商品価格
PS4 マスターエディション パッケージ版 6,990円+税
ダウンロード版 6,472円+税
PS4 マスターエディション
デジタルデラックス
ダウンロード版 7,398円+税
PS4 マスターエディション
コレクターズパッケージ
ダウンロード版 16,990円+税

アイスボーンがMHW最後の拡張コンテンツ

海外ゲーム雑誌のサイトに掲載された公式インタビューにて、辻元良三プロデューサーが「アイスボーンがワールドの拡張としては最後」といった内容の発言をしています。

ただし、アップデートは継続的に行われるとのことなので、『MHW』本編と同じように長く遊べるという点では安心できそうです。

▶インタビュー引用元:Gameinformer

アイスボーンへの引き継ぎは必要?

モンハンワールド本編がないとプレイできない

拡張コンテンツ『アイスボーン』の仕組み

『アイスボーン』は『モンハンワールド』の拡張コンテンツであり、引き継ぎという概念は存在しません。あくまでも通常のアップデートと同じように『アイスボーン』を遊ぶためには『モンハンワールド』の本編が必要になり、セーブデータも今まで通り同じものを使用します。

アイスボーンの必要容量は?

2019年8月20日(火)にて公式サイトよりアイスボーンの容量は約33GBであることが発表されました。また、PS4版の最新バージョンである6.02からアップデートした場合がこちらの容量となるため、新規でどちらもインストールする場合は約50GBの容量が必要であることも同時に発表されています。

アイスボーンとMHWのマルチプレイについて

現在出ている情報では、アイスボーンの拡張を行ったプレイヤー拡張を行っていないMHWプレイヤーマルチプレイ自体は可能とのことですが、新アクションの使用やマスターランククエストのプレイはアイスボーンの拡張が必要なようです。

以下のリストにこれらの情報をまとめているので、ぜひ参考にしてください。


アイスボーン
プレイヤー
MHW
プレイヤー
マルチプレイ
での共闘
新アクション
の使用
×
マスターランク
クエスト
×

アイスボーンのベータテスト・体験会開催決定!

体験会の開催も決定!

『モンハンワールド:アイスボーン』の体験会も発表されました。東京・大阪2会場でティガレックスを超える超難度クエストに挑戦できる体験会が予定されています。超高難度には新モンスターが登場するのでしょうか⁉︎

新モンスターや過去作からの追加モンスターが発表!

イャンガルルガ NEW!

イャンガルルガ

8月23日(金)に公式Twitterより発表されたTVCM内で「イャンガルルガ」の姿が確認されました。旧作では尻尾による毒攻撃や咆哮などが特徴的でしたが、今作ではどのようなモンスターとなるのか非常に楽しみです。これからの続報に期待しましょう。

ネロミェール NEW!

ネロミェール

『アイスボーン』のPV4にて、新モンスター・ネロミェールが登場しました。ネロミェールはネオンのように光る翼が特徴的なモンスターで、水属性の攻撃を操るということは分かっていますが、現在のところ、それ以上の詳細は明かされていません。

プケプケ亜種

プケプケ亜種

『アイスボーン』にてプケプケ亜種の登場が確認されました。極彩色の見た目に変化しているほか、尻尾や口から水を放出する攻撃を多用してくるモンスターとなっており、被弾すると水属性やられ状態になることが判明しています。

トビカガチ亜種

トビカガチ亜種

『アイスボーン』にてトビカガチ亜種の登場が確認されました。体色や体毛が赤くなっており、通常のトビカガチとは違った印象を受けます。また、複数の状態異常を付与することが判明しており、尻尾は毒状態を。噛み付きによる攻撃では麻痺状態を付与するようです。

パオウルムー亜種

パオウルムー亜種

『アイスボーン』にてパオウルムー亜種の登場が確認されました。首元に独特な模様が追加されているほか、睡眠ガスを飛ばすようになっており、元気ドリンコなどのアイテムが必要になりそうです。

ディノバルド亜種

ディノバルド亜種

海外のモンハンワールド公式ツイッターにてディノバルド亜種の登場も発表(その後日本の公式でも発表)! 過去作では亜種になって登場したことがないモンスターだけにその生態にも期待できます。海外公式ツイッターによると尻尾に硫黄をまとうと記載されているため、瘴気がなにかしら関連してくるのではと予想できます。

ブラキディオス

ブラキディオス

プロモーション映像③(PV3)で存在が示唆されていたブラキディオスですが、プロモーション映像④(PV4)にて『アイスボーン』への参戦が確定しました。粘液は過去作同様に爆発するほか、ハンターが踏んでしまうと足を取られることがあるなど、今まで以上に厄介なモンスターになっているようです。

オドガロン亜種

オドガロン亜種

オドガロン亜種の登場も確認されました。オドガロン亜種は獲物の肉を常に持ち歩いていて、それにより回復や強化を行うほか、強力な広範囲技が追加されている模様です。

アンジャナフ亜種

アンジャナフ亜種

アンジャナフ亜種も登場することが判明しました。亜種は雷を帯電することで攻撃性が増すモンスターとなっています。雷属性やられは強力なため、スタン対策が必要になるかもしれません。

ディノバルド

ディノバルド

過去作にも登場していたディノバルドはアイスボーンでも大剣のような尻尾で攻撃し、赤熱状態やサビ状態も登場します。 また、 バックステップしながら火のブレスなど、MHXの時になかったパターンが追加されているようです。

ベリオロス

ベリオロス

海外メディアで先行して実装が発表されていたベリオロスですが、プロモーション映像④(PV4)にて国内では初となる実機映像が公開されました。映像ではレイギエナに襲いかかる姿が確認できます。

ティガレックス

ティガレックス

プロモーション映像②(PV2)が公開され、登場を噂されていた「ティガレックス」の登場がついに確定! 瘴気の谷でオドガロンをくわえ振り回す姿や凄まじい突進も健在で、過去の『モンハン』シリーズをプレイしていたハンターにはたまらないPVとなっています。

凍て刺すレイギエナ

凍て刺すレイギエナ

新モンスターとしてレイギエナの特殊個体の参戦も明かされました。体中が霜に覆われており、獲物を凍らせて捉えるという『アイスボーン』の地形によりマッチしたモンスターとして登場します。

イヴェルカーナ

イヴェルカーナ

新たに「冰龍イヴェルカーナ」の登場が発表されました。ネルギガンテのような看板モンスターとなる新古龍で、公式では「万物を凍てつかせる古龍」として紹介されており、極低温のブレスを使用することも発表されています。

ナルガクルガ

ナルガクルガ

アイスボーンでは、過去作の人気モンスターも複数実装されます。現時点では、素早い動きでハンターを翻弄するモンスター「ナルガクルガ」の登場が発表されています。『アイスボーン』では調査が進むと既存のフィールドに新モンスターが顔を出すこともあり、「ナルガクルガ」もそのうちの一体となるようです。

バフバロ

バフバロ

「アイスボーン」序盤では、獣竜種のモンスター「バフバロ」が追加されます。地面を角で削りながら突進するなど、ボルボロスのような直線的な攻撃が多くなっています。

ブラントドス

ブラントドス

雪に潜ってハンターを撹乱する魚竜種「ブラントドス」が追加されます。雪の中を泳ぎ回り、脚ビレで雪を飛ばすなど、地形を利用した動きを多用してきます。「バフバロ」との縄張り争いなども行うようです。

コルトス

「渡りの凍て地」に生息する翼竜「コルトス」はハンターの属性耐性を下げるブレスを吐くため、大型モンスターとの戦闘中は厄介な存在になるかもしれません。また、ほかの翼竜と同様、広いフィールドを素早く行き来するための移動手段としても活用できます。

ポポ

ポポ

過去作に登場した草食竜「ポポ」も登場します。

新フィールド「渡りの凍て地」

新拠点は「セリエナ」

セリエナ

渡りの凍て地を調査するための前線拠点となるのは「セリエナ」と呼ばれる場所です。地熱を拠点運営のエネルギー源としており、『モンハンワールド』本編の拠点「アステラ」と同じ拠点機能を備えています。

「アステラ」とは物資・情報の流通のための定期船が就航しているとのことなので、以前の拠点との行き来も可能になりそうです。

蒸気機関管理所

新たな施設の蒸気機関管理所では、鉱石などの燃料と引き換えにミニゲームをプレイし、結果によって重鎧玉や天の竜人手形や高級お食事券などのレアアイテムを入手することができます。

新たな集会エリア

新たな集会エリア

新たな集会エリアでは、「食事場」などの既存の機能に加え、バウンティ・調査クエストや納品依頼で利用する「調査資源管理所」や、植生研究所や交易船の機能が利用できる「共有窓口」も存在します。

また、「加工屋」へとつながる通路があり、ロードを挟まず移動できるようになります。

温泉が復活!

温泉が復活

MHP3で登場した温泉が集会エリアに存在します。ボタン一つで温泉用の衣装にも切り替え可能で、固有のジェスチャーがあります。

MHP3では温泉クエストをクリアすることで体力とスタミナをアップできたため、同様の効果が期待できます。

新大陸の新たなエリアを開拓!

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』では、過去作の「雪山」のような雪に覆われた新フィールド「渡りの凍て地」が追加されます。『アイスボーン』では、この新フィールド「渡りの凍て地」を中心にストーリーが展開していきます。

開拓が進むとエリアの様相や環境生物も変化

温泉とギンセンザル

「渡りの凍て地」の調査が進むと活動範囲が広がり、新たな環境利用ギミック「雪崩」などを利用できる積雪の深いエリア、巨大な氷柱が並び立つエリア、野生の環境生物「ギンセンザル」と温泉で混浴(ホットドリンクの効果)ができるエリアなど、寒冷地フィールドならではのさまざまな環境が登場します。最終的には『モンスターハンターワールド』の中でも一番広いフィールドとなるようです。

そのほかにも「 ユキダマコガネ」や「ケイコクチョウ」といった新環境生物も多数登場することが分かっているので、じっくりと探索してみましょう。

環境生物にサイズ表記が実装

環境生物

ベータテスト時に環境生物を捕獲すると、画面右にサイズの表記が確認できました。こちらもアイスボーンからの新要素となりそうです。

新キャラや調査団メンバーの衣替えもあり!

新キャラクターと調査団の新衣装

『アイスボーン』では新たなキャラクターが登場するほか、一部の調査団メンバーの衣装も一新されます。装い新たな彼らと共に新天地の調査を進め、物語を楽しみましょう。

工房の新要素 NEW!

重ね着装備が工房から生産する形式に

重ね着装備が納品ではなく、一部の素材と調査ポイントから生産する形式に変更になりました。

マイセットごとに重ね着装備を登録可能に

マイセットごとに重ね着装備を登録できるようになり、着彩設定も通常装備と重ね着装備で別々に記録されるようになります。

マカ錬金に新たな装飾品 NEW!

マカ錬金で錬金できる装飾品に体力珠、鼓笛珠、治癒珠、早復珠が追加されます。

新クエストランク「マスターランク」が実装

過去作のG級に相当

『アイスボーン』では新クエストランク「マスターランク」が実装されます。「マスターランク」は過去作のG級に相当し、上位よりもさらに難易度の高いクエストに挑戦できます。

マスターランクは『MHW』ストーリークリア後に解放

マスターランクで実装されるクエストは『モンハンワールド』のエンディング後のストーリーとなっており、メインストーリーでゼノ・ジーヴァを倒した後から解放されます。

クエスト参加人数に応じて難易度が変化

シングルプレイの難易度に加え、マルチプレイ時は2人用の難易度と3人以上の難易度が追加されます。クエスト中にプレイヤーが離脱した際でも、現在の人数に応じた難易度に変化する仕様に変更となった点も特徴です。

G級の新たな武器や防具が登場

多数の新装備が追加

『アイスボーン』では、新たな武器や防具も追加されると発表されました。プロモーション映像でも、『MHW』本編では生産することができない装備をまとったハンターたちが登場しています。寒冷地に対応した新たなスキルなども期待できそうです。

マスターランクの装備には「+」「EX」が追加?

E3で公開された実機プレイ映像にて、RARE 9の装備は名称に「+」の表記があり、βテスト時のステータス画面では「EX」という表記になっているのが確認できました。既存のモンスターの素材で作られた防具も含まれていたため、マスターランク素材で生産したG級防具の名称か、それともベータ版の限定的な名称の可能性もあります。

物語の序盤で重ね着装備が支給

PVで見られる白い毛皮のような装備は重ね着装備となっており、物語の序盤で支給されるようです。

各武器種のモーションも大幅に調整

各武器種のモーションなども強化や弱体化され、大幅に調整されています。特に強武器や強モーションが弱体化しているため、立ち回りも大きく変わると予想されます。調整内容の詳細は下記記事よりご確認ください。

既存の武器にもフォローがある予定

『アイスボーン』では新たに強力な武器・防具が多数登場しますが、これまでに入手した武器も無駄にならないような救済措置がなされる予定です。時間を掛けて入手した鑑定武器にフォローが入るのであれば、嬉しいプレイヤーも多いのではないでしょうか。

特殊装具の強化が可能に

『アイスボーン』のゲーム画面にて、既存の特殊装具の名前に「+」の表記がつき、Recharge Time(再使用時間)が大幅に短くなった強化版の特殊装具が確認できました。公式からの発表により、既存の装衣を強化することで性能の向上装飾品スロットの追加などの強化内容が判明しています。

また、特殊装具のスロットへ装飾品をセットした場合、対象の特殊装具を使用している間のみ装飾品の効果が適用されるため注意が必要です。

Lv4の装飾品が登場 NEW!

スロットLv4が追加され、新たな装飾品が追加されます。Lv4装飾品には2つの異なるスキルがついていることがあり、マスターランクのクエストクリア時に鑑定アイテムとして入手できます。

護石最大Lvの上昇 NEW!

護石の最大Lvが上昇します。現在確認できている護石は下記の通りです。

転身の装衣の効果が変更 NEW!

転身の装衣の効果時間が120秒になり、攻撃を受けると効果時間が減少するように変更されます。

今まではいくら被弾しても効果時間には影響しなかったため、転身の装衣の効果時間中でも被弾を気にした立ち回りを気をつけていかなければなりません。

新スキルやスキル効果の変更について

一部スキルの強化や弱体化などを確認

ベータテストや先行プレイにて新規スキルの追加や既存スキルの調整などが確認されました。下記のリンクにて詳細をまとめているので、ぜひ確認してください。

新アクション・新システムが追加!

モンスターライドは新たな移動手段!

モンスターライド

オトモとオトモダチになった小型モンスターが目的地まで連れて行ってくれる新要素「モンスターライド」が実装されます。生態マップにピンを打つことで目的地まで連れて行ってもらうことが可能に。 指示を行わない場合は、痕跡を追って移動してくれるというハンターには嬉しい機能です。

全武器で抜刀中のスリンガーが使用可能に!

抜刀スリンガー

全武器で抜刀中のスリンガー使用が可能になります。抜刀中にスリンガーを交えながらさまざまなアイテムを使うことができ、アクションの幅が一層広がることでしょう。

スリンガーで敵に飛びつく新アクション「クラッチクロー」!

新アクション・クラッチクロー

新アクション「クラッチクロー」では、モンスターの身体に直接スリンガーを引っかけて、モンスターの身体にしがみつくことができます。

しがみついた状態からはスリンガーを全弾射出してモンスターを吹き飛ばす「ぶっ飛ばし」や、モンスターの肉質を軟化させる効果のある武器ごとの「特殊フィニッシュ攻撃」などが可能です。

肉質を軟化させた後にぶっ飛ばし攻撃でモンスターを壁にぶつけると、激突ダメージ+軟化した部位への追加ダメージがあるため、部位破壊にも非常に役立つアクションです。

スリンガーの強化撃ちが追加!

スリンガー強化撃ち

通常のスリンガーより射程は短いですが、その分威力を高めた「強化撃ち」が可能になります。モンスターのひるみを奪いやすくなる新アクションで、大剣や双剣など特定の武器で使用できます。

全武器種に新要素が追加

双剣の新アクション

大剣の溜め斬り中にスリンガー弾を「強化撃ち」して敵の動きを制限するコンボや、双剣の回避から「強化撃ち」に繋げるコンボ、ボウガンの新たな強化パーツなど、武器種ごとにもさまざまな新アクション・新要素が追加されます。

野生の生物にまたがれる「生態乗り」

オトモダチモンスターに乗って移動できる「モンスターライド」とは別に、ポポガウシカなどの生物にまたがれる「生態乗り」という要素も存在します。

生態乗り中に操作ができる訳ではなく、うまく乗れないこともありますが、モスにまたがるとキノコのある場所に連れて行ってくれるなど、またがる生物によって個性的な行動をとってくれます。

獣纏族「ボワボワ」が登場

渡りの凍て地では、ガジャブー(奇面族)のような新たな種族「ボワボワ(獣纏族)」が登場します。獣纏族はモンスターの毛皮をまとう文化と独特の価値観を持っており、ガジャブーと同じように交流をして仲良くなることができます。

より自由に撮影できる「ビューモード」が登場

拠点やフィールドで周囲を自由に見渡すことのできる「ビューモード」が追加! ビューモードにしたままスクリーンショットが撮影できるため、よりこだわったSSを撮ることも可能になります。

マイハウスの模様替えシステムが実装!?NEW!

マイハウス

『アイスボーン』では、クエストクリアやアップデートで家具が追加され、マイハウスを自分好みにカスタマイズすることが可能になります。家具はストーリーの進行や納品で入手できるほか、デラックスキットには中世のお城をイメージした家具が特典として追加されます。

また、発売後のアップデートでマイハウスにフレンドを招待できるようになる模様です。

プレイヤー透過表示が実装

プレイヤー透過表示

大型モンスターとその場に重なった場合、自身が薄く透過して表示されるようになります。この機能はオプションで「ON/OFF」を切り替えられるので、うまく活用しましょう。

カメラの導蟲自動追従設定が追加

導蟲自動追従設定

オプション画面で、カメラの導蟲自動追従設定が追加されました。痕跡追跡時に導蟲が反応した際にカメラが自動で導蟲を追いかけてしまうのを、オフにできる設定になるのではないでしょうか。

サークルカードが追加

サークルのPRが可能な、サークルカードが追加されます。リーダー/サブリーダー(新要素)のみがカードを渡すことができ、もらった側はあとから好きなギルドに加入申請も可能となっています。

オトモの新情報

オトモアイルーが一度だけハンターを復活!

オトモアイルーの回復ミツムシで復活

『アイスボーン』ではオトモアイルーにも新たなスキルが追加され、オトモアイルーが「回復ミツムシ」を使って力尽きたハンターを一度だけ復活させてくれるようになります。強敵との戦いが予想される『アイスボーン』では、オトモは今まで以上に頼れる相棒となりそうです。

新たなオトモ道具

復活させる回復ミツムシ以外にも、敵のヘイトを取ってくれるカカシやぶんどり系、罠系の新たなオトモ道具が追加される模様です。

続報発表予定

次回の新情報の発表は8月中旬頃を予定

8月7日(水)に行われた「カプコンTV!第107回」にて、次回の新情報は8月20日(火)にドイツで行われる「gamescom 2019」で発表されることが判明しました。このイベントに合わせ国内向けにも新情報や新映像の公開が予定されているため、よりいっそう期待が高まります。

9月3日(火)にプレミアム放送が配信予定

アイスボーン発売日直前の9月3日(火)に「狩猟解禁直前!プレミアム生放送」の配信が予定されています。こちらはインターネットを通しての視聴が可能なほか、事前応募を通してイベントに参加した場合は限定のノベルティセットが入手可能です。

公式HPに詳細が記載されているので、気になる方はぜひチェックしましょう。

ライター神崎自己紹介 神崎 雛/GAMY攻略班Twitter
ライター兼GAMYモンハンワールド攻略ツイッターの中の人。 『MHXX』からモンハンカテゴリーを担当しています。マルチプレイ大好き!『MHW』の愛すべきモンスターはドドガマル!

モンハンワールド(MHW)関連リンク

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)関連リンク

アイスボーン関連リンク
アイスボーン(G級)最新情報まとめ
アイスボーン(G級)最新情報まとめ
▶︎ 予約特典・店舗別特典 ▶︎ イーカプコン限定
▶︎ デジタルデラックス版 ▶︎ コレクターズパッケージ
重ね着装備
▶︎ ユクモノ ▶︎ 銀騎士
新要素
▶︎ クラッチクロー ▶︎ モンスターライド

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)登場モンスター

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)武器種別連携アクション

  • ななしさん
    1日前

    ここまで各作品の看板モンスター出るならジンオウガも出て欲しいわ

  • ななしさん
    2日前

    やることなくなってどんどん腕が落ちてるわ アイスボーンでリハビリからと考えると結構萎えるな

  • ななしさん
    24日前

    アイスボーン来たら1ヶ月くらい仕事休んで引きこもって遊びたい

  • ななしさん
    25日前

    アイスボーンもイビルとかナナみたいに発売後のアプデで少しずつ増えるんじゃないかな

  • ななしさん
    2019/07/22 22:56

    何体か追加されますマップ一つ増えますて事か 新骨格と新モーションあるのかワクワク 既存の減らしてみずましだの叩かせないで

  • ななしさん
    2019/06/21 04:17

    ビューモードもベータテストでできるんかな?!

  • ななしさん
    2019/06/20 12:12

    なんだかんだ新しいものはやっぱワクワクするよな

  • ななしさん
    2019/06/19 16:51

    はよ金曜になってほしい

  • ななしさん
    2019/06/18 09:50

    アイスボーンのこと考えてると既存モンスターと戦うのもちょっと楽しいから不思議

  • ななしさん
    2019/06/17 11:21

    >ななしさん 動画見てると結構ワクワクする

ランキング