https://gamy.jp/lineage2revo/linerevo-automodo

【リネレボ】攻略におすすめのオートモードの5つのメリット!

ライター

カイ・クロス
3
コメントへ

『リネージュ2レボリューション(リネレボ)』の攻略には欠かせないオートモード(自動戦闘)についての解説ページです。やり方やメリットなどを紹介。コア狩りやエリートダンジョン狩りクエストの攻略にはぜひオートモードを活用してください。これでいつでも『リネレボ』を遊びつくせます!

オートモードとは

『リネージュ2 レボリューション』には近くの敵を自動で攻撃してくれるモードがあります。それが『オートモード』です。すでに漠然とやってる人もいるとは思います。

今回はそんな『オートモード』をすることでどのようなメリットがあるか等の解説をしていきます。

■オートモードのやり方

モンスターがいる場所に移動して赤い丸の部分をタッチすればOKです。
後は勝手に近くのモンスターを倒してくれるようになります。
近くとは言え、設定次第では遠くのモンスターもしっかりとターゲットにしてくれるので安心です。

2種類のオートモード

オートモードには「スキル使用自動戦闘」と「スキル不使用自動戦闘」があります。基本的にオートモードなのには変わりありませんが、アクティブスキルを自動で発動するか否かというのを決めることができます。

弱い敵を狩る際にスキルを使ってMPを無駄にしてほしくない時などに使用しましょう。オートモードを2回押すと、オートモードのマークが青から黄色に変わります。青→黄色の順に変わり、黄色の状態が「スキル不使用自動戦闘」モードです。

オートモードのメリット

■メリットその1:どこでも作業中にできる!
当然といえば当然ですが、場所を選ばず仕事中でも家事中でも『オートモード』にしておけばモンスターを倒してくれます。オートボタンを1回押せばあとはスマホの電源がついてる限りモンスターを倒してくれます。

■メリットその2:経験値やアデナが手に入る!
『オートモード』を活用している人のほとんどはこれ目的でオートにしている人がほとんどです。『オートモード』にしてあとは放っておけばどんどんレベルは上がり、所持金が増えていきます。

■メリットその3:クエストスクロールをドロップ!
『オートモード』で所持金は確かに増えていきますが、増える量は微々たるものです。
そこで、時々モンスターからドロップできるクエストスクロールというもで金策をしていきます。オートモードの際はこれをドロップするためにやってる人もいます

クエストスクロールを使用することでサブクエストが受けられます。
クエストスクロールは1日5回までの制限があります。
できることなら毎日5回使用していきたいです。
クリアした報酬で経験値やアデナをGET、より効率的な戦力あげにつながります

■メリットその4:モンスターコアをドロップ!
『オートモード』で狙うドロップ品としてモンスターコアも代表的です。
モンスターコアはモンスター図鑑にモンスターを登録するときに使います。
モンスター図鑑にモンスターを登録できればキャラのステータスが上がります。

モンスターコアを落とすモンスターは決まってるので集中的にオートモードで特定のモンスターを狩っていくのがコア集めの基本です。

コア登録に必要なコア数はモンスターによってまちまちです。
コンプリート出来れば間違いなく大きな戦力アップにつながります!

ワンポイントアドバイス

オートモードでコア狩りを行う場合、自動戦闘の移動範囲を「周辺」に設定しておくのがおすすめです。エリートダンジョンや通常フィールドで「遠距離」に設定しておくと、敵から敵へと伝って、あらぬ方向に進み別の敵を狩っていた・・・というケースも少なくありません。

さらに、通常フィールドはエリートダンジョンに比べマップが広大で様々な種類の敵が出現します。目的の敵の出現範囲が狭い場合の狩りは「周辺」ではなく「現在地」で狩りをするのがおすすめです。

自分の狩りたいモンスターの生息範囲を確認して移動範囲を変更するようにしましょう。

■メリットその5:マーブルの加護ドロップ!
こちらは極稀にモンスターからドロップすることがあるマーブルの加護
拾えた人はかなりラッキーです。

効果は武器を強化する際の強化失敗すると強化値が下がってしまうのだが、それを抑えてくれるアイテムです。あくまでほかの目的でオート放置してドロップしたら超ラッキーという認識ではないでしょうか?

もっとくわしく! ▶︎ マーブルの加護について

オートモードのデメリット

基本的にはメリットの方が大きいオートモードですが、デメリットもあります。
それほど大きなデメリットでもないので気にしなくても大丈夫かもしれません。

■デメリットその1:スマホが熱を持つ
長時間スマホを稼働させているのでスマホが熱を持つようになります。
排熱性能が低いスマホはすぐに熱くなります。人によってはクーラーの効いた部屋で扇風機をスマホに当てながら『オートモード』にしている人もいるとか……。

◯解決策

スマホが放つ熱が尋常じゃない場合、どうしても不安になりますよね。その場合設定からグラフィックや、フレームレートを下げてみることをおすすめします。本来の画質ではなくなりもったいない気もしますが、そこはスマホと相談してください。意外と知られていませんが、BGMなどの音量を下げてみることも動作の軽減につながります。

グラフィックなど全て最高

グラフィックなど全て最高の画像

グラフィックなど全て最低

グラフィックなど全て最低の画像

■デメリットその2:気づいたらPKされている
『オートモード』中これをやられたななかなかの痛手です。
PKされたのに気づかずに何時間も無駄にしていたなんてこともあり得ます。

◯解決策

こればかりは対策らしい対策ができないので『オートモード』のデメリットとして割り切っていくしかないと思います。あえてなにか対策をするとしたら、PK設定で「反撃」にしておく、もしくは人が少ないチャンネルやフィールドの狩場を狙うことが有効かもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?『リネージュ2 レボリューション』は忙しい社会人、学生、主婦の方でも戦力を上げやすくなっています。『オートモード』をうまく使いこなしお手軽に戦力を上げていきましょう♪

関連情報リンク

コメント/情報提供

  • ななしさん
    2017/08/28 03:46

    >エリダンさん 省電力というか、発熱を抑える方法はグラやフレームレート、などなど下げられるものは全て下げておくと殆ど熱くならないですよ。 とんでもなく酷い画質まで下がるので通常プレイには向かないけど、放置の時はこっちの方がスマホにも優しいですね。

  • エリダン
    2017/08/27 18:32

    >ああさん 自分のはオートモードで寝てる間5~6時間ぐらい放置してますがサーバーから切断されたことありませんね、何か省電力モードみたいのがあるのでしょうかね?。

  • ああ
    2017/08/26 11:20

    スマホの電源が続く限りってのは間違ってますよ。オートモードでもしばらく操作が無いとサーバーから切断されます。