https://gamy.jp/mh-w/mhw-guide3

【モンハンワールド】太刀の特徴と立ち回り【MHW】

ライター

神崎 雛
2
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』の太刀の操作方法です。『モンハンワールド』からの太刀の新アクションや過去作からの変更点、モーション値などの情報を記載しています。太刀の操作方法をマスターして『モンハンワールド』を攻略しましょう!

太刀操作ガイド

太刀の特徴

太刀の長所

●攻撃範囲が広い
●抜刀時の移動速度が速い
●練気ゲージ上昇で火力アップ
●気刃斬りははじかれ無効

太刀の短所

●ガードができない
●狙った部位に当てにくい
●味方をなぎ倒しやすい
●練気ゲージ管理が必要

太刀の新アクション

新アクション「見切り斬り」

どの攻撃からも「見切り斬り」に派生することができます。初手でモンスターの攻撃の受け流しも可能。練気ゲージを全部使うことになりますが、受け流しに成功すると練気ゲージがMAXまで回復します。

新アクション「気刃突き」

新アクションとなる前方への突き攻撃になる「気刃突き」。連気ゲージの色が一段階前へ戻りますが威力が高くなっています。ヒットすると「気刃兜割」に派生も可能になり、自動で一定時間練気ゲージも上昇。

太刀の変更点

派生技の変更

『モンハンワールド』からいくつか技の派生が変更されています。
・あらゆる攻撃からから新アクション「見切り斬り」に派生することが可能。
・「突き」と「斬り上げ」のループ攻撃が可能。
・ほとんどの攻撃から新アクション「気刃突き」に派生することが可能。

太刀の基本的な立ち回り

自由度の高いコンボ

太刀は〇・△・R2で状況に合わせた自由度の高いコンボができます。斬り下がりなどで位置調整もしやすいため、臨機応変に立ち回りましょう。

「気刃踏み込み斬り」がゲージ上げにおすすめ

〇と△のコンボで練気ゲージを溜めたら〇+△で斬り下がりからR2で気刃踏み込み斬りを行うことができます。「気刃踏み込み斬り」から「気刃大回転斬り」へとつなげることで1コンボ少なく練気ゲージの段階を上げることができるのでおすすめです。

「気刃兜割」に注意

新モーションの「気刃兜割」ですが、太刀において重要な練気ゲージを下げてしまいます。かっこいいので使いたくなりますが、長期的に見ると与ダメージが減るため、練気ゲージ赤の状態でここぞという場面以外では、使用しないように注意しましょう。

太刀のモーション値

練気ゲージの色ごとにダメージ値が変化します。
※現在は、トレーニングエリアの柱を攻撃した際の各モーションごとのダメージ値を記載しています。

モーション ダメージ 練気 白 練気 橙 練気 赤
縦斬り 21 22 23~24 25~26
突き 11 12 12 13
斬り上げ 16 17 18 19
斬り下がり 19 20 21 24
ジャンプ斬り 23 25 26 27
踏み込み斬り 21 23 23 26
見切り斬り 23 24~25 26 27
気刃斬りI 23 24 25 27
気刃斬りII 27 28 29 31
気刃斬りIII 11+13+30 12+13+31 12+14+32 13+15+36
気刃大回転斬り 35 36 39 39
気刃突き 23 24~25 25 27
気刃兜割 無し 10+10+9+9+9+9+9 15+15+14+14+14+14+14 26+26+24+24+24+24+24

太刀紹介動画

出典: YOUTUBE

各種武器の特徴と操作

『モンハンワールド』攻略情報一覧

コメント/情報提供

  • ななしさん
    26日前

    いろいろ使ったがどれもいまいちで結局太刀に落ち着いたわ

  • ななしさん
    2017/12/14 06:43

    モーション値の欄、「斬り上げ」載ってないようです