https://gamy.jp/mh-w/mhw-behemoth-dps

【モンハンワールド】アタッカー(攻撃役)のテンプレ装備と立ち回り【MHW】

ライター

らすいち
0
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』の対ベヒーモスで攻撃役(アタッカー、DPS)をする際のおすすめのテンプレ装備と、武器に合わせた戦い方などの立ち回り攻略を解説しています。

ベヒーモス役割別リンク
タンク
(盾役)
アタッカー
(攻撃役)
ヒーラー
(回復役)

アタッカー(攻撃役)共通の立ち回り

盾役(タンク)のプレイヤーがターゲットを引き付けてくれるため、攻撃役(アタッカー)のプレイヤーは全力で攻撃できます。頭部を攻撃すると敵視を取ってしまうため、前脚など頭以外の弱点部位を狙うのがおすすめです。

また、敵視を取っているハンターにはベヒーモスから赤いターゲットラインが表示されるため、狙われているハンターと同じ方向には立たないようにしましょう。敵視を取っているハンターの周辺には連続で攻撃が来る可能性が高く、非常に危険です。

弓|アタッカー用テンプレ装備と立ち回り

※この表は横にスクロールできます。

名前 攻撃(会心) 属性  ビン  装備スキル
スロット
龍骨弓Ⅲ 180
(0%)
龍420
龍封力 小
接撃
麻痺
睡眠
達人珠【1】
達人珠【1】

装備の特徴とスキル説明

用のアタッカー装備です。高い属性値を持つ龍骨弓Ⅲにあわせて、会心と属性攻撃力に特化した構成になっています。また、体術スタミナ上限突破で一度のコンボを長く続けられるようにし、スタミナ急速回復によって次のコンボまでのクールタイムを短縮しています。

スタミナ系スキルは強走薬を使用しても無駄の出ない調整になっているため、強走薬を使えばさらに手数を増やすこともできます。この装備構成では通常のベヒーモスをソロ討伐可能な火力が十分に出せるため、うまく扱えれば非常に強力です。

立ち回り解説

直接的に生存能力を補強できるスキルは体力増強整備のみとなっているため、ある程度ベヒーモスの攻撃を避けられるように、動きを覚えておく必要があります。

ベヒーモスは範囲攻撃を数多く持っており、回避系スキルなしではとっさの回避は難しいです。「側面」や「咄嗟にベヒーモスの下に潜り込める至近距離」など、あらかじめ攻撃を避けやすい立ち位置を確保しておく立ち回りを意識しましょう

スラアク|アタッカー用テンプレ装備と立ち回り

※この表は横にスクロールできます。

名前 攻撃(会心) 属性   斬れ味   装備スキル
スロット
ガイラアックス・麻痺 735
(0%)
(麻痺450)

解放珠【3】

装備の特徴とスキル説明

スラッシュアックス用のアタッカー装備です。高い麻痺属性によりベヒーモスを拘束し、攻撃チャンスを大幅に増やすことができます。

攻撃フルチャージで攻撃力を、弱点特効渾身で会心率をそれぞれ大きく底上げしているため、サポートだけでなくアタッカーとしての火力も自分自身で十分に発揮することができる、非常に攻撃的なスキル構成です。

立ち回り解説

ガイラアックス・麻痺は属性値が非常に高く、化合の装衣を組み合わせることで序盤から終盤まで何度も麻痺を狙うことができます。ただし、ベヒーモスが麻痺状態になると敵視が解除されてしまうため、麻痺させるタイミングには気をつけましょう。

スラッシュアックスはコンボの隙が非常に大きいため、エクリプスメテオのタイミングによっては回避が間に合わない場合があります。コメットが設置されている状態では立ち位置に気を配りつつ、ジェスチャー「FINAL FANTASY XIV ジャンプ」での回避方法も覚えておきましょう。

ベヒーモス役割別リンク
タンク
(盾役)
アタッカー
(攻撃役)
ヒーラー
(回復役)

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング