https://gamy.jp/lineage2revo/linerevo-news1

【リネレボ】リネージュ2レボリューションってどんなゲーム?

ライター

練炭
0
コメントへ

スマホアプリ『リネージュ2レボリューション(リネレボ)』のゲームに関する事前情報をまとめました。戦闘方法から種族やジョブまで、ゲームの基本となるシステムについてはしっかり押さえていますので、リリース前によく読んで予習を済ませておきましょう!

『リネレボ』ってどんなゲーム?

『リネレボ』は、MMORPG『リネージュ2』をより遊びやすく、手軽にプレイできるように開発されたスマホアプリです。スマホアプリでありながら、操作方法や育成などは本家『リネージュ2』にも負けない作り込みがされています!

リネージュ2レボリューションの公式動画

出典: YOUTUBE

韓国版リネージュ2レボの要塞戦大会の様子

出典: YOUTUBE

選べる4つの種族

自分だけの種族を決めよう!

『リネレボ』にはそれぞれヒューマン・エルフ・ダークエルフ・ドワーフ4つの種族があります。種族ごとに選べる転職できる職や特徴が違うので、どの職がどういう特徴なのかしっかり把握しましょう!

ヒューマン

ヒューマンはバランスがよく、特別秀でたステータスがない代わりにどの職業に対しても適性があります。始めたばかりでどれを選んでいいのかわからないプレイヤーや、色々な職業を試してみたいプレイヤーにおすすめです。

エルフ

エルフは攻撃速度と移動速度に秀でており、ウォリアー系よりもローグ系やメイジ系の職業に適性があります。パーティのサポート役として活躍したいプレイヤーにおすすめの種族です。

ダークエルフ

ダークエルフは攻撃、攻撃速度、回避に秀でている反面、HPが低いため防御役よりも攻撃役に適性があります。アタッカーとして活躍したいプレイヤーにおすすめできる種族です。

基本職 2次職
ウォリアー シリエンナイト
ブレードダンサー
ローグ アビスウォーカー
ファントムレンジャー
メイジ スペルハウラー
シリエンエルダー

ドワーフ

ドワーフはHPと攻撃力が高い代わりに、攻撃速度が低い種族です。ローグ系やメイジ系よりもウォリアー系への適性が高く、高いHPを活かした壁役が最も向いています。

基本職 2次職
ウォリアー ガーディアン
スレイヤー
ローグ スカベンジャー
ウォーレンジャー
メイジ クォーラルウィザード
セイジ

職業の特徴

『リネレボ』には多くの職業があります。どの系統の職業にはどういう特徴があるのかしっかりと把握してから選ぶことが重要です。

ウォリアー系

剣盾、双剣、槍、などを使いこなし、攻守のバランスがよく、近接戦闘に特化したアタッカーやディフェンダーとしての役割を持つ職系統です。攻撃役、もしくは防御役をやりたい場合に選ぶといいでしょう。

ローグ系

短剣と弓を操る職系統で、近距離~遠距離まで様々な距離に対応した攻撃をすることができるので、雑魚処理からサポートまで幅広く対応できます。攻撃役、サポート役をやりたい場合に選ぶといいでしょう。

メイジ系

杖を操る職継投でMP消費が多い代わりに強力な魔法スキルで広範囲に攻撃したり大ダメージを与えるスキルが使えるほか、回復やバフなども使うことができます。遠距離の攻撃役、もしくは回復役をやりたい場合に選ぶといいでしょう

ド派手なスキルで敵を倒そう!

『リネレボ』の戦闘では自動戦闘が基本システムとなっています。プレイヤーは回避、逃走、敵への攻撃指示などをキャラに出して戦っていくことになります。

簡単ながら奥深い操作で、敵に囲まれた場合などは、スキルを選択してピンチを切り抜けるなどの爽快感があります。強い敵と戦う時にはどのタイミングで攻撃を避けるのか、敵への攻撃指示やスキルを使うタイミングなどが重要となってくるやり込み要素もあるので、簡単には飽きさせない作りになってもいます。

関連記事

コメント/情報提供